今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦国自衛隊1549(6月30日放送)

<<   作成日時 : 2006/07/01 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

映画館で公開されたときは見なかったので、ちょっと期待してみた。千葉真一さんの「戦国自衛隊」をちいさいときにみて、とても面白かったのを覚えている。

ひるがえってどうか・・・

・燃料はどうやって精製したんだろう。
・弾薬の補給はどうするんだろう。
・織田信長を殺して、的場一佐が信長になるのは年齢的に無理が・・・
・武田や今川ってチャチな軍勢だ・・・

いろいろ???が多い。
「歴史の修復だ!」・・・といって信長と秀吉を「作った」としても、みんな信長は別人だと知っているし、斉藤道三や武田信玄はそれを目の当たりにしているではないか・・・

どうやって、あの後に歴史のつじつまがあって、修復するんだ。

しかも、駿河まできている斉藤と織田は、あのあと、美濃と尾張まで戻って、駿河は元通り今川領に。そして、そのあと今川は、のこのこ桶狭間にやってくるのか!!

映画館でみなくてよかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
戦国自衛隊1549感想!!
映画『戦国自衛隊1549』見ました。江口洋介や鹿賀丈史の出ているものです。(詳しい感想は続きをクリックしてください) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2006/07/01 17:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
映画館で見てしまいました・・・。
レイトショーで見たので普段よりは安かったのですが・・・。
ryi
2006/07/01 19:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦国自衛隊1549(6月30日放送) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる