今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻(9月3日)

<<   作成日時 : 2006/09/03 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 20

針売りに身をやつしていた甚兵衛を、旭と引き合わせる千代

先週のこのブログのコメント欄に、

副田甚兵衛のことは気になりますね。ラストに登場し、来週まで引っ張りましたから。
史実だと「北条攻め」と同じ年に旭も世を去るので、千代の引き合わせで病床の旭を甚兵衛が見舞うという展開もあるかもしれませんね。


と書いていましたが、予想どおりの展開に。
「苦労自慢をしよう」という甚兵衛の言葉に、この夫婦が関白に振り回されたことが凝縮しています。

北条攻めで久々の槍働きに意欲満々の一豊。
ほとんど大名とは思えず、まるで侍大将のように自ら突進していきます。
テレビをみながら「オイオイ、そんな大名おらんやろ〜」と思っていたのですが、ひょっとしたら、これが一豊最後の合戦シーンになったのでは。

あと合戦といえば、関が原ですが、一豊は南宮山の毛利勢への押さえ。
その前の岐阜城攻めがありますが、果たして自ら乗り込む場面があるのか。康豊ではありませんが、年も年ですし。
そう思えば、今日の一豊・康豊の槍働きも兄弟最初で最後の共同作業なだけに許せるものも。
さて、北条を滅ぼし、家康は関東へ。
秀次を尾張へ移し、一豊は、掛川、中村一氏は駿府、堀尾吉晴を浜松に。

中村、堀尾より石高が低くとも、不満をもらさない一豊と千代
来週の中村、堀尾夫妻の反応もみてみたいものです。
いとやとしは、石高を鼻にかけそうですね、城持ちになったときの反応もそうでしたし。

一豊は掛川にうつるのですが、今週夏休みをとって、安土と長浜をみてきます。
長浜では「一豊・千代博覧会」を長浜城などを舞台にやっていますので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(21件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 「功名が辻」 北条攻め
秀吉、天下統一直前です。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2006/09/03 21:10
功名が辻35サルとタヌキの連れショントップ会談!
今回のワンポイントレッスンは北条氏直。 北条氏の話をしておいて、突然 ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2006/09/03 21:14
功名が辻:第35回「北条攻め」
分かりました!最近どうも『功名が辻』に気持ちが入らない理由が。 カッコイイ男(の ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2006/09/03 21:26
功名が辻のすばらしさを語ろうの会 こんな回もあるんやろうけど、、、。
う〜ん、今日はほんまに書くことないね。ま、たまにこういうことあるのが功名が辻やけどね。有名人物が主人公じゃないのはメリットもあるし、もちろんこういうデメリットもある。ポイントポイントでレビューしてみましょうか ...続きを見る
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ...
2006/09/03 21:40
大河ドラマ 功名が辻・第35回「北条攻め」
旭様と無理やり分かれさせられて傷心の失踪を遂げていた副田甚兵衛様、針商人になってらっしゃいました。 それでこれみよがしに街中で商いをされて・・・なんだか苦しい展開ですねえ。 案の定千代様に見つけ出されて、旭様の手紙を手渡されてしまいました。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2006/09/03 21:50
功名が辻〜遠州掛川5万石!!
功名が辻ですが、北条攻めということで秀吉・家康などの出番も多かったです。最初の10分くらいは野口五郎と松本明子が中心なわけですが、まさか旭姫があんなにアッサリ亡くなるとは思いませんでした。家康と何で離縁してのかも描かれていませんでしたが、野口さんと松本明子の演技はそれなりに感動しました。 (功名が辻の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2006/09/03 22:00
『功名が辻』 第35回 「北条攻め」
あんまり書くことないじょ。 ...続きを見る
なんでもreview
2006/09/03 22:10
北条攻めの舞台となった小田原城
1589年11月、秀吉は臣従を拒否する小田原の北条氏に宣戦布告した。 翌月12月に聚楽第で秀吉、家康、前田利家、上杉景勝と小田原攻めの作戦会議を開く。その結果、街道の混雑を避けるため、一度に大軍を移動せず、東海道方面は第一陣の家康軍が翌年1590年2月に出発、その後、第2陣以下順次出発し、最後に秀吉の第9陣が3月京都を出発した。 翌月、4月には小田原城包囲が完成し、秀吉は小田原城よりわずか4kmの箱根湯本の早雲寺に本陣を置いた。 一方、北条氏は出撃か籠城か迷ったあげく、籠城を決めた。籠城策... ...続きを見る
功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ね...
2006/09/03 22:25
旭姫・・・(京都を歩く)
戦国の女性たちは「お家のために」嫁ぎ、平和外交のため重要な役割を果たしたが、その人生は不幸な事が多かった。 秀吉の妹「旭姫」もまた、大変不幸な人生を送ったひとりと言えよう。 人生50年の時代に、43歳で離縁させられて、「お家のため」知らない土地へ嫁いでいくとは、何という気の毒な事であろう。 同情して余りある。 ...続きを見る
功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ね...
2006/09/03 22:25
【功名が辻】第三十五話
ごめんなさい。前半、つまらな。。。。。。。以下略。副田甚兵衛を市場で見かける千代。旭姫が病床に伏しているから、一緒に大阪城へ行きましょうと。。。え〜。。。勝手にそんな事していいの〜。。。しかも、副田甚兵衛の読み上げる手紙には、ますます驚き。。。そなたは... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2006/09/03 22:48
功名が辻 第35話 盛り上がらない話の連続
今回は、前半と言っても15分と、それ以外。内容千代のはからいで、旭は副田甚兵衛に会い、その後死す。そして北条攻め前後の裏話?先ずは前半旭が死ぬ話だが、番組中それほど『盛り上がり』があったわけでもないのに(^_^;だって、2人に『思い入れ』がそれほどないのに... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2006/09/03 23:06
功名が辻*北条攻め
いよいよ秀吉の天下統一も総仕上げの段階に。 茶々は世継ぎの鶴松を生んで「淀殿」 ...続きを見る
せるふぉん☆こだわりの日記
2006/09/03 23:39
功名が辻 第35回「北条攻め」
最近は2部構成ではなしが進んでますね。 今回の前半は 副田甚兵衛(野口五郎)と旭(松本明子)が主役。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2006/09/04 00:34
「功名が辻」第三十五回
第三十五回「北条攻め」京の町で千代はある人物に出会う。秀吉の政略上、旭を家康に嫁がせるために離縁させられた副田甚兵衛である。針商人に身をやつした甚兵衛は、千代に話しかけられても正体を明かそうとはしない。その頃、旭は聚楽第で寧々、大政所らに囲まれ死の床に... ...続きを見る
日々“是”精進!
2006/09/04 04:38
「功名が辻」第三十五回
今日は20時〜のを字幕を出して見ましたよ。セリフの前に誰のセリフかが字面で出るので、すごくわかりやすいです。今週も二部構成っぽい作りでしたね。タイトルは「北条攻め」だったのですが、前半は病床の旭さんと副田様の愛のお別れ(!?)そして後半は、北条攻め・・。(... ...続きを見る
カクテルライト(Cocktail-lig...
2006/09/04 07:47
功名が辻35・・押さえ込まれた家康。。
それぞれの運命のもとに生まれてきた赤ちゃんたち。。これからどんなふうになっていくのぉ〜〜この絵は友樹7097さんよりお借りしました偶然にも町で針売りをしていた甚兵衛さまを見つけた千代。。旭から預かっていたお手紙を渡します。いったい何年経ったのだ??落ちぶれ... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2006/09/04 08:50
功名が辻 第35回 
天下を取る取らざるというものは天運をおのずと味方にせねばならぬ。 ...続きを見る
くつろぎ日記
2006/09/04 18:33
小田原城、陥落。。。〜功名が辻・第35話〜
 今回の功名が辻・第35話では、いよいよ秀吉軍が大軍を引き連れて、関東の雄・北条氏へと攻め入って行きます。 ...続きを見る
りっきーのブログ日記
2006/09/04 20:37
功名が辻第三十五回「北条攻め」〜と、言いつつ北条は誰も登場せず〜
小田原方は、誰も出てこず・・・・ 終了(しゅうぅ〜りょぉ〜〜)・・・・ ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2006/09/06 14:41
「功名が辻」第三十五回
奥さん!来週はいよいよ六平太が再登場ですよ!!ってな今週号。(おい)今週の北条攻めはさらっと過ぎちゃいましたねー。(笑) ...続きを見る
リリコ雑記
2006/09/08 00:12
black jack poker
たまに来ますのでよろしくお願いします。 ...続きを見る
black jack poker
2006/09/13 02:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもどもです。
安土と長浜行かれるのですか。
安土は何もないけど昔の面影がしのばれます。
ついでにびわ湖も見てください。いいとこです。安土の辺りでいつもウインドサーフィンやってましたので。
ぱるぷんて海の家
2006/09/03 21:23
TBありがとうございます!
>ほとんど大名とは思えず、まるで侍大将のように自ら突進していきます
ツッコミどころ満載ですが、主役の特権と言う事で・・・。(笑)

「一豊・千代博覧会」に行かれるのですか!面白そうですよね。私も機会があれば行きたいと思っています。
琉河岬
2006/09/03 21:30
ぱるぷんて海の家さん、こんばんわ。

びわ湖でウインドサーフィンをやっているなんて知りませんでした。やはりびわ湖はスケールが違いますね。
情報提供ありがとうございます!
今日感
2006/09/03 21:31
琉河岬さん、こんばんわ。

「一豊・千代博覧会」の様子もこのブログで紹介したいと思います。
11月ごろまでやっているみたいですよ。
今日感
2006/09/03 21:33
こんばんは!
安土ですか。確か前〜にうかがった時に安土城の模型を拝見いたしましたっけ。
いってらっしゃいませ。お気をつけて〜。
真田
2006/09/03 21:34
安土、長浜見物ですか。
いいですね〜。
一豊、康豊兄弟が手に手を取って戦ういいシーンが、
そういえばありましたね^^;
ヒロ子
2006/09/03 21:35
真田さん、こんばんわ。

安土城は最近の調査でいろいろわかってきていることがあるようです。ちょっと暑いかもしれませんが、レンタサイクルで安土のまちを探訪してきま〜す
今日感
2006/09/03 21:39
ヒロ子さん、こんばんわ。

一豊・康豊の兄弟コンビの初舞台でしたね。天国の法秀さまのいいつけを守って、山内家をもりたてている二人です。
今日感
2006/09/03 21:41
最後の巨大共同作業、、、でもそんなのありえないですよね。最近ご都合主義な感じがします、このドラマ全体(笑)来週も、なんとなく観ることになりそうです。
てれすどん2号
2006/09/03 21:58
てれすどん2号さん、こんばんわ。

>最近ご都合主義な感じがします、このドラマ全体(笑)

このドラマを「虚」と「実」にわけるとすると、
「虚」・・・山内一豊のヒーローぶり
「実」・・・信長、秀吉、家康の活躍
というところでしょうから(笑)
今日感
2006/09/03 22:15
こんばんは♪
40歳をとっくに超えている一豊ですが、戦はメチャクチャ張り切っていましたね。
城持ち大名なのに真っ先に斬り込む???戦好き???(笑)
ミチ
2006/09/03 23:18
ミチさん、こんばんわ

今の40歳と違って、当時の40歳すぎは結構きついでしょうからね。重い甲冑をつけてますし。無理させますね、NHKは(笑)
今日感
2006/09/03 23:23
TBありがとうございます。
7月に小田原城へ行き、今日の放送に間に合わせたので
もっと北条攻めを丁寧に描いて欲しかったです。
安土、長浜見物、楽しんで来て下さい!
しずか
2006/09/04 00:19
しずかさん、こんにちわ。

題名のわりには、北条も小田原もほとんどでてきませんでしたね。
一豊転封直後?の長浜を楽しんできます。
今日感
2006/09/04 07:46
こんにちは
私は甚兵衛と旭は、もう会う事も無いだろうと思っていましたー。
今日感 さんの読みは ズバリ敵中でしたね。 まさかそこまで千代が活躍するとは・・・・私はまだまだ大石脚本未熟ですー(笑)
おりょう
2006/09/04 09:37
cocktail-lightのbluestar1719です。
いつもありがとうございます。

今週はぼやけた感じが否めませんで
した。旭が母の元へ出戻っている経緯
も描かれてなかったし・・。

一豊の親友・中村と堀尾の石高がやたら
多いけど、どういう功名だったのかも
軽くスルーされてましたもんね。
早く豊臣時代にケリつけたいのかな。
一豊が土佐24万石になったのは徳川様
になってからだし・・。
bluestar1719
2006/09/04 10:46
おりょうさん、コメントありがとうございます。

今回は的中しましたが、これまで何回もはずしていますし(T_T)
本能寺のときなんか、六平太が一豊にわざと捕まり、秀吉が変を知るという予想でしたから(大外れ)
今日感
2006/09/05 00:39
bluestar1719さん、コメントありがとうございます。

最近の功名が辻って、歴史のナレーションをやめましたよね。旭が帰ってきたこともそうですし、山内一豊が「対馬守」に任官したこともふれてませんよね。
今日感
2006/09/05 00:41
こんばんは!遅くなりまして申し訳ありません。
いつになくやる気十分・ノリノリの一豊がおかしかったです。
安土・長浜はいかがでしたか?
展覧会、面白そうですね!
まゆまゆ
2006/09/09 22:18
まゆまゆさん、こんばんわ。

ホント、やる気マンマンの一豊でしたね。その報いが5万石だったことにふてくされなかったのがいつもと違いましたね。
安土・長浜の様子をアップしました。ぜひ、ご覧ください。

http://sunfield.at.webry.info/200609/article_11.html
今日感
2006/09/09 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻(9月3日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる