今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻(10月1日)

<<   作成日時 : 2006/10/01 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 14

前半は、山内家の跡目問題パートU

豊臣家の行く末と、山内家の行く末を重ねる千代。

思い立ったように、一豊に側室を勧めますが、勧め方がよくない。何も一豊の癇に障る言い方をしなくても・・・いくら一豊でもあれでは怒ります。
どうでしょう、一豊の心境からすると、
・千代とよねに対する想い
・小りんのときを思えば、千代が勧めても、千代の心中は穏やかではない。うまくいかないという深読み
・ここで子供が生まれれば、すでに新一郎たちが目をつけている国松との跡目争いになるという懸念
そんなところがあるのでしょうか。
もっと浅く読めば、千代から「男らしくない」といわれたことに、単にキレタだけ。

それでも、何とか一豊の血筋で山内家を・・・と思う千代。
掛川で見つけた侍女の利発さに目をつけ一豊のもとへ。
そして、自分はそんな掛川にいることができず不破の叔母のもとへ。

だが、内心穏やかなはずはなく、木に八つ当たり。そうですよね〜小りんのときもプリッとおこってましたから。

伏見で侍女の姿をみて卒倒する千代。千代にとっては「想定の範囲外」だったんでしょうか。

しかし、一豊は侍女に手を付けず、康豊の子・国松を世継ぎとすることを宣言。二週にわたる山内家の跡目問題はこれでピリオド

主役である山内家ネタで話が持つのはいいですね〜
みていてなぜか、安心してしまいました。

一豊のまともな決断もありましたし。

さて、後半、秀吉の死

話に山内家がからめるように、「秀吉の看病を千代に」という願ってもない(笑)知らせが。おいおい、「大阪城 本丸」かよ。秀吉が死んだのは「伏見城」でしょう。事実考証をしっかりしろよNHK!!

秀吉の最期・・・もうろく、失禁、体力が衰えた秀吉に精神的なダメ押しを加える淀。
「猿、市である。茶々の子は豊臣の世継ぎにあらず、織田の世継ぎなり。わかったか・・・猿、はよいきなされ・・・」
ここだけ、2時間もののサスペンス劇場です。秀吉の死因は、老衰ではなく、ショック死ですね。秀吉殺しに淀がかかわることをしる寧々。この恨みが、寧々と家康の接近につながるのでしょう。

秀吉の死は家康のもとへも。朝日が昇るのをみながら徳川の世が近づくことを隠しきれない家康・・・「長かった・・・・長かった・・・」

さて、今回はゲストが2人。

1人は、もちろん唐沢寿明。
でも、あれ??って思いませんでした。思った以上に、セリフが少ない・・・というかほとんどない。しかも、利家が立烏帽子をかぶっているのに、家康が侍烏帽子なんて。利家は従二位段納言で、家康は正二位内大臣ですよ。
でも、唐沢、西田、上川とみて・・・「白い巨塔」を懐かしく思ってしまった。今日のラストの家康と財前又一は同じでしたし。
NHKですから「特別出演」とか「友情出演」というテロップはやはりやかったですね。

2人目は、星井七瀬。
なっちゃんが、時代劇って・・・・ハッキリ言って似合いません。レアケースな仕事なんでしょう。

さぁ、来週からは関ヶ原への道。残りの大半7回ほどが関ヶ原ですから。「葵〜徳川三代」なみの扱いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(32件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 「功名が辻」 秀吉死す
権勢を誇った秀吉にも寂しい死が訪れようとしています。 晩年秀吉が粗相をするようになったのは有名ですね。 そこを唐沢利家が助けます。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2006/10/01 21:12
功名が辻:第39回「秀吉死す」
今回は役者さん達の演技に見入ってしまいました。 まずは柄本秀吉殿。死期の迫った老 ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2006/10/01 21:19
功名が辻*秀吉死す
ジャジャーン♪(笑)出た出たぁ。唐沢「前田利家」がぁぁぁ♪           ...続きを見る
せるふぉん☆こだわりの日記
2006/10/01 21:26
功名が辻39千代も一豊も邪魔だったょ今週は!
千代と一豊は、歴史を左右するほどの歴史上の人物でない悲しさか、今年の大河ドラマはほとんど毎回「戦国歴史物語」と「千代のホームコメディ」の二本立てです。今回ももちろんそのつもりだったのでしょうが、いかんせん歴史的な重みが違うし、役者の重厚感も断然違う、違い.... ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2006/10/01 21:31
大河ドラマ 功名が辻・第39回「秀吉死す」
いよいよ太閤秀吉様のご臨終ですか。にしてもこう、晩節を汚しまくりですねえ。うわわっ、しかも本日はオープニングからお漏らしっ! ・・・もっとこう、爽やかに〜歳をとり〜爽やかに〜衰えて〜爽や〜かに死〜の〜う〜・・・ってなわけには、なかなかいかないんでしょうねえ〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2006/10/01 21:48
【功名が辻・感想レビュー】秀吉死す
太閤・豊臣秀吉薨去。享年63。前回から3年の月日が流れましたが、凄い老け様で驚きました。しかもオープニングでの秀吉の粗相。ある意味リアリティがありすぎて、普通なら引いてしまうところですが大石さんの細かい演出に拍手。琉河はあれで良かったと思います。呆然と立ち尽くす秀吉の演技・・・。周囲の人々の無言のリアクションも良かったです。何かと話題になっていた前田利家役の唐沢寿明さんもサプライズ出演した今回。役割が秀吉の介護だけとは!「はいはい、おじいちゃん、こちらですよ〜」って。なんと!これから来る高齢化社... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2006/10/01 21:51
功名が辻〜難波のことも夢のまた夢!
功名が辻ですが、豊臣秀吉の最期ということで、前田利家役で唐沢寿明がゲスト出演するなどもありましたが、思ったより秀吉の時間は短く、千代と一豊の話の方が多かったです。 ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2006/10/01 21:53
功名が辻 第39回
第39回「秀吉死す」 ...続きを見る
まゆまゆの缶詰
2006/10/01 22:10
「功名が辻」第三十九回
今日は18時〜のBShiで、本放送より先に見ました。「つゆとをち、つゆときえにしわがみかな、なにわのこともゆめのまたゆめ」(秀吉の辞世)秀吉の時代、終わりましたね。家康の「待った、待った・・」は、正直な気持ちでしょう。これから、家康が存在感と凄みを見せてくる... ...続きを見る
カクテルライト(Cocktail-lig...
2006/10/01 22:10
功名が辻のすばらしさを語ろうの会  秀吉を想う
今回の話はなかなか思い入れ深いものがありました。 ...続きを見る
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ...
2006/10/01 22:18
功名が辻 第39話 名優たち(^_^)b
内容一豊による山内家跡取り決めと秀吉の死細かい部分はさておき。今回も、『大河ドラマ』!!!一部を除き、大満足ですね(^_^)bその一部とは。千代による美津のあてがい(^_^;ホント、千代って困ったものです。山内家のこと考えれば、『気持ち』は分かるんだが、『一豊が... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2006/10/01 22:29
功名が辻39・・ゆめの又ゆめ
一豊さまか〜〜っこいいい!!久々に惚れ惚れしましたっていうかはじめてかも。。わしは心を決した。わしははもはや実の子は望まぬ。掛川におる康豊の子国松が元服し次第山内家のの後とりといたすそれに異を唱える者は我が家臣にあらず!!妻にもあらず!!千代が山内家の... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2006/10/01 22:33
【功名が辻】第三十九話
このドラマが始まった時、この秀吉には不満がいっぱいだった。何せ、柄本さんは、どう見ても若い秀吉には見えなかった。信長のために、一心不乱に働き、知恵を働かせて皆をまとめ、小賢しい中にも、人から慕われる陽気な秀吉像とは全く違ったような気がする。しかし、今。... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2006/10/01 22:34
功名が辻(10月1日)
一豊さま〜〜〜{/face_heart/}カッコイイ〜〜〜{/3hearts/}{/3hearts/}{/3hearts/} すいません・・・今夜、壊れちゃってます私{/face_en/} ...続きを見る
えんため日記
2006/10/01 22:38
功名が辻第39回「秀吉死す」
題名のとおり秀吉の最期がメインのお話なのですが、今日もなんだか盛りだくさんでしたね。山内家の跡取りのためということで、一豊に若い娘を用意する件、原作にもその話はありましたがあれってどうでしょうね?賢い千代ならもっとよいやり方があったでしょうに…。あんな... ...続きを見る
さくら色通信
2006/10/01 23:29
功名が辻  第39回  秀吉死す
原作 司馬遼太郎 ***************** 脚本 大石静 ******************* ...続きを見る
海底自模(ハイテイ ツモ)!
2006/10/01 23:49
功名が辻 第39回「秀吉死す」
いやーすごかった!! ほんまに、おもしろかった!! 館信長もすごかったけど、秀吉役の柄本明さんの演技も、すごいわ!! 今までで一番イメージに近かった♪ ...続きを見る
みはいる・BのB
2006/10/02 00:07
「功名が辻」第三十九回
第三十九回「秀吉死す」大坂城では、わずか4歳の秀頼の元服式が行われた。秀吉60歳。参列した一豊には、秀吉の老いと力だのみの強引さだけが印象に残ったが・・・。冒頭は、今回は珍しく説明的なモノが無かった。秀吉のお漏らしが印象に残ったけどそうそう、唐沢寿明さ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2006/10/02 04:45
功名が辻
第三十九回「秀吉、死す」 散々期待高めておいて、時間は随分カットされたね、前田利家様よ。 ...続きを見る
Fere libenter homine...
2006/10/02 06:08
功名が辻 第39回
今日は「老い」について、生々しかったですね。 一豊も白髪が増えるし、千代も子供を諦めるし…。 利家と一豊の絡み(会話)が無かったのが残念かな。 ...続きを見る
ななさんにトラックバック
2006/10/02 06:39
尾山神社
慶長4年(1599年)に前田利家を祭り、創建された卯辰八幡宮を、明治6年(1873年)に卯辰山から現在の地に移し、尾山神社とした。 ...続きを見る
功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ね...
2006/10/02 08:54
「功名が辻」第39回
「秀吉死す」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2006/10/02 09:00
功名が辻 秀吉ボロボロ
あそこまで・・・あそこまで描くのってどうなんでしょう?  ...続きを見る
※悠然と,冷静に,熱く生きる 2
2006/10/02 09:16
「功名が辻」第39話。
みなさんこんばんは。「功名が辻」の感想のお時間です。今週のサブ タイトルは「秀吉死す」。いよいよ秀吉もあっちの世界へいっちゃうようで… っていうかある意味ずっと前からイっちゃってますけどね。 ...続きを見る
Creme Tangerine
2006/10/02 12:15
功名が辻 第39話
茶々の産んだ世継ぎは豊臣の世継ぎにあらず。 ...続きを見る
くつろぎ日記
2006/10/02 17:57
功名が辻「秀吉死す」
功名が辻「秀吉死す」 「シャーン♪」はやはり利家でした。 ゲスト出演みたいなものですが。 老いの限界を感じた秀吉は、4歳の秀頼を元服させます。 一同の目にも明らかな秀吉の老い。 唐沢・利家登場です。 さて、「秀吉亡きあと、天下の流れを左右するのは家康」と千代.. ...続きを見る
『ならうよりなれろ!!』
2006/10/02 20:08
太閤、堕つ(功名が辻)
・・・予告を見た段階で・・・「秀吉の花いちもんめ??」と思ってましたが・・・。 (とか書きながら、映画「花いちもんめ」は、TVで放送した時、チラッと見た程度でしたが。) ...続きを見る
朝凪、夕凪
2006/10/02 20:13
柄本明の秀吉
柄本明の秀吉も今回で最後。ドラマが始まった時の柄本さんの「猿」藤吉郎を観た時は、とてもいいキャスティングだと思いました。そして最後には、秀吉を「怪演」した柄本さん。なにか豊臣秀吉がのり移ったかの様な演技でした。それに対抗する西田敏行の家康も、とても「狸」.... ...続きを見る
「大河ドラマ」ブログ
2006/10/02 22:32
柄本明の秀吉
柄本明の秀吉も今回で最後。ドラマが始まった時の柄本さんの「猿」藤吉郎を観た時は、とてもいいキャスティングだと思いました。そして最後には、秀吉を「怪演」した柄本さん。なにか豊臣秀吉がのり移ったかの様な演技でした。それに対抗する西田敏行の家康も、とても「狸」.... ...続きを見る
「大河ドラマ」ブログ
2006/10/02 22:33
功名が辻第三十九回「秀吉死す」〜露と落ち露と消えにし吾が身かな 浪速の夢も夢のまた夢〜
秀吉逝った・・・ サラバ!柄本明秀吉よ! 当初は、なんてフケた秀吉だ〜と思いましたが だんだん猿ぶりがハマッていきましたね〜! 数々の名場面に 拍手拍手です! ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2006/10/02 23:30
「功名が辻」第三十九回
「秀吉、死す」と題された今回。オープニングがやけに長いと思ったのは、私だけでしょうか。って、唐沢くん。前評判の割りに、たったそんだけの登場かい!!(爆) ...続きを見る
リリコ雑記
2006/10/05 23:15
星井 七瀬【グラビアアイドルブログNAVI】
◆星井七瀬◆【グラビアアイドルブログNAVI】所属 FITONE生年月日1988.11.14身長159cmB/W/H76cm58cm83cm血液型O型仕事日本テレビ系「闇の死置人〜あなたの怨み晴らします〜」出演2007年1月16日(火) 21:00〜22... ...続きを見る
グラビアアイドルブログNAVI
2006/12/22 13:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
一気に関が原ですね。
唐沢利家は出番が少なかったですねぇ。
これからもそんなには出てこない・・・って
三成暗殺計画が出たのは前田利家が死んだその日だから・・・。
ryi
2006/10/01 21:20
ryiさん、こんばんわ!

そうなんですよ。三成暗殺が利家が死んだ日だから。今回限りのゲストだったのかも。せめて来週もでてほしいですね(・・・と今からいっても仕方ないですが)
今日感
2006/10/01 21:23
>話に山内家がからめるように、「秀吉の看病を千代に」という願ってもない(笑)知らせが。おいおい、「大阪城 本丸」かよ。秀吉が死んだのは「伏見城」でしょう。事実考証をしっかりしろよNHK!!

なんだか この功名が辻に関しては 最後にフィクションです!と
入れたほうがいいと いつも思います。原作にも忠実ではないし
時代考証もでたらめ。  ただ人気のある役者をそろえようという
最近の視聴率至上主義のNHKの考えが伺えます。

http://haiteitumo.blog53.fc2.com/(海底自模)
真珠夫人
2006/10/01 23:45
真珠夫人さん、こんにちわ。

確かに「功名が辻」に限らず、大河ドラマって、「このドラマはフィクションです」っていうクレジットはないですね。
動かしようがない事実だけは間違えないでほしいですね・・・
って書きながら私も「大阪城 本丸」と間違えてました。「大坂城」ですね、当時の書き方は。
今日感
2006/10/02 05:07
柄本さんの秀吉、最後まで迫力ありましたね。
老け方が見事!
これでまたひとつの時代が終りましたね。
唐沢さんの出番はちょっとで残念でした。
しずか
2006/10/02 08:53
こんにちは♪
今回珍しくTBが入りました!嬉しい〜。
ホームページのあらすじには利家が秀吉に意見するような事が書かれていたのですが、ほとんどセリフ無しでしたね。
「白い巨塔」メンバー揃い踏みは笑えました。
ミチ
2006/10/02 09:02
cocktail-lightのbluestar1719です。
いつもありがとうございます。

利家の出番の少なさにはがっかり
でした。あんなに煽っておいて!

信長の死後、一気に駆け上がった
「あの」秀吉も老いたら最後は
こんなだよっていう感じがして
なんか哀れでしたね。
失禁まで描いたのはやり過ぎかな。

淀の描き方が悪女ですよね。
ワタシは淀<寧々派ですが、あれは
ちょっと極端すぎるような・・
bluestar1719
2006/10/02 10:32
わたしはずっとアレは「伏見城」で起こったことだと思ってました。
大阪城本丸に気がつきませんでした・・・。
時代考証は小和田先生なのでしっかりしていると思ったのですが・・・。
それにしても茶々さまは、我々視聴者の期待をこえてくるので、いつも楽しみです。
今回もこわかったですね・・・・。
しかし、毎回茶々さまのこわいシーンを見ないと落ち着きません。
くみ
2006/10/02 20:07
こんばんは〜。
>秀吉が死んだのは「伏見城」
「独眼流政宗」の時、死んだのが慶長3年、ということしか覚えませんでした・・・。恥ずかしいです。

烏帽子の種類も、いろいろあるのですね・・・。どうしても、着物の柄や模様とか、光沢とか、自分の目はそちらに行ってしまうので。

>なっちゃんが、時代劇
OPをちゃんと見なかったので、こちらで初めて気がつきました・・・。
朝凪、夕凪
2006/10/02 20:50
こんばんは。

いつもお世話になっております。

男らしいかどうかであれば
「据え膳食わねば・・・」なんてことわざもありますね(笑)

世継ぎの話をしているのに
戦場で臆病者よばわりされたことはないって・・・

幼い・・・
「感動創造」
2006/10/02 23:29
しずかさん、こんにちわ!

柄本秀吉は、大河に残る秀吉になりましたね。あそこまで秀吉の闇の部分を露骨に出しましたし。
唐沢さんの出番はホント???でしたね。
今日感
2006/10/03 22:38
ミチさん、こんにちわ!

本当、TBありがとうございます。どういう設定になっていたのかはよくわかりませんが。。。
HPや予告には、利家が諫言するみたいなことありましたけど、見事にカットされていましたね。残念です。


bluestar1719さん、こんにちわ!

今回の淀の描き方もすごいですね。秀吉に対する徹底した“憎悪”を感じます。でも、実父・実母・義父・兄をころされているのですから、あの心理が本当かもしれません。今までの歴史がキレイに描きすぎなのかも。
今日感
2006/10/03 22:41
くみさん、こんにちわ!

小和田先生も「まさかあそこを間違えているはずはない」とノーチェックだったのかも。
茶々さまは、今度は三成をそそのかして、関ヶ原へ向かうのでしょうか?期待したいですね。
今日感
2006/10/03 22:43
朝凪、夕凪さん、こんにちわ!

なっちゃんは気づきませんよ。僕も、OPで名前をみて注意してきづいたくらいです。時代劇になると、変わる人いますよね。

「感動創造」さん、こんばんわ!

「据え膳食わねば・・・」で一回失敗しましたからね。一豊は。恐怖症になっていると思いますよ。それをあんな反応で・・・
今日感
2006/10/03 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻(10月1日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる