今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻(11月26日)

<<   作成日時 : 2006/11/26 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 10

千代に弾はあたらず、袖をとおしたのみ・・・おいおい、それで先週のラストかよ、ちょっと過剰演出ですね。
下手人をみせしめのために磔にする六平太。
さらに、一領具足の鎮圧のために、容赦なく撃ち殺す六平太
影で山内家をささえた六平太、表へ出てきた六平太は、山内家のためにためらわず手を汚す。

千代の叱責、重臣の意見、どんな風に六平太は思ったのか。

「そんな甘いことでは、土佐一国は手に入らない」
そう思ったのではないでしょうか。
どんな時代でも主家のために手を汚すことをいとわない家臣がいるもの。考えてみれば、山内家には、吉兵衛、新右衛門はじめ一豊同様、筋とか律儀を重んじる家臣はいますが、手を汚す家臣はいない。
掛川六万石から土佐二十万石にボーンと3倍の企業に急成長した山内家、その「にわか大企業」には六平太のような手を汚す役は必要です。


「徳川様はそのようなお方ではない」
「そのようなお方でございます」
一豊にもビシッと進言。さらに、相撲大会でのだまし討ちを進言。
「殿にお下知なさらずともよろしゅうござる。それがしと、祖父江殿で・・・お任せくだされ」
「人は臆病者ほど知恵がござる。人には獣がないものがござる。勇気でござる。」

対する一豊はまだ煮えきりません。
「六平太、人には「言の葉」というものがある・・・必ずや山内家に復讐するであろう」
そして深酒???
一豊も理屈では六平太のいうことを理解できても、どうしても踏み切れない。
そんな思いを酒にぶつけたのでしょう(逃げた?)。
そして、敦盛・・・新春時代劇「光秀」の番宣ですか???

「祖父江家の名を汚してはならぬ」
最後まで、一人で泥をかぶる六平太。しかし、そこは譜代の重臣・祖父江新一郎も引けません
相撲大会にでてきた一領具足に火縄銃の射撃が。
新一郎の死、そして六平太の最期。

正直意外!死ぬことは先週の予告編でわかりましたが、まさかあの弾を飲んで自害とは。

てっきり、千代暗殺未遂事件の容疑者の女の子の犯行かと思ってしまいましたが・・・
千代の父の命をうばった弾が今度は六平太の命を。影の男のけじめを六平太なりにつけたというには格好良すぎます。
その影の男が目の前で自害する、千代にとってこんなショックなことが。

新一郎と六平太、2人の犠牲で手にした土佐一国、あまりにも代償が大きすぎる・・・
「これが新しい山内家のやり方でございますか」
二人三脚の夫婦サクセスストーリーに亀裂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(32件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 「功名が辻」 種崎浜の悲劇
土佐入国後の悲劇・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2006/11/26 21:11
「功名が辻」第四十七回
今日はBShiで見ました☆いつもだと地上波でも見直すんですが、今週は一豊のというか山内家の「黒歴史」の回。暗澹たる気持ちになったので見直すのやめてここで書いてしまいます。メモ書きをしてたんですが、纏めきれないな・・。意味不明な箇所はお許しくださりませませ。... ...続きを見る
cocktail-light
2006/11/26 21:16
「功名が辻」第47回
「種崎浜の悲劇」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2006/11/26 21:27
功名が辻47胃薬飲んでから観よう功名が辻!
今日の功名が辻、一豊クン一世一代の大イベントでした。 しかしこの大イベント腹にもたれました。スッキリしません、胃薬飲まなくっちゃ!!75人もの一領具足の長たちを一斉射撃で撃ち殺すという大イベントは胃にもたれます。 ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2006/11/26 21:28
★功名が辻47・・心を鬼にして( ┰_┰)
おいおい!!当たってないのかよ〜〜!!それならたおれるなっちゅ〜〜ねん!!まぎらわしいな〜。。千代ってば一領具足を根絶やしにする・・あ〜〜らら。。また踊っちゃいましたか。。一豊さま。。相撲大会をエサに一領具足の長たちを集める。。そしてついにああ。。もう... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2006/11/26 21:32
【功名が辻・感想レビュー】種崎浜の悲劇
前回に引き続き、山内家と一領具足と長宗我部遺臣団の抗争のお話がメインであった今回。前回のラストで渡辺哲とバーチャル文乃に討たれた千代・・・。と思ったら、実は討たれていませんでした。なんなんだ、そのフェイントは!?渡辺哲を処刑台に送る為の方便でしたか。それにしても千代様が無傷で何より今回は、千代を文字通り陰から支えていた「義」の男、六平太が死亡。決して奇麗事は言わず、黙々と自ら泥を被ってまで山内家の安泰を考えての最期。本当に立派でした。「俺の仕事は終わった・・・(中略)千代、これでお前も安泰だ・・... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2006/11/26 21:34
功名が辻*種崎浜の悲劇
とうとう、例の相撲のエピソードになってしまいましたねー。 土佐の平定に時間がか ...続きを見る
せるふぉん☆こだわりの日記
2006/11/26 21:36
功名が辻のすばらしさを語ろうの会 この世は。。。
功名が辻があまりにもダークなので、世界バレー男子に家族で熱狂しているてれすどん2号です ...続きを見る
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
2006/11/26 21:58
功名が辻〜山内一豊、非情なる決断!
功名が辻ですが、今回は凄かったです。まさしくこれが大河ドラマという感じの緊張感で、途中からは全部泣けました。 ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2006/11/26 22:13
『功名が辻』 第47回 「種崎浜の悲劇」
今までで一番悲惨でした。 ...続きを見る
なんでもreview
2006/11/26 22:16
大河ドラマ 功名が辻・第47回「種崎浜の悲劇」
「お命のお持ち帰りこそ功名の種」とは千代様の決め台詞。 でも私は思います、「お命あってこその功名」、むしろ功名より命の方が大事じゃないですか〜〜〜! 先週のラストで鉄砲で撃たれちゃった千代様、もう心配で心配で・・ は?主人公だから死ぬわきゃない?それはまあ、そうですけど・・ゴニョゴニョ・・ ...続きを見る
真田のよもやま話
2006/11/26 22:19
功名が辻〜千代が好きだ
NHK大河ドラマ「功名が辻」第47話〜種崎浜の悲劇今回はなんとも・・・悲しいお話でした。これまでのお話に登場した一豊とはまったくの別人っていう位、冷徹な上川一豊。それはもう冒頭シーンから。上川一豊も香川六平太も笑顔なし悪人モード満載でいつものように千代... ...続きを見る
うさうさ日記
2006/11/26 22:37
功名が辻 第47話 ツメが甘い!!
内容千代を撃ったモノを捉えた後、見せしめのため磔とする。そして、六平太は決意する。自らが泥をかぶることを。。。『種崎浜の悲劇』ということで一領具足の長を一掃する。その泥を六平太がかぶるという話だ。まぁ、六平太が死ぬのも新一郎が死ぬのも良いだろう。千代が... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2006/11/26 23:00
種崎浜の悲劇・・・〜功名が辻・第47話〜
 今回の功名が辻は、あまりにも凄惨な内容で、レビューを書くのもためらいが出てしまうのですが・・・。 ...続きを見る
りっきーのブログ日記
2006/11/26 23:02
【功名が辻】第四十七話
山内一豊は、土佐に入ってから厳しい治世を行った、とは知っていたけれども、これほどの事を行ったとは。。。相撲大寄席を楽しみにして集まった、明るい顔の一領具足の頭領たちと、その後起こった悲惨な光景の差に、ただ愕然とするばかりだった。相撲に集まった一領具足は... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2006/11/26 23:14
「功名が辻」第47話。
大河ドラマ「功名が辻」、第47回のサブタイトルは「種崎浜の悲劇」です。 とうとうこの日が来てしまいました。原作を読んだとき、ドラマでどう表現 するのかものすごく気になった種崎浜の回が。 ...続きを見る
Creme Tangerine
2006/11/26 23:29
功名が辻
第四十七回「種崎浜の悲劇」 茫然自失です。 何が悲しくて、ど素人の脚本予想が100%で当たらなければならんのか! 今回は ...続きを見る
Fere libenter homine...
2006/11/26 23:33
功名が辻 第47回「種崎浜の悲劇」
サブ・タイトルからして、重そうな内容ですが、やっぱりそうです。{%naku_a%} ...続きを見る
みはいる・BのB
2006/11/27 00:43
大河ドラマ『功名が辻』は傑作
昨年の『義経』が酷すぎたので大河ドラマとは距離を置こうかと思っていたが、今年は思わぬ収穫。特に11/26放送の内容には大いに驚かされた。二重のどんでん返しという感じで、脚本の大石静の意欲と力量に拍手したい。 ...続きを見る
坂野上淳のウェブ日記
2006/11/27 01:48
功名が辻 さよなら六平太
テレビで大河ドラマの功名が辻を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)これまでに無い凄惨な場面が待ち受けておりました(滝涙... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2006/11/27 02:03
「功名が辻」第四十七回
第四十七回「種崎浜の悲劇」一領具足に狙撃された千代。大事には至らなかったものの、一豊の施策に対する一領具足の反乱が各地で続いた。捕らえた者を見せしめに磔にするなど、苛烈さを増す一豊のやり方に強い疑いを持った千代は、次第に対立を深める。築城の許可を得に大... ...続きを見る
日々“是”精進!
2006/11/27 05:01
「功名が辻」第47回「種崎浜の悲劇」
種崎浜の悲劇、あまりにも悲惨な話だったので、いつもの「功名が辻」とは違うな〜、と重苦しい気持ちで観ておりました。 ドラマが終わってすぐ、高知県が大雨だと言うニュースが流れました。 これは単にたまたまなんでしょうが、土佐であった悲しい歴史への涙雨{/face_naki/}のような気がしてなりませんでした。 ...続きを見る
つれづれ さくら日和
2006/11/27 07:56
功名が辻 第47話
「千代、好きだ・・さらばじゃ・・」 ...続きを見る
くつろぎ日記
2006/11/27 17:09
功名が辻 46話・47話
 すみませ〜〜ん、実は、前回見逃したので、土曜日の再放送を見ました^^; そして ...続きを見る
異世界への扉
2006/11/27 18:36
功名が辻 46話・47話
 すみませ〜〜ん、実は、前回見逃したので、土曜日の再放送を見ました^^; そして ...続きを見る
異世界への扉
2006/11/27 18:37
功名が辻 第47回
昔から、大河ドラマは、暗い感じが好きです。 戦国時代の大河ドラマって、真っ暗な部屋の中で武将達が怪しい会話をしているシーンが好きで、色に例えると「黒」(←そのまんまやん)。 今日はそんな黒い大河ドラマが見れて面白かった。 ...続きを見る
ななさんにトラックバック
2006/11/27 21:12
功名が辻:47回「種崎浜の悲劇」
辛い代償でした。 一領具足を一掃し、土佐を平定する。そうしなければ、徳川の天下は ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2006/11/27 22:19
功名が辻第四十七回「種崎浜の悲劇」〜さらば望月六平太!〜
「土佐は、おまんらの好きにはさせんぜよ」 by ナンノ ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2006/11/27 23:01
最後の告白(功名が辻)
先週、予告を見た限りでは、銃撃戦で死んじゃうの??なんて考えておりましたが・・・。 六平太が全部、持ってっちゃいました・・・。 ...続きを見る
朝凪、夕凪
2006/11/28 00:08
功名が辻第47話「種崎浜の悲劇」
私は、上半期のうちに原作「功名が辻」を読みました。結婚初夜に「二人で頑張って一国一城の主になろう」と誓いあった一豊と千代夫婦。ドラマバージョンはちと千代が歴史の表舞台にでしゃばり過ぎた感がありましたが、夫婦二人で力合わせた甲斐あって念願の土佐20万石を... ...続きを見る
さくら色通信
2006/11/28 21:29
今週の「功名が辻」
第47回  「種崎浜の悲劇」 ...続きを見る
松平の野望 〜天下創世記〜
2006/11/30 10:34
「功名が辻」第四十七回
今週は「種崎浜の悲劇」。弾圧される側も悲劇。統治する側も悲劇。(;;)そして、さらば六平太!千代への愛を胸に!!って、旦那への愛はどうした千代ー!! ...続きを見る
リリコ雑記
2006/12/03 16:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
なぜ突然「敦盛?」と思いました。
ryi
2006/11/26 21:11
ホント、唐突でしたよね。いったい、大石静さんに何があったのか・・・
今日感
2006/11/26 21:12
こんばんは♪
弾丸と見せかけた毒薬で死ぬとは意外でした。
てっきり撃たれるのかと・・・。
ミチ
2006/11/26 21:29
先週、あの弾をみたときは父のかわりに千代を守る・・・そんな意味があると思ってましたが。あんな使われ方をするとは(絶句)
今日感
2006/11/26 21:36
こんばんは〜。
愛する夫がこんなに卑怯でキタナイ犯行に及ぶとは。
千代様の愛想づかしに共感してしまいました。
でもリアルな戦場って、こういう事の繰り返しなんでしょうねえ・・・
真田
2006/11/26 22:08
真田さん、こんばんは!

大企業の課長だった一豊君時代と、小なりとはいえ企業の社長になった一豊君では決断の重みが違うということです。はい。
今日感
2006/11/26 22:46
>新春時代劇「光秀」の番宣
別に私は「敦盛」が出てきても違和感を感じませんでしたが、
(原作の別の場面で出てきたので)
そういえば年明けに信長役をやるんでしたね!
あのドラマ、見てみたいけど上川さんの信長を見て
「あんた一豊じゃん」とつっこみそうで怖いです。
もちきち
2006/11/26 23:33
もちきちさん、こんにちは!

そうなんですよ、時期が近いんで、上川信長につっこみそうなんですよね。決断力のない信長・・・なわけはないか。
今日感
2006/11/27 05:28
おはようございまぁす。
cocktail-lightのbluestar1719です。
いつもありがとうございます。
あぁでもしないと、一掃するのは難しい
のかな。まとめて一気に始末したかったのか。

どの武将にも「黒歴史」はあるけど、
昨日は見てて気が重くなりました。
bluestar1719
2006/11/27 07:47
ほんと、「功名が辻」最初で最後のダーティな回でした。しかも千代は家をでていくし・・・
今日感
2006/11/27 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻(11月26日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる