今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 大分県竹田市・瀧廉太郎記念館と岡城跡

<<   作成日時 : 2007/02/14 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この前、瀧廉太郎記念館に行ったときの話し。

瀧廉太郎記念館は、竹田ですごしたときの家が記念館となっているもの。
まず、15分ほどのビデオをみて、瀧廉太郎を一生をお勉強。中学校の音楽の授業で、瀧廉太郎のことを勉強したのを思い出しながら。

荒城の月や、花でしられる作曲家ですが、記念館には、それ関係のものはあまりありませんでした。
むしろ、ドイツ留学時の手紙や、瀧廉太郎の「親族」が残した文献などが多かったように思えます。

筑紫哲也氏が、瀧廉太郎の妹の孫にあたるそうで、名誉館長をされているそうです。

離れには、瀧廉太郎氏12才のときを復元?した像が建っていました。手を触れないでくださいとか、そういうものではなかったので、瀧廉太郎氏と肩組みした写真を一枚。

その後、岡城跡にいったのですが、その坂道が急なこと。時間の都合もあり、駐車場から見上げるだけにとどめ、のぼるのは辞めました。

竹田市にははじめていったのですが、昔ながらの景色や、街並みがしっかり残っているまちでした。
あまり科学的でなく、感傷的なのですが、昔ながらの景色やまちなみが残っていると、ほっ、とします。そして、開発や人工ではなく、“昔ながら”を選んだ当時の市民の方々に本当に感謝したいと思うし、そういうまちには“やさしさ”というものを感じてしまいます。
最近、他のまちにいくと、そんなことを時折思ってしまいます。

↓よければ、クリックを!
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大分県竹田市・瀧廉太郎記念館と岡城跡 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる