今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 「その時歴史が動いた」天下はわが掌中にあり〜

<<   作成日時 : 2007/03/01 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

黒田如水を主役にした回。
この話はわりと有名な話だと思うのですが、こうしてテレビでしっかり描かれたことはほとんどないと思います。
こういう有名なんだけど、なかなかテレビでは紹介されないエピソードをとりあげるのは、とてもいいこと。始まる前から結構楽しみにしていました。

本能寺の変のときの、チャンス到来!といわんばかりのセリフ。あの一言がきっかけで、秀吉は如水を警戒したともいいます。
長政とのエピソードもしっかり入っていましたし、きちんとまとまっていたと思います。

黒田如水は、大河ドラマでもしっかり描かれることは少ないんですよね。
去年は、斉藤洋介が演じたのですが、たぶん、あの如水は描かれたほうだと思います。

竹中直人の「秀吉」では、伊武雅刀が演じたのですが、中盤は結構でていたのですが、出番は徐々に尻すぼみという感じです。
軍師ではないのですが、知恵者ということでは、石田三成のほうがはるかにメジャーなので、どうしてもそちらとかぶるので、如水の出番が少ないのかな、とも思います。

2時間ドラマぐらいで、黒田如水をやってくれませんか?NHKさん。

↓よければ、クリックを!
にほんブログ村 歴史ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
菊地凛子 受賞逃すも“満点な卒業式”(関連映像あり)
米映画界最大の祭典、第79回(06年度)アカデミー賞の発表・授賞式が26日(現地時間25日)、ロサンゼルスのコダック・シアターで行われた。「バベル」で助演女優賞候補になった菊地凛子(26)は受賞を逃したが、閉式直後に電話でスポニチ本紙の取材に応じ「ばっちりな卒業式になりました。いい気分で日本に帰れます」と大満足の様子で話した。 濡れ場映像特別編(動画) ハリウッドデビュー作でアカデミー賞まで上り詰めた菊地。日本人女優でナンシー梅木以来、49年ぶりに狙ったオスカーは逃したが「会場は大盛 ...続きを見る
菊地凛子 濡れ場 画像 動画 通信
2007/03/01 00:28
松本潤 ananでヌード【画像有り】
嵐の松本潤(23)の全裸ヌード画像♪ ...続きを見る
松本潤 ananでヌード【画像有り】
2007/03/10 20:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「その時歴史が動いた」天下はわが掌中にあり〜 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる