今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 風林火山(3月11日)

<<   作成日時 : 2007/03/11 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 22

晴信(市川亀治郎)のクーデタ計画遂行のため、板垣信方(千葉真一)は、甘利虎泰(竜雷太)と飯富兵部(金田明夫)を味方にひきいれるために説得。

ここが、今日の最大の見せ場と思いました。
晴信のもり役の板垣は別として、甘利や飯冨がどうして晴信に加担するのか、ここが先週から気になっていました。これまで、晴信と甘利、飯冨の関係はほとんど描かれていませんし。

まだよくわからない「晴信の器量」が決め手ではなく、家臣として、よりマシな主君を擁立するというかたちで甘利も飯富も晴信派に。
ただ、ひたすら、晴信の器量にしたがうのではなく、とても自然な選択のように思えました。
教来石景政(高橋和也)は飯富が説得。

信濃から甲斐にもどり、信虎の前で、今川の返書を信虎につたえる場面ですが、板垣、甘利、飯富のヒヤヒヤ、ドキドキぶりがでていました。
こういうとき、演出で、正面に対している板垣と甘利が目配せしたりするのですが、そうした不自然な演出はなくてよかったです。ああいうときに、目配せしたりすると、周りはきづくものです。

クーデタ成功の秘訣は、情報の漏洩をできるだけ防ぐこと、そして実行後は、反対派を消してただ突き進むことですが、今回、実に見事でした。
晴信のほかに、重臣クラスでは板垣、甘利、飯冨、教来石しか知らずに、何もしらない信虎をまず駿河へ。

これで、信虎が駿河へいく前に、信繁(嘉島典俊)や諸角虎定(加藤武)、小山田信有(田辺誠一)、そして大井夫人(風吹ジュン)、三条夫人(池脇千鶴)あたりに話をすると、どこでもれて失敗するのかわからないもの。
実は、20年前の「武田信玄」では、何も知らないのは信虎と側近だけで、ほとんどの重臣、そして信繁もクーデタに加担していたので、それと比較すると、かなりリアリティが高いと思います。

信虎出発後に、信繁、諸角、そして寝業師・小山田の3人とあいまみえる晴信派。
ん???原美濃(宍戸開)は?ま〜ムチでボンボン農民をたたいたり、戦場では突き進むだけの猪武者ですから、調略の相手にされていないのかな?悲惨・・・
来週ですが、「やっかい」といわれた小山田ですが、あっさり晴信派に組する気がします。機を見るに便ですし、何より別に信虎に心服しているわけではないのですから。
むしろ、若輩・晴信のほうが御しやすいと思っていると思えます。

信繁役の嘉島典俊さん、なんだか亀治郎さんに似てると思いませんか?しゃべり方だけじゃなくて、顔かたちも。
この2人が兄弟というのは、納得です。某・民放の連ドラでは、とても兄弟とは思えない配役のときもありますから。

今川は、義元(谷原章介)と雪斎(伊武雅刀)が、信虎を引き受けることにするのですが、これはどうでしょうか?
信虎を甲斐において、甲斐を乱れさせたほうが、今川にとってはプラスになると思うのですが。書状から、晴信方に板垣がついているのは明白なので、ここで今川が信虎に味方すると、晴信と板垣、それに複数の重臣も武田から失わせることができるのですから。

それにしても、「枕をならべて、寝るなど・・・」とは、いくらなんでも「コトバのあや」というより、めちゃくちゃな妄想じゃないですか?寿桂尼さま(藤村志保)。

最後ですが、今回も話の展開のせいで、ほとんど活躍の場がなかった主人公・山本勘助(内野聖陽)。足が悪いのに、短期間で、駿河から信濃にいって、また戻ってくるという多忙ぶりですが、来週、大活躍のようですね。

伝兵衛(有薗芳記)が、駿河へいったり、今川の密書を飯富にとどけたりと、その名のとおり伝令として活躍するのですが、予想外です。おどおどするだけのキャラだと思っていましたので。

↓よければ、クリックを!

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(28件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 風林火山・第10回「晴信謀反」
いよいよ今年の大河・風林火山も第10話、 そろそろオリジナル編が終わって原作の範疇に突入ってところですね。ここら辺がオリジナルの総まとめ。 どうしてこの人物がこういう風になったのか、その前段を新たに創作しつつ、連続ドラマとしての体裁もまっとうせねばならず、 これまで脚本の方は随分ご苦労されたんじゃないかしら? そういう目で見ると、ちょっと苦しい展開もあったような、なかったような〜。 でも総じて魅力的で迫力のある、骨太のドラマが展開されてきましたねえ。 これからのストーリーがます... ...続きを見る
真田のよもやま話
2007/03/11 21:00
風林火山10忍芽の武者姿に萌ぇー!
今回も千葉ちゃん大活躍です、獅子奮迅の重厚な濃ーい演技に圧倒されました。 晴信の謀反を成功させるために甘利虎泰(竜雷太)飯富虎昌(金田明夫)と云った武田の重臣達を必死になって説得します。 「儂は晴信様を斬らねばならぬ」 もー何というか、 ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2007/03/11 21:09
大河ドラマ 「風林火山」 晴信謀反
ついに父親を追放することを決めた晴信。 そして、息子を失脚させようとする信虎。 どちらが勝つのでしょうか。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2007/03/11 21:12
風林火山
第10回/晴信謀反 ―あらすじ―武田晴信(市川亀治郎)による父・信虎(仲代達矢)追放の決意は様々な波紋を呼び起こした。晴信を推す板垣信方(千葉真一)は密かに重臣の説得を始め、駿府では今川義元(谷原章介)と寿桂尼(藤村志保)の間で信虎と晴信いずれに味方すべきか議論になっていた。謀略が進行していることに気づかないまま信虎は領土拡大を目指し信濃に出兵する。狙われたのは真田幸隆(佐々木蔵之介)ら信濃の小豪族だった。 駿府でくすぶっていた山本勘助(内野聖陽)は信虎の信濃出兵を聞き、かつて世話になった幸隆... ...続きを見る
のたまふ
2007/03/11 21:19
風林火山10.晴信謀反!
いよいよ「オリジナル脚本」ここまででしたっけ?結構このあたり「こってり、ねっちり」やって貰いたいんですよね〜。信虎があそこまで晴信を嫌う理由は明かされるんでしょうか? ...続きを見る
ブルー・カフェ
2007/03/11 21:31
風林火山:第10回 「晴信謀反」
いろいろな人間の思惑が交錯する、それが戦国時代。 しかし予備知識の少ない私には、 ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2007/03/11 21:41
風林火山第十回 『晴信謀反』
とうとうきましたね、このタイトル{/kaeru_shock2/} 何も知らない信虎が躑躅ヶ崎館を出て行くシーンを、 もうこれが信虎にとって最後なんだな〜と思いながら見ていました。 ...続きを見る
もっとセキララっ!?モモンガ生活
2007/03/11 21:47
大河ドラマ「風林火山」10話「晴信謀反」
やさぐれ勘助〜〜!!もう本当堕落の一方ですな、この男。そんな勘助の復活なるか!?今回の焦点は晴信の謀反だったはずなのに、印象に残ったのはまたも別の人。今日のMVPは真田さん!!最高でした!!&nbsp;武田晴信(市川亀治郎)による父・信虎(仲代達矢)追放の決... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2007/03/11 22:04
【風林火山】第十話
我らが子を救うのだ。武田の家臣たちが、続々と晴信の意を汲み、信虎追放に向かって動いていく。板垣は、老臣の甘利、飯富に晴信の計画を打ち明ける。一心同体のそなたたちだからこそ、打ち明けるのだ。。。と。ここは、板垣は役者にならなければならない。我らが水になっ... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2007/03/11 22:09
風林火山〜第10話・謀叛!
風林火山ですが、いよいよ武田信虎(仲代達矢)駿河追放ということになるようです。武田晴信(市川亀治郎)は腹心・板垣信方(千葉真一)にその意を告げ、板垣は武田家臣団を説得します。一方その頃、主役の山本勘助(内野聖陽)は駿河で飲んだくれており、世捨て人のような生活を送っているわけです。(風林火山、第10話・晴信謀反の感想は、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/03/11 22:20
わお!
『風林火山』第十回を見ました。 感想を書きます。 ...続きを見る
コトバノカケラ
2007/03/11 22:31
風林火山 10「晴信謀反」
信虎を追放する為の双方念入りな準備…といったところでしょうか。で、合間合間に勘助と。見所は次回に持ち越しのようです。 板垣による重臣達への説得は重みがありました。信虎と晴信、どちらの器を満たしきれるか。前回の水の話と何気に繋がってるんですね。実の父を追放.... ...続きを見る
はざまの欠片
2007/03/11 22:33
風林火山 第10話 甲斐の親選び
内容父信虎の追放を決意した晴信。その命を受け、板垣は、駿河への書状を送るとともに甘利、飯富の説得にかかる。一方、そんなことを知らない信虎は、小県に攻め込み、信濃平定の足がかりを築く。勝利の武田軍。信虎に1つの書状が、駿河より届く。嫁に会いに来いと。。そ... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2007/03/11 22:43
【風林火山レビュー】晴信謀反
駿河で酒浸りの日々を送っている勘助の姿から始まった今回。そんな彼の許を訪ねる河原村伝兵衛。彼は無事に使者としての役目を果たしたらしく、その模様を勘助に伝えます。 今川家では伝兵衛から渡された書状を見て緊急集会が開かれました。というのも、今川義元はすでに信虎から「愚息、晴信を駿河で引き取ってはくれまいか」という書状を貰っていたから。そして今回、晴信からも「信虎を引き取って欲しい」という内容の書状が。とんだトバッチリを受ける羽目になった今川家。「そんな他人の家の厄介者を何でウチが面倒見なきゃならん... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2007/03/11 22:51
★風林火山10・・計画は着々と。。
        ついに信虎追放を決断した晴信。。今川義元がどっちに付くかが今回のポイント!晴信か信虎か。。今週のあらすじっていうか速攻晴信の見方をすることに決定!!早すぎるっちゅ〜に!!遊びにおいでよみたいなお手紙もらってルンルンでお出かけする信虎。。... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2007/03/11 22:54
風林火山〜板垣は主役を食う♪
NHK大河ドラマ「風林火山」第10話〜晴信謀反公式HPのトップページが「甲斐の激動」特集になってます主役の勘助がおまけ状態に(笑)まぁ仕方ないですよね、隠れてグレてましたから・・・。今回もしょっぱなから板垣が大活躍デスまずは同期っぽい?重臣の甘利氏と飯... ...続きを見る
うさうさ日記
2007/03/12 00:27
風林火山 嵐の予感
大河ドラマの風林火山を見ました。 以下 「#10 晴信謀反」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さいいよいよ物語が動いて参りました。続き【 今... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2007/03/12 01:22
大河ドラマ『風林火山』その10
第10回 :「 晴信謀反 」 登場人物が多くて楽しかった。オープニングロールも隙間なくいっぱいな感じで。 髪の伸びて美しい今川義元も雪斉も、回想ながらミツも出てくれたことだし♪ ...続きを見る
よろず茶屋 
2007/03/12 01:59
風林火山 第10回「晴信謀反」
晴信(市川亀治郎)、スケベ親父(笑)追放に向けて、ついに行動開始。 前回に引き続き、今回も地味な印象でありました。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2007/03/12 02:15
「風林火山」第10回
第十回「晴信謀反」武田晴信による父・信虎追放の決意はさまざまな波紋を呼び起こした。晴信を推す板垣信方は、密かに重臣の説得を始め、駿府では今川義元と寿桂尼の間で、信虎と晴信のどちらに味方すべきか議論になっていた。謀略が進行していることに気付かないまま信虎... ...続きを見る
日々“是”精進!
2007/03/12 05:35
風林火山 晴信謀反
風林火山 晴信謀反 ...続きを見る
ねぇ、しょーP、こっち向いて♪
2007/03/12 07:48
「風林火山」第10話「晴信謀反」
いよいよ、信虎への謀反に向けて、水面下での動きが起こり始めました。 板垣が、まず信虎の重臣・甘利、飯富を説得することに。 ...続きを見る
つれづれ さくら日和
2007/03/12 15:13
風林火山 勘助討たれる?!晴信謀反!
ちょっと体調崩しつつある。(-。-) ボソッ花粉症も本格的になってきたのは事実。 ...続きを見る
apple of the nariyuk...
2007/03/12 22:25
風林火山
結局 今日の勘助は? いろんな所に出てはいたけど。 ...続きを見る
※悠然と,冷静に,熱く生きる 2
2007/03/13 00:23
風林火山第十話『晴信謀反』
落ち込んで荒んだ生活を送っていた勘助の周りは ...続きを見る
情報掲示板2 BYエコール教材社
2007/03/13 04:08
大河ドラマ 風林火山 第10話「晴信謀反」
「武者震いがするのう!!侍」こと庵原之政に目が行くのは気のせいではないw 再登場してくれて…武者震いがするのう! ...続きを見る
オタク戦隊3バるカん
2007/03/15 02:37
秘密裏に行われている乱交パーティーの実態にせまった!!
秘密裏に行われていたはずの乱交パーティーの動画が流出したらしい 男の人に刺青が入... ...続きを見る
秘密裏に行われている乱交パーティーの実態...
2008/03/06 16:41
フェラガモ 店舗
風林火山(3月11日) 今日感/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 07:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は〜。
伝兵衛って意外とできる男だったのかも。
地道にしっかりと自分の居場所を作った感じ。
これはこれでひとつの「人生」ってものなんでしょうねえ〜。
真田
2007/03/11 21:02
真田さん、こんばんは!

これからも活躍の場がでてくるかもしれませんね。この時点では、勘助よりもしっかり自分の居場所を作っていますね。これからもひそかに注目です。
今日感
2007/03/11 21:06
こんばんは!
今年の大河はストーリもいいけど演出もイイですね。
無理がないのがイイ。
すべて自然で見ていても違和感ありませんね。
ぱるぷんて海の家
2007/03/11 21:14
あ、それで伝兵衛か・・・。
納得。
いまさら気づきました。
ryi
2007/03/11 21:15
ぱるぷんて海の家さん、こんばんは!

無理なくみれるドラマってあんまりないですよね。どれも過剰演出だったりして、ホント、今年のはグッドです!
今日感
2007/03/11 21:21
ryiさん、こんばんは!

伝令だから伝兵衛というのは、私のかってなこじつけですから(笑)
今日感
2007/03/11 21:22
今日感さんこんばんは。
原さんはまったく描写がありませんでしたが、既に知っている感じでしたね?彼のポジションが私もよくわかりません(笑)
今週もとても壮大で無理のない演出でしたね、勘助の動きは、ちょっとご都合主義な気もしたけど(笑)来週が楽しみです。

2007/03/11 21:23
「枕をならべて、寝る・・・」・・・前回の「良い音色」とどっこいどっこいの「キワモノ」発言ですね。小山田・・・やっぱり「仲間ハズレ」でしたね〜(笑)でも「長いものに巻かれる」タイプだから。(きっと)
なおみ
2007/03/11 21:38
渦さん、こんばんは!

勘助だけ主人公特権を活用していましたが、あれぐらいならOKですね。
予告編をみても来週が楽しみです。
今日感
2007/03/11 21:38
なおみさん、こんばんは!

どうして寿桂尼さまがあんなことを言ったのか、頭の中の構造がよくわかりませんでした(笑)さぁ、小山田がどう動くかは見てみたいものです。
今日感
2007/03/11 21:40
寿桂尼さまも女性ということですよ*^^*

見事なクーデターではありますが、でも今回なんだか
晴信がちょっとイヤなヤツに思えました。
まぁ、オヤジを追い出さなければ、自分が追い出されるのですから、
仕方がないことなのですけれど・・・
ヒロ子
2007/03/11 21:56
ヒロ子さん、こんばんは!

>寿桂尼さまも女性ということですよ*^^*

えっ、そういうことなんですか(笑)
あっ、実はあの寿桂尼さま、まだまだお若いはずなんですよね。史実では。
今日感
2007/03/11 22:10
ワタシ、久しぶりに壊れましたよ。
理由はおわかりですよね?
ちゃんとストーリーは追っていましたが、
そんなんどこ吹く風状態ですw。
その理由を知りたければ、我がブログへお越しあれ!!
(o〃^∇^)/_彡☆あははははっ
今日感さんはすべてお見通しだから、
来る前にだいたい予想はつくと思いますけどね…。
コワレ方、尋常じゃないですよ??
ささら。
2007/03/11 22:34
ささら。さん、こんばんは!

理由はビンゴでしたけど、予想(期待)以上でしたので、半分正解でした(笑)
今日感
2007/03/11 23:00
こんばんは♪
え〜っと、私も原美濃のこと忘れていました。
主要な家臣の中でその話に絡まなかったのは原さんだけでしたね。

勘助の信濃小県〜駿河往復、
確かにあの足でよくやっていると思います。
ももんが
2007/03/11 23:15
こんばんは!

あぁ、やっぱり寿桂尼オバサマの話題が!
女性に年齢は関係ないとNHKは主張したいのではないでしょうか。
いっそ、この役はジャニーズの大奥総取締役の森光子さんが演じられたら、リアリティがあって良かったかもしれませんね(笑)
琉河岬
2007/03/11 23:18
ももんがさん、こんばんは!

これで、来週は原美濃だけが「きいていない!(怒)」といって、周りの足軽に当り散らしたら、足軽がかわいそうです。
今日感
2007/03/11 23:22
琉河岬さん、こんばんは!

森光子さんだったら、平伏しそうな感じですね。とても雪斎禅師もつっこめません(笑)
今日感
2007/03/11 23:24
こんばんは。
私も伝兵衛が、回を重ねるごとに田舎っぽさが抜けて、垢ぬけて
だんだんお侍さんらしくなっていく見せ方が上手だなーと思います。
いつも台詞はちょっとだけしかないのに、その中で
少しずつそれを垣間見せていくっていうのは彼の実力だなーと。
shiro_taka
2007/03/12 01:56
shiro_takaさん、こんばんは!

伝令というのは大事な役ですから、これからも節目節目で「伝兵衛、○○へ届けてくれぬか」という晴信の命令が飛ぶんでしょうね。
たしかに、顔が今日はりりしく見えました。
今日感
2007/03/12 07:31
こんばんは
今川の返書を信虎につたえる場面 おもしろかったですねー。
何も演出していない普通の場面なのに 板垣達のドキドキ感が伝わってきて 私まで息殺してました。無事山乗り越えた と思ったらホッとしました。
おりょう
2007/03/13 00:27
おりょうさん、こんばんは!

あの場面は、名場面でしたね。役者の演技+演出の勝利です。下手な小細工はいらないということがよくわかりました。
それが、難しいんですけどね。
今日感
2007/03/13 01:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
風林火山(3月11日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる