今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 風林火山(9月16日)

<<   作成日時 : 2007/09/16 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 12

武田家でのお話はあんまりなく、北条と上杉がメインのお話。

義を捨てる栄華、義を守る滅亡

「義」というのは、長尾景虎の代名詞のようなセリフですが、当時は「大義名分」が重んじられた時代。
いかに下克上、戦乱の世とはいえ、“旗”がなければ人の心はなかなかつかめません。
それは「寅王」をかついで諏訪を攻略、「竜芳」に海野氏を継がせることで佐久、小県を平定、というようにそれは「人」である場合もあります。

今回は、家臣の道、主君の道が「義」であったように思えます。
竜若丸を裏切り北条へ差し出した妻鹿田たちには「義を捨てる栄華」すら与えられないのですが、竜若丸には義を守る滅亡が。嫡男を戦場に残し、越後へ逃れた上杉憲政(市川左団次)は、関東管領としての格式は保たれているので「義を捨てる栄華」が。
しかし、もはや大名としての命運は絶たれたので、まさに「義を捨てる栄華」と「義を守る滅亡」は同時に上杉家に。

さて、今週は、「母の遺言」ということなのですが。
このタイトルには????
大井夫人(風吹ジュン)と晴信(市川亀治郎)の会話らしい会話もなく、まるで、現代の独居老人の孤独死のように大井夫人が死去。
もう少し、「母の遺言」にふさわしく、晴信とのやりとりがあってもよかったのかな?
三条夫人(池脇千鶴)や勘助(内野聖陽)とのやりとりもなんだかとってつけたようで、あまり心に残るものではありませんでした。

さて、太郎義信と今川家の縁組が決まるのですが、うかぬ顔の飯富虎昌(金田明夫)。
先週、勘助がしかけたブービートラップですが、トラップが爆発するのは、「風林火山」終了後なので、本編でみることはできません。
それを制作者サイドも意識したのか、晴信と義信の対立を、信虎へのオマージュとしてサービスショット(信虎なつかしい〜)


ところで、甲府に行ってきました。番外編としてよければ、こちらも↓お読みください。

【番外編】
山梨県にぶらりと行ってきました。決めているルールはただ一つ。
それは「歩く」こと。車がなかった時代、基本は徒歩。それを体感することで往時を偲ぶ企画です。「新選組!」のときは、壬生から島原へ歩き、池田屋から京都御所まであるいたり・・・「功名が辻」のときは、雨の中安土山にのぼり、今年は甲府。

甲府についたのが10時半ごろ。
まずは、甲府駅南口の「風林火山博」を見に行く。これは臨時のイベントものなんですど、まず、ここで甲州の全体像をだいたいつかんでおく。

次は、武田通りを北上して、武田神社へ。戦国時代、武田氏の居館「躑躅ヶ崎館」があったところ。今は信玄公をまつる神社になっています。
武田神社と宝物館をみたあとは、東へ向かい信玄公の供養塚を参ったあとに、さらに、円光院にある信玄の正室・三条夫人の墓参に。

このとき時間は、午後1時すぎ。
晴天でもう大量の汗。円光院は少し山をのぼったようなところにあるのですけど、そこへ涼しい風が。 ひさびさに自然の風のありがたさをしりました。
円光院から甲府市内を一望してみると、本当に山々に囲まれた盆地だということがよくわかります。
日本には、いろんな風景がある、あらためておもいました。

そのあと、40分ほどかな?あるいて、長禅寺(大井夫人の墓)、東光寺(義信の墓)を参拝して、善光寺へ。 善光寺の「鳴龍」と「お戒壇廻り」を体感。

こうしてホテルにもどったのは午後4時。
いい運動にもなりましたw

 ↓よければ、クリックを!

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(28件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 風林火山・第37回 「母の遺言」
大河ドラマ恒例の母の遺言!いよいよこの時がまいりました! 母上様のご遺言、それはすなわち慈愛に満ちた仏の言葉。 それを守らなかったがためにいくつもの命が散っていくという黄金伝説でございます〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2007/09/16 20:58
「風林火山」第37回
 第三十七回「母の遺言」自らの死期を悟った大井夫人は初めて勘助を呼びつけ、晴信の行く末を託す。同じ頃、関東管領・上杉憲政は新興の北条氏康に追い詰められていた。家老・長野業政の進言に従い、憲政は長尾景虎を頼って越後へと落ち延びることを決意するが・・・。大... ...続きを見る
日々“是”精進!
2007/09/16 21:18
風林火山:第37回 「母の遺言」
主役そっちのけの『風林火山』。 今回はお北さまがメインかと思いましたら、関東管領 ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2007/09/16 21:23
風林火山「母の遺言」
風林火山「母の遺言」 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2007/09/16 21:26
風林火山 第37話 義の行く末
内容御北様に呼び出された勘助は、晴信のことを頼まれる。そして、勘助は、今川家が太郎との婚儀を承知したことを北条家に伝えるべく、小田原城へと向かう。そのころ、北条氏康は、関東管領・上杉憲政へ最後の攻めをしていた。憲政は、重臣・長野業政の進言により、越後・... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2007/09/16 21:28
風林火山37大井夫人も霊能者だったとは!!
今日は静かなと云うか、子供を想う親の情感あふれたしみじみした回でした。 と言うより、どちらか云うと「玄人ウケ」する奥の深いストーリのようです。玄人視聴者ではないワタシとしては ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2007/09/16 21:29
風林火山・・・母の遺言というより「親子」いろいろ
今回、二番目に注目したのは竜若丸くんでした(一番目はもちろん本日お誕生日の方です)三番目は長野業正さん。さて今回のまとめ1)上杉管領様は・・・最後まで人を見る目がないようです2)長野さんをはじめ真面目に上杉管領様についている方々。お気の毒です。3)勘助... ...続きを見る
麦子さんといっしょ
2007/09/16 21:29
風林火山 #37 母の遺言
大河ドラマの 『風林火山』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)色々な方の想いと死が描かれておりました。続き今回は北条... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2007/09/16 21:30
風林火山.37/母の遺言!
みなさん、こんばんは。先週「小山田さま」がお死んでしまったことで、さぞやワタシが気落ちしてるだろうと、心配してくださった方々・・・ありがとうございます。 結構前から知っていたことなので、それほどでもないのですが、やはり「やる気」「見る気」はイマイチかも知れません。でも今日は「北条氏康」殿が登場するようなので、だいぶモチーべーションも上がりましたね! また今週からは「リニューアル」した「風林火山クラブ」も始まりますので、みなさん是非お越し下さい。お待ちしております。{/hiyo_uru/} ...続きを見る
ブルー・カフェ
2007/09/16 21:34
大河ドラマ「風林火山」37話「母の遺言」
勘助に晴信のことを頼んだと、祈るように言う大井夫人。まさに遺言ですね。最期というのを最初からひしひし感じました。&nbsp;自らの死期を悟った大井夫人(風吹ジュン)は初めて勘助(内野聖陽)を呼びつけ、晴信(市川亀治郎)の行く末を託す。同じ頃、関東管領・上杉憲... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2007/09/16 21:38
大河ドラマ「風林火山」#37
「母の遺言」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2007/09/16 21:54
風林火山
第37回/母の遺言 ―あらすじ―自らの死期を悟った大井夫人(風吹ジュン)は初めて勘助(内野聖陽)を呼びつけ、晴信(市川亀治郎)の行く末を託す。 同じ頃、関東管領・上杉憲政(市川左團次)は新興の北条氏康(松井誠)に追い詰められていた。家老・長野業政(小市慢太郎)の進言に従い、憲政は長尾景虎(Gackt:ガクト)を頼って越後へ落ち延びることを決意する。 いよいよ関東制覇を目前とする氏康の元を勘助が訪れた。武田・今川・北条の三国同盟を結ぶよう打診するためだった。 そこへ憲政の家臣・妻鹿田(田中実)が... ...続きを見る
のたまふ
2007/09/16 22:03
風林火山〜第37回・大井夫人の夢!
風林火山ですが大井夫人(風吹ジュン)と山本勘助(内野聖陽)が初対面します。大井夫人は以前「勘助などどうでもよい」など言ってましたが、今までご機嫌伺いにも来なかった家臣に結構親切です。武田の今後を頼む一方、由布姫・四郎擁立についてそれとなく注意したりもします。(風林火山第37話・母の遺言の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/09/16 22:16
★風林火山37・・あとは頼むよ。。
今日の風林火山。。ついに大井夫人も。。今週のあらすじ 第37回「母の遺言」大井夫人。。遺言しまくり〜〜〜。。死んじゃうんだね。。やっぱり。。先週も由布姫にに遺言っぽいこと言ってたし。。今日は勘助に。。そして三条夫人にも。。。。竜若丸って。。かわいそ〜。。... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2007/09/16 22:34
「風林火山 第37話」武士の義
義を守りての滅亡と義を捨てての栄華とは天地格別にて候 ...続きを見る
バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸...
2007/09/16 22:39
??????????????
????????????????????????????????????????????????????????????????????????????(&x`;*)?????????????????????????????????(-?-?)?????????... ...続きを見る
??????
2007/09/16 23:29
【風林火山レビュー】母の遺言
松井誠の株が急上昇し、田中実の株が大暴落した回。田中実さん、昔は結構好きな俳優さんの一人だったのですが、最近役に恵まれませんね〜。とりあえず「久しぶりに大河ドラマを満喫できたなぁ〜」と満足できた回でした。管領上杉VS北条の決着、上杉憲政の越後奔走、そして甲駿相三国の更なる結びつきに裏で奔走する勘助。そしてタイトルにもある通り晴信ママンの死。このやり取りの中で一番印象に残ったのは、ママンの死よりも竜若丸様のご最期でした。氏康を見事に旗本退屈男にした竜若丸様の気概はお見事!そして、氏康。竜若丸に『名... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2007/09/16 23:33
風林火山 37「母の遺言」
大井夫人の遺言は結局、勘助と三条夫人にでしたね。晴信は言っても聞かないから、よくよく周りにお願いしといたのでしょうか。それも母の愛の形…ですね。 死の間際まで恐れていたのは、やはり父を追放した晴信の報い。信虎が晴信に、晴信が太郎に重なる最悪の夢を見ていた.... ...続きを見る
はざまの欠片
2007/09/17 00:21
[大河ドラマ]風林火山 - 「母の遺言」
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 小山田ショックから1週間が過ぎました先週の勘助-御北様の初対面シーンからスタートです御北様は側室コレクターと化している晴信が心配なようで「晴信はよき父にはなれぬ」と、未来を暗示するような言葉を勘助に告.... ...続きを見る
Hiro's - Blog
2007/09/17 01:29
風林火山 第37回「母の遺言」
サブタイトル通り、今回の主役は、母 そして父。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2007/09/17 10:14
大河ドラマ 「風林火山」 母の遺言
珍しく来客があり、 リアルタイムで見ていたのですが、 更新しながらということはできなかったので、 遅くなりました。 感想をまとめて・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2007/09/17 10:21
風林火山「母の遺言」
風林火山「母の遺言」 「由布姫のことじゃ」 とお北さまに呼びつけられた勘助。 え~、最初のわずかな時間を見逃しました。 「どうか無益な諍いなど起きぬよう、そなたがよくよく見守って欲しい。頼みます」 と、よりにもよって勘助に頼むお北さま。 晴信はよき父にはな.. ...続きを見る
『ならうよりなれろ!!』
2007/09/17 10:28
風林火山 母の遺言
大井夫人の死は 覚悟していたけど、竜若丸のエピは不意打ちでした。 ...続きを見る
※悠然と,冷静に,熱く生きる 2
2007/09/17 14:20
「風林火山」第37回「母の遺言」
お北様が亡くなりました。 いつも御仏に祈り、武田の人々の心の部分を支える役目をいつも担っていました。 武田家にとって、なくてはならない暖かくて大きな存在。 ...続きを見る
つれづれ さくら日和
2007/09/17 16:57
NHK大河ドラマ 風林火山 第37回 「母の遺言」
 大井夫人、逝去。かなりリアルな夢を遺して。 ...続きを見る
でりら日記
2007/09/17 22:18
「風林火山」第37話感想。
大井夫人、どこまでも母でしたねこの人は。 このドラマ唯一の心の拠り所を失って(自分が)非常に悲しいです。 だって女性陣みんなどっか怖いんですもの。 それにしても、大井夫人、 母親よりもおばあちゃんに欲しいタイプだな…いやなんとなく。 まずは前回の続きから。 今.. ...続きを見る
ヘタレの戯言~ひとりよがり風味~
2007/09/18 00:41
風林火山と銃規制!!
いよいよ追い詰められた関東管領上杉憲政、ついに長尾景虎を頼る 事を決断しましたね{/face_naki/} もう少しで、上杉謙信の誕生です{/panda_2/} それにしても関東管領上杉憲政{/namida/}{/namida/}{/namida/} 酒色に溺れ、長野業政と云う義に厚く忠誠心に富んだ武将を家老に 持ちながらも家格だけにとらわれ衰退し、遂には長尾家の庇護を受 けなければ家が存続出来ないところまで堕ちて行くとは、何とも哀 れを感じてしまいます{/kuri_5/} 飯富が今川の娘と... ...続きを見る
函館 Glass Life
2007/09/18 00:59
大河ドラマ 風林火山 第37話「母の遺言」
「春は花 秋は紅葉のいろいろも 日数つもりて 散らばそのまま」 ...続きを見る
特撮警備隊3バるカんベース
2007/09/19 01:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
サービスショットが意外と楽しかったです〜。
晴信様のクルミ!
真田
2007/09/16 20:57
真田さん、こんばんは!

みていてオオッ!!!と思えるショットでしたね。でも、さすが親子(笑)
今日感
2007/09/16 21:27
こんばんは!
>山梨県にぶらりと行ってきました
お!いいですねぶらり旅ですか?いろいろ体感できたようでよかったですね。
今日も暑かったし熱中症にお気を付けてください。
でも、コレで信玄にも一歩近づいたとか?
またいろいろ聞かせてください。
ぱるぷんて海の家
2007/09/16 21:35
ぱるぷんて海の家さん、こんばんは!

甲府が盆地だということをあらためて感じました。
京都と同じで、いったん敵の侵入を許すと、防ぎようがないということも。
信玄公のお力の少しなりとも、この手に(笑)
今日感
2007/09/16 21:40
今日感さん、こんばんは。
>正室・三条夫人の墓参に。
おおう!「ゾッコン」ですね♪ワタシも先月「小田原」に行って来ましたよ!「氏康どの〜♪」と心の中で呟きながら。えへへへへ。(←?)
あ、いよいよ「風林火山クラブ」がスタートいたします。なにとど「よしな」に〜◎
なおみ
2007/09/16 22:06
なおみさん、こんばんは!

ふっふっふっ、いってきましたよ〜。
電車で大月市あたりをとおったときは、郡内地方だよな〜とおもいながらも。
「クラブ」にももちろんいきますね。
今日感
2007/09/16 22:22
こんばんは
大井夫人意外と目立たないまま亡くなってしまいました
管領サマや氏康など、ほかの人が目立った感じでしたね
Hiro
2007/09/17 01:20
Hiroさん、こんにちは!

氏康公、目立ちまくりというか、主役のような回でしたね。
今年の大河は日替わりで主役交代!
今日感
2007/09/17 08:46
私もこの夏休みに甲府へ行こうと考えたのですが、
東北人は溶けるくらいの暑さだろうと想像して、断念しました…
昨年も岐阜は暑いだろうと想像して断念した、ヘタレです^^;
徒歩での移動なんて、立派すぎますw(☆o☆)w
ヒロ子
2007/09/17 10:24
こんにちは
「風林火山博」行かれたんですねー。おもしろかったですか? いいなー(^^) たしかオープニングには内野さんもいらしてましたよね。
毎年 大河関連を巡って歩いてらっしゃるんですか? 
すてきですねー。
おりょう
2007/09/17 14:27
ヒロ子さん、こんにちは!

九州人のボクでも溶けるような暑さでしたw
徒歩での移動はさすがにつかれます。でも、戦国の世はこういうものだと感じました。
今日感
2007/09/17 17:07
おりょうさん、こんにちは!

「風林火山博」は、ま・・・普通でしょうwイベントものですからね。
来年は当然、鹿児島です。
今日感
2007/09/17 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
風林火山(9月16日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる