今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫(1月6日)

<<   作成日時 : 2008/01/06 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 14

いよいよ大河ドラマ「篤姫」スタート。
昨年の「風林火山」と時代も、そしてドラマの雰囲気そのものもまったく違う大河ドラマ。

まず、オープニングテーマの趣が180度違います。
昨年の戦乱を生きる男の物語ではなく、時代の流れに翻弄される憂いを帯びながらも、随所に力強さを感じるオープニングテーマ。
好きですね、こういうテーマ。

薩摩藩は調所広郷の財政改革の只中。
財政再建のあおりで、藩士、領民の暮らし向きが悪くなる・・・というのは、なにやら現代の日本にもあい通じる話。
ここは、今の自分の立場にも思いをはせながらみていました。

さて、篤姫の幼少時代を演じる女の子。とても利発そうな女の子で、しかも目元などはどことなく宮アあおいを彷彿とさせます。
ここは、昨年の池松壮亮→市川亀治郎とは大違い!(失礼)

男勝り、行動的、はっきりした物言い、政治の表舞台に一枚も二枚もかんできそうな予感の篤姫ですけど、一昨年の「功名が辻」に比べると、かんでもおかしくないポジションにいた女性ですからOKではないでしょうか。

今回の大河で表舞台に登場するのは篤姫だけでなく、この人、小松帯刀も。
西郷、大久保を薩摩藩のなかで登用する道を開いた維新の影の功労者。維新直後に没したため、新政府で活躍できなかったため“ちょい役”扱いでしたが、今回はみごとセカンドポジション。
瑛太が演じているだけに、のだめのときの、清良と峰の関係を思いだしてしまいますが、篤姫とはいいコンビを演じてくれるのではないでしょうか。
さっそく、調所への抗議につきあわされる羽目に(笑)

篤姫の機転で、忠剛の話を脱してからは、篤姫の囲碁の相手を。
「わたしたち、むすびつきがあるんですね」
「むすびつきといわれましても・・・」
「でもびっくりしました」
「わたしも」
「囲碁、とてもお下手なんですね」

笑いました、このやりとり。たった2,3手で囲碁の巧拙を見抜くとは、おそるべし篤姫。

島津斉彬と忠教(久光)も初回から登場。
「翔ぶが如く」では、高橋英樹が久光を演じ、加山雄三演じる斉彬と対峙したものです。お由羅騒動に発展する家督争いですが、兄弟自体がいがみ合っていたわけではないという話しです。また山口祐一郎も「葵〜徳川三代」で島津豊久を演じていたので、220年のときを経て、再び島津家を。

篤姫は斉彬の養女になるところから運命が大きく動くのですが、この2人はイトコ同士。
さすがにとてもそうは見えませんね(笑)

「さぁ!楽しい大河ドラマの一年だ!」

 ↓よければ、クリックを!

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(30件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【篤姫レビュー】天命の子
ついに始まった08年大河ドラマ、宮尾登美子原作「篤姫」まず驚いたのがOP画像!いきなり篤姫のPVクリップが!宮崎あおいさん、プッシュされすぎ!音楽は「風林火山」と比べて地味でしたね。どこがサビに当たるのか分かりませんでした。後はアレです。どさくさに紛れて、長門裕之、山口祐一郎、涼風真世がトメグループに配置されていたのが不満。山口&涼風ペアを入れるぐらいなら、榎木入れとけよ。で肝心のメインディッシュですが。第一話としてオーソドックスな展開でもある主人公の誕生&幼少期、そして単調になりがちな第一話で... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/01/06 21:09
『篤姫」第1回「天命の子」
『篤姫』ついに始まりました。。2008年大河ドラマ『篤姫』 第1回 「天命の子」 (60分拡大版)  原作 … 宮尾登美子脚本 … 田淵久美子篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい ※正しくは山へんに「立」「可」 (永井穂花→岩本千波)肝付尚五郎(小松帯刀) … 瑛... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/01/06 21:23
大河ドラマ 「篤姫」 天命の子
幕末、13代将軍の御台所天璋院篤姫を描く作品です。 ペリー来航、開国、安政の大獄、大政奉還、戊辰戦争へと続く激動の時代。 出身の薩摩と嫁いだ徳川との関係の激変。 徳川家内での関係の変化。 めまぐるしく動く幕末の中で中心部分にいた天璋院篤姫。 「徳川慶喜」のときは深津絵里がやっていましたね。 彼女を1年間追っていきます。 今回は顔見せですね。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/01/06 21:25
「篤姫」第1回
宮尾登美子の歴史絵巻の金字塔「天璋院篤姫」の原作をもとに、脚本家・田渕久美子が描く2008年度の大河ドラマ。主演は宮崎あおい。江戸・徳川に嫁入りしたものの、故郷・薩摩が徳川を倒そうと動き出すという皮肉めいた運命にまきこまれる篤姫の力強く生きる様を軸に、... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/01/06 21:26
篤姫 第1回 人々の役割
内容天保6年、薩摩藩主・島津斉興の嫡男・斉彬が、初めてのお国入りで、薩摩は沸き立っていた。その宴の席に、四分家の1つ・今和泉島津家の忠剛はいた。忠剛の妻、お幸は身ごもっており、それは斉彬の耳にも入っていた。そして、、、、同年10月、忠武の側近肝付兼善に... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/01/06 21:33
篤姫・第1話
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/01/06 21:38
大河ドラマ「篤姫」
初回の感想 ...続きを見る
Akira's VOICE
2008/01/06 21:39
篤姫:第一回「天命の子」
『風林火山』を「動」的な正統派大河ドラマと呼ぶならば、『篤姫』は「静」的な正統派 ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2008/01/06 21:41
大河ドラマ『篤姫』第一回「天命の子」
今年もやっぱり大河ウォッチとまいりましょう。これから一年間、よろしくお願いいたします〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/01/06 21:48
大河ドラマ「篤姫」#1
「天命の子」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/01/06 21:51
大河ドラマ「篤姫」第1話「天命の子」
とりあえず一回目ですし、簡単に感想など書いておこうかなぁとか(^^;)ようやく毎年のパターンというか、始まりに戻ったなぁと思いつつ鑑賞しました。ま、「風林火山」では山本勘助の生まれたときからはさすがに作れませんからね(^^)だから昨年がイレギュラーだっ... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/01/06 22:05
篤姫(1月6日放送/60分拡大版)
第一回/天命の子 黒船来航にはまだ20年近くも前の天保6年(1835年)。桜島を間近にのぞむ鹿児島は、藩主の跡継ぎ島津斉彬(高橋英樹)の初めてのお国入りに沸き立つ。そんな中、島津家の分家の一つである今和泉島津家に、待望の女の子が生まれる。父の島津忠剛(長塚京三)と母・お幸(樋口可南子)は、長女の幸せを願い一(かつ)と名付ける。のちの天璋院篤姫である。於一は、病弱な兄たちとは違い、かなりおてんばで好奇心旺盛な、そして心優しい娘に育っていく。 やがて時が経ち、薩摩藩は家老・調所広郷(平幹二朗)の指揮... ...続きを見る
のたまふ
2008/01/06 22:32
篤姫 第1回「天命の子」
今年も始まりました、大河ドラマ!!  前年の『風林火山』がいつもより1回多くて全50回でしたが、今回の『篤姫』も全50回です。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/01/06 22:33
篤姫〜第1回・篤姫生誕!
篤姫ですが、思った以上に面白いです。幕末維新において江戸を救った天璋院という触れ込みですが、薩摩の誕生から始まります。桜島が綺麗ですが、懐妊中の母親(樋口可南子)の前に妙な僧侶が現れ「その女の子は江戸に行く」など予言をします。(篤姫、第1回・天命の子、感想以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/01/06 22:41
篤姫〜天命の子
NHK大河ドラマ「篤姫」第1話〜天命の子今年も大河ドラマがはじまりましたね。幕末ものは「新選組!」以来です。しかし今回は女性が主役で大奥中心・・・あんまり期待していないけれど土スタで長塚&樋口夫妻がホームドラマだと言っていたので、昨年とは違う気楽〜な気... ...続きを見る
うさうさ日記
2008/01/06 22:44
篤姫 第一回 「天命の子」
篤姫 第一回のトラックバックをどうぞ。 ●CAST 篤姫/宮崎あおい 篤姫実父/長塚京三 篤姫実母/樋口可南子 島津斉彬/高橋秀樹 島津斉興/長門裕之 肝付尚五郎/瑛太 お由羅/涼風真世 調所広郷/平幹二郎 ...続きを見る
トラックバックの杜
2008/01/06 23:26
「篤姫」から「天と地と」へ大河つながりだけど
習慣とは恐ろしいもので、笑点の後そのままついつい『 篤姫 』観てしまったけど、やはり笑顔で観られるまったりホームドラマでした。 ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/01/06 23:42
篤姫の初回
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ ...続きを見る
奥武蔵から淀橋日記,<strong>篤姫...
2008/01/06 23:43
篤姫「天命の子」
 NHK 大河のファンの皆様、明けましておめでとうございます。  今年はどうしようかなと悩みつつ、予告編なんかを見ていましたら、徐々に気持ちが盛り上がってまいりました。さしたる深みもない感想ですので、昨年の反省を生かし、出来るだけ長くならないように、やはり出来る範囲で、続けていこうと思います。皆様よろしくお願い致します。(と、前置きだけでも長いですね。) &nbsp;  さて、今日から始まりました「篤姫」、その始まりから華やかで美しかったですね。さすが「姫」とタイトルにある物語だと思いまし... ...続きを見る
森の中の一本の木
2008/01/07 01:19
篤姫「天命の子」
今日から始まった大河ドラマ篤姫。 幕末のことは良く知らないから、『後の…である』って言われても判んないー{/hamster_3/}。 今日の出演者の中だと西郷さん以外はわからん(汗)。 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2008/01/07 08:01
大河ドラマ「篤姫」第1話。
今年もこの日がやってきました。大河ドラマ第1話放映日が。毎年 第1話は見るようにしているので、当然今年もと、そう思っては いたのですが… ...続きを見る
Creme Tangerine
2008/01/07 08:56
大河ドラマ・篤姫!!
いよいよ篤姫が始まりましたね{/kirakira/}{/kirakira/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/01/07 10:55
「篤姫」第一話
徳川13代将軍家定の御台所として大奥を統率し、 江戸城無血開城にも尽力した天璋院篤姫の生涯を描く。 宮尾登美子原作、田渕久美子脚本、佐藤峰世演出。 第一話『天命の子』 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2008/01/07 11:43
篤姫 #01 天命の子
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)いよいよ始まりましたvv 続きようやく始まった今年の大河ドラマ... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2008/01/07 14:12
「篤姫」第一回「天命の子」
今年の大河ドラマ「篤姫」が始まりました。 ずっと以前からPC画面上でそのままリンクしてあるのですが“大河ドラマ「風林火山」”となっていた所が、いつの間にやら自動的に「篤姫」に変わってしまっているんですねー。 その一昨年前も感じたことなのですが、時の流れ・・ですね。 ほんのついこの間まで盛り上がっていた場所が、そんなこととは関係無しに、過去のものは無常にも消え行く・・。{/hiyo_uru/} ...続きを見る
つれづれ さくら日和
2008/01/07 15:40
篤姫#1
基本的にはBS-hiの放送で見ようと思っていたが、初回は裏番組の関係もあって、22時からのBS-2を録画しての視聴となった。(これでもやりくりをして、何とか土曜の地上波再放送までお預けとならないように苦労しました...) 本作は1年間という長尺のドラマであるが、こういう.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/01/07 18:10
篤姫 01「天命の子」
んー、何ですかねぇ…。『新選組!』終わって『義経』見たときの印象に似てますかね(笑)。 始まる前の番宣はすごかったですが、「コレは目が離せない!」ってほどの滑り出しでもなかったです。ごめんなさい。 とりあえず初回という事もあって人物紹介は仕方ないですね。.... ...続きを見る
はざまの欠片
2008/01/07 19:32
篤姫 第1話
さあ大河ドラマ『篤姫』が始まりました。日本史が苦手な私には着いていくのがやっとですけど(笑)、宮崎あおいさんが頑張ってるからしっかり観たいと思います。早速オープニングの宮崎あおいさんは凄い綺麗ですね。 ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/01/07 19:54
篤姫 #1 天命の子
久しぶりに見る気になった大河ドラマです! なかなか、おきゃんな篤姫いいわ〜♪ 1年間の長丁場なので、なかなか話が進まないと思いますが、じっくり観ていきたいです〜。和宮の話とかも後で出てくるだろうし、期待、期待(´∀`*)。 赤ちゃん時代から、もう少女時代にまで進んでしまいましたが、宮崎あおいちゃん中々よろしいんじゃない ...続きを見る
たっくんママのひとりごと
2008/01/07 22:40
篤姫 (宮崎あおいさん)
◆於一(おかつ)役の宮崎あおいさん(のつもり) 宮崎あおいさんは、毎週日曜よる8時NHK総合にて放送されている『大河ドラマ 篤姫』で於一(篤姫、のちの天璋院)を演じています。 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2008/01/08 03:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
去年とはまた変わった感じですが、
1回目を見た限りでは面白そうかなぁと思っています。
ただ、宮崎あおいの声がちょっと軽いかなぁ・・・。
のちのちどうなるか楽しみです。
ryi
2008/01/06 21:26
ryiさん、こんばんは!

まったく違う感じですが、これも大河のよさですね。
楽しみたいと思っています。
今日感
2008/01/06 21:30
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

少女時代の子、可愛かったですよね*^^*
ヒロ子
2008/01/06 21:40
あけましてこんばんは〜!今年もよろしくお願いいたします〜。
去年とは全く違った雰囲気の今年の篤姫。
同じ女性主人公であっても一昨年ともまた違う雰囲気でして、
どうなるのか楽しみです〜。
真田
2008/01/06 21:41
ヒロ子さん、今年もよろしくお願いします!

少女時代の子、実に利発そうな子でしたよね。もうでてこないのでしょうね・・・残念。
今日感
2008/01/06 21:44
真田さん、今年もよろしくお願いします!

千代がでしゃばっていたとすると、篤姫は言うべきことをいう、そんな感じなのでしょうかね。
まだまだどうなるかわかりませんが、楽しみです。
今日感
2008/01/06 21:45
今日感さん、こんばんは。
いよいよ始まりましたね。前作とはガラリと変わりましたが「それはそれで」見ることが出来ましたね。
>篤姫は斉彬の養女になるところから運命が大きく動くのですが、この2人はイトコ同士。
さすがにとてもそうは見えませんね(笑)

これはもう「お約束」でしょうか?「フグ」と「小山田さま」も「従兄弟」に見えませんでしたから、ま、そういう「血縁」もアリなんでしょうね。
なおみ
2008/01/06 21:58
なおみさん、今年もよろしくお願いします!

イトコ同士になると、年も離れていますけど・・・こういうのも楽しみですね。
今日感
2008/01/06 22:11
囲碁のシーン、かわいかったですね★
もちろん尚五郎が(笑)
という訳で、今年もヨロシクお願いいたします(・∀・)/
うさ
2008/01/06 22:43
こんばんは!
今年も、どうぞ宜しくお願いします。

高橋英樹さんを見ると、どうしても
「傲慢な生麦久光」
を連想してしまうのですが、そこは桃太郎侍(笑)
見事に斉彬役にシフトチェンジしていましたね。逆に今回「久光役」の山口さんはおとなしめでしたね。今後、豹変していくのでしょうか。

>たった2,3手で囲碁の巧拙を見抜くとは、おそるべし篤姫
このシーンを見て「久光にも同じことをやるのかなぁ〜」と邪推してしまいました。宮崎さんは利発で可愛らしい感じで好感触なんですが、後に魔の巣『大奥』の権力者として上手く振舞えるのか、少し心配ですね。
琉河岬
2008/01/06 22:47
うささん、今年もよろしくお願いします!

ああいうほほえましいシーンを、1話1回はみせてほしいですね。
もちろん尚五郎が劣勢というかんじで。
今日感
2008/01/06 22:50
琉河岬さん、今年もよろしくお願いします!

囲碁のところで、大久保に囲碁の基礎を篤姫がおしえるのもいいかもw
それが後の縁につながり・・・
今年はこういうツッコミができそうですね。

ボクはまだ斉彬=高橋英樹というのになかなか慣れそうにもw
今日感
2008/01/06 22:52
明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりまして誠に有難うございます。
本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。

囲碁の場面は凄い可愛かったですよね。
於一と尚五郎の和みペアを暫く楽しみたい物です。
maly
2008/01/07 14:38
malyさん、今年もよろしくお願いします。

篤姫が輿入れするとみれなくなるので、今のうちにドンドンみてみたいですね。
今日感
2008/01/07 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
篤姫(1月6日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる