今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫(6月1日)

<<   作成日時 : 2008/06/01 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 10

篤姫の活躍・・・ではなく、今回は阿部正弘と徳川家定が話題の中心。

阿部正弘の心境、辛いですね。
「お父上はじめ、国を思うのはごくわずか・・・」篤姫に声を絞りだすように語りかけますが、ほんとにそのとおり。
水戸斉昭なんて、わけわかんない意気込みだけで国を滅ぼすようなことしか言っていませんし・・・
堀田を切腹させ、ハリスをきったら、とても今の日本はありません。

篤姫がそんな阿部の心の重しをはずしたおかげで、阿部は最後の力を振り絞り、斉昭を説得。
あわれ、阿部正弘、国事多難な折り、まさに殉職。


「ヒミツ」
先週のような北風政策で家定に向き合うことをかえた篤姫。
打算というよりも、「妻になりたい」という一途な想い。
自分が慶喜擁立の密命をうけたことを暴露し、家定にも本心を打ち明けてほしいと懇願。

阿部の死と篤姫のストレートな想いがミックスしたのでしょう。
本心を打ち明ける家定。

しかし、普通の君主ではなく、みずから「最後の将軍」「雄藩連合」への道を開こうというかなり英明な君主に描いているではありませんか!

正直、「うつけ」でなければ「普通」で十分と思っていたのですけど、ここまで賢い君主とは(絶句)
ちょっと、やりすぎ、悪乗りしすぎのような気もしますけど(笑)
演出効果をねらったか、2人の会話、画面がブレているのですけど、ここは落ち着いてほしかった。


一橋慶喜、「きらいなものはきらいじゃ」
ここは素直でよろしいかと。人ってそんなもんです。
ましてや、この時代、頻繁に会っている人でもないし、好きか嫌いかはインスピレーション勝負に違いありません。
篤姫も、御台所として嫡男をあげたいという思いから、それほど一橋慶喜に好意はもっていないようで。
ま、会ったこともない人物を擁立しろといわれましてもね。
確か、「篤姫展」でみた書状にも、嫡男をあげたいから、慶喜の件は少し待ってくれという内容が書いてあったような気がします。

一橋慶喜と島津斉彬の対面。
画面が暗く、英明な君主というよりも、「本心をみせない」「優柔不断」の慶喜公を。
「本心をみせない」ところでは家定とおなじです。
演じる、平岳大さん。役柄ではお騒がせ老人・斉昭の息子ですが、実父は平幹二郎さん。
ひとくせ、ふたくせあるような描き方になるのでしょうか?
家定=英明に対して、慶喜=平凡、暗愚というコントラストも面白いかも。
斉彬もほぼ初対面のような感じですし、積極的に慶喜を擁立しようとしているのは、実父一人では?

はやくも一橋派、旗色悪し。

先週は登場しなかった尚五郎さん。
薩摩にもどった斉彬に篤姫のことをたずねる・・・
ダッシュでルカのもとへ向かい告白したタケル君のようにスパッとはいかないわけですけどw
しかし、家定がうつけで、篤姫は慶喜擁立のために大奥に入ったとか、トップシークレットがだだ漏れです。
篤姫は婚礼の直前まで家定がうつけということは知らなかった反面、尚五郎たちはよく事情通と、ちょっと、情報ルートに???でドラマならではの安直さがないわけではありません。

はやいところ、篤姫のことを口にするのではなく、「小松尚五郎」として、篤姫のことを気にするキャラではなく、幕末の名バイプレーヤーとしての活躍をみたいものです。

それにしても、先週の大奥4人組の会話もなく、ガラリと番組のカラーがかわってしまった今回。
唯一の笑どころは、本寿院様の「もうなれた」

予告編の音楽もなにやら、変わった感じですけど。

 ↓よければ、クリックを!

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(35件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「篤姫」第22回「将軍の秘密」
ゴージャスな二人はゴージャスに結婚しました。でもただ一つ違っていたのは、ダーリンはウツ○だったのです〜。ちゃ〜らっちゃ〜らっちゃっちゃっちゃ〜らら〜♪・・・あのこれ、ウツボじゃあないですからねっ!{%汗(チカチカ)hdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/06/01 20:49
「篤姫」第22回
第二十二回「将軍の秘密」篤姫は、家定が暗愚なふりをしていると考えていたが、いまひとつ確信は持てなかった。しかし家定の苦悩を共有することで、真の夫婦になりたいという願いがますます強まる。一方、斉彬は慶喜と時局について語り合う機会を得た。慶喜のあまりに冷静... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/06/01 21:00
大河ドラマ「篤姫」第22話「将軍の秘密」
真実を知りたいのは何故?それは夫婦だから。両親のことを思い出す篤姫。家定さまの本当の姿を!!その想いを優先したいのに、篤姫は慶喜を次期将軍にという使命があるから、そっちを忘れるなって。なぁんか、子供ができなきゃ次の手を!!って動きが激しすぎて、どうにも... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/06/01 21:06
篤姫 第22話 『将軍の秘密』 感想
先週泣くかもと予告しましたが、やっぱり泣けました…(;_;) 上様の身の上がお可哀想過ぎる…。・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン! ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/06/01 21:09
『篤姫』第22回「将軍の秘密」
家定の世継ぎ問題。井伊直弼の紀州派と阿部正広の一橋派。大奥は水戸嫌いのため皆、紀州派。篤姫にとって阿部は頼みの綱。。篤姫は「あれは仮の姿じゃ」と家定の無邪気な姿を見ている。お志賀に比べると。。でも真実を知りたい。「夫婦だからじゃ」あれこそが、まことの夫... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/06/01 21:10
大河ドラマ 「篤姫」 将軍の秘密
家定、結局どういうキャラなんでしょう?? そして、一橋派のキーマンが今週・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/06/01 21:11
篤姫22 クローバーフィールドふう篤姫に萌えぇ!
本日の篤姫は面白かったぁーー! と言うのは、今年初めてと思うくらいの超シリアス篤姫!だいいち篤姫にっこり微笑むこともなく顔真剣で、強いおなごを演じておったわぃ。ともかくもこれほど重厚な篤姫初めて見た。ホームコメディ返上です、やれば出来るのだ篤姫!! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/06/01 21:11
篤姫 2008/06/01 第22回「将軍の秘密」
ktkr! なにが! ラスト10分で「将軍の秘密」一挙大公開! 「篤姫の密命」も!今回のおさらい。・OPで飴ちゃんかけ守りキター! ・クリムト風OPテーマ、幼少時代の首がすわってませんよ! ていうか取れてる!(泣)・「家定への思い」を自己分析する篤姫・慶喜... ...続きを見る
piyomarimoのよろよろ日乗
2008/06/01 21:13
【篤姫レビュー】将軍の秘密
元老中首座・阿部正弘逝去。享年・39。異人との通商条約交渉を目前にしての急死。過労死でしょうか。でも考えてみれば、もう第二十二回。ストーリー的には大変長生きされたと思います。琉河は、篤姫が入輿した次の回にはポックリ逝ってしまうかと予想していたので。(阿部正弘役は10〜15話辺りで退場することが多い。注:琉河統計による)このドラマの草刈さんは存在感もあり、役柄にも合っていました。まさに適材適所の配役であったと声を大にして言いたいです。「義経」にて鼓判官役で出てきた時は、あまりの「その他大勢扱い」に... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/06/01 21:15
篤姫・第22話
「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 先週は⇒バレーボール世界最終予選を見ていて頭が切り替えられませんでした。凄かったですねえ〜(><){/ase/} まさに「死闘」というカンジで、もう心臓バクバクしながら観てましたよ!(時々翔さん出てくるし{/heartss_pink/})惜しかった!悔しかった!! ・・・といワケでレビューを1回お休みしてしまいましたが篤姫第22話でございます。 ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/06/01 21:17
【篤姫】第二十二話
ワシ1人をこの世に残しワシを将軍にしたままでいてもどうにもならぬそれを天に解らせてやりたかったのじゃ阿部が亡くなって、もう、うつけのままでは居られなくなった。と、家定は漏らした。一橋を次の将軍に推すと言う密命を持って嫁いできたと家定に素直に告白した篤姫... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/06/01 21:22
篤姫 #22 将軍の秘密
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)老中の阿部殿がとうとう身罷られました。あのような国を揺るが... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2008/06/01 21:29
『篤姫』第22回
〜将軍の秘密〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/06/01 21:42
★「篤姫22」上さまの苦悩(TT)
今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ〜大河ドラマ「篤姫」阿部さま。。今回さすがに出番たくさんあったけど。。最後はあっさり亡くなりましたね。。一橋慶喜さまを次期将軍に押しましょう委員会。。阿部さまが亡くなりかなり難しくなってき... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/06/01 21:49
篤姫#22
相変わらずのんびりした物語であるが、今回は幕末の動乱期が舞台になっている作品であるように、いくつかの大きな動きが出てきたということで、これは、と一瞬思わせたが、篤姫を中心とした所からすると、そういう動きは対岸の火事を見ているような感じにしか見えないゆるゆ.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/06/01 21:56
第22回「将軍の秘密」
第十四代将軍の座を巡る、2つの勢力の対立…それぞれ、一橋慶喜と徳川慶福を推す。だが、斉昭ほか水戸藩を忌み嫌う大奥では、いくら一橋家という御三卿の家系であっても、慶喜の実父は斉昭だとして露骨に慶福を推す。ただ慶福は、このときまだ若輩もいいところだ…このよ... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2008/06/01 21:57
篤姫第22回「将軍の秘密」
今日も見ました、篤姫。将軍さまのうつけは「フリ」だったどころか鋭利明晰なすごいキレ者だったのですね。…というヒミツが暴露されたのでありました。お世継ぎ問題で常に命を狙われているからうつけのフリをしなければならなかったのだそう。それも一理あるのでしょうが... ...続きを見る
さくら色通信
2008/06/01 22:15
「篤姫」第二二話
心のままに気持ちのままに話すことで生まれる信頼と心強さ。 そして突然の別れの向こうに現れた真実の姿。 第二二話『将軍の秘密』 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2008/06/01 22:32
篤姫〜第22話・将軍の秘密
篤姫ですが、将軍・徳川家定(堺雅人)は東屋で釣り糸を垂れながら子供のように無邪気にはしゃいでおります。それを見た篤姫(宮崎あおい)は、あれは世を忍ぶ仮の姿であり素顔ではないと幾島(松坂慶子)に囁きます。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/06/01 22:34
篤姫 第22回「将軍の秘密」
今回は、阿部さん(草刈正雄)が突然の病死。 前回あたりから具合が悪そうにしてましたね。。。 大河ドラマらしいといいますか 場面変わったら、死んでるし。。。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/06/01 22:34
NHK大河ドラマ第22回「篤姫(将軍の秘密)」
御台所となった篤姫は果報者であった。 それは成上り所以であり、産んで貰った父母の姿を知っているという事だ。 その理想は家定とその両親が示した睦まじい仲になる事だ。 「お渡りが無」いと言う生島に、その想いを告げる篤姫であった。 阿部老中と斉彬が一橋慶喜と逢い、その存念を正す。 慶喜曰く「渦中の栗を拾えと仰るのか」と。続いて「天下を取る程骨の折れるものはございませぬ」と。 西郷曰く「慢心気味」と漏らし、斉彬も「慢心気味だが他にもう少し相応しき方が居ない」と。 誠に、今の福田総理の... ...続きを見る
よく考えよう
2008/06/01 22:38
大河ドラマ「篤姫」#22
「将軍の秘密」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/06/01 22:48
篤姫 第22回「将軍の秘密」!
<家定の正体!>「あれは仮の姿じゃ」篤姫の言うとおり、世を忍ぶ仮の姿だったのでした。このことは、満更作り話でもないようです・・。うつけでないのなら、なおさら慶喜公のことを説得するのも難しそうです。「慶喜様にその気はないのであろうか」大奥の滝川と、煙管の... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/06/01 23:01
「篤姫」22話
ところで 今回は やっと大河ドラマらしかったですね〜〜 動きがありました。 一橋派の阿部正弘が 亡くなり(1857/6/17) 薩摩の斉彬や三戸の斉昭は 困ったことになりました。 ...続きを見る
ice-coffee
2008/06/01 23:20
大河ドラマ:篤姫第22回「将軍の秘密」
先週とうってかわってシリアスな回でしたね。見所も多かったですし、後で振り返った時に重要だったと思える回の1つだったのではないでしょうか。さて、前半の主役は間違いなく老中・阿部です。これまで自らの心内を語ることなく、まとめ役に徹してきた阿部ですが、篤姫に... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/06/01 23:36
あらゆる問いが立てられた(篤姫・22話)
影に隠れて、慶喜さん登場。 コワイ悪役のよう・・・いろんな意味で、つかみ所の無いヒトだ。 西郷さんも、離れてあの場にいらしたのですね・・・。 ...続きを見る
朝凪、夕凪
2008/06/01 23:50
篤姫 第22回 将軍の秘密
お志賀のもとで釣り(?)をして楽しむ家定を廊下から眺めながらも篤姫は、家定とほん ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/06/02 02:14
篤姫・・・アヒル将軍かしこかったのね・・・。
今回は出張から帰って後半だけみました。小物の大久保&西郷さんたち(すいませんこの前再放送をみた鹿賀丈史、西田敏行のイメージが強く)が縁側でお茶会です。もう一人はえっと・・・だれだっけ、篤姫に惚れてた人ですよね。まあ、篤姫に惚れていた人は時代にそぐわない... ...続きを見る
麦子さんといっしょ
2008/06/02 07:37
篤姫 第22回 上様の告白
『将軍の秘密』内容うつけを装っていると、信じる篤姫。幾島は、一橋慶喜を何とか薦めるよう言うが篤姫自身は、子供を産むことをあきらめてはいなかった。一方老中・阿部、島津斉彬は、一橋慶喜を説得に向かっていた。しかし、どうも感触が悪く。慶喜は納得しようとしない... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/06/02 17:32
最後の将軍??徳川家定!!
いよいよ西郷と慶喜が初めて対面しましたね{/dogeza/} 身分が天と地ほど違う二人の初対面なのです{/hiyo_oro/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/06/02 18:29
篤姫 二十二話
家定が篤姫に初めて自分の本音をもらしましたね。 お志賀と会って、お志賀からそばにいられるだけで幸せなのだと 聞かされた篤姫はショックを受けますが、 うつけの振りをしている家定の本心と、そして本当の顔を 知りたいと強く思うようになってきます。 ...続きを見る
Simple*Life
2008/06/02 23:19
篤姫 #22 将軍の秘密
どんな秘密かと思ったら、こんな展開だったとは・・・! うわーなんか、印象が180度変わりますよー[E:coldsweats02] 今週は、奥だけではなく、表もたっぷりとやってくれましたね。激動の時代へと変わっていくのが、よくわかります。一橋(慶喜)の描写がまたなんとも[E:coldsweats01] 徳川幕府を終わらせ ...続きを見る
たっくんママのひとりごと
2008/06/03 00:27
篤姫〜将軍の秘密
NHK大河ドラマ「篤姫」第22話〜将軍の秘密斉彬と尚五郎、久しぶりの対面です。それなのに尚五郎の「気になっていること」の第一が篤姫の事ってどこまで引きずりますか〜〜お近さんがかわいそうじゃんって思っていたら次週は離縁ですか?!(笑)今回で老中阿部さまが... ...続きを見る
うさうさ日記
2008/06/03 01:14
篤姫 第22話
前回、家定が『子はできぬ』と言ったことで俄然慶喜擁立の動きを強める一橋派というよりも幾島(笑)。 ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/06/03 07:26
篤姫:第22回「将軍の秘密」
出先で見ていた第22回。 疲れていたこともあってぼんやりと見ていましたが、家定様 ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2008/06/03 22:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
今夜はシリアスでしたねえ〜。
阿部殿の愚痴りも、家定様の激白にも、胸が締め付けられちゃいました〜。
真田
2008/06/01 20:48
もともと慶喜も「何を考えているのかわからない」ことで有名な人ですから・・・。
ryi
2008/06/01 21:09
>真田さん

幕府のもやもやが一気になくなったようですね。次なる暗雲はもう立ち込めていますけど。
家定の激白は、総集編でもノーカットでほしいです。
今日感
2008/06/01 21:09
>ryiさん

演出も加わって、キャラ設定が謎めいてますね。家定の本心がわかる反面、
慶喜は何ものぞと。
今日感
2008/06/01 21:11
こんばんは!
家定の先見性には驚きました。
「うつけのふりには、そんな思想が隠されていたのか!?」
と感心しました。
それにも増してネガティブぶりが凄かったのがインパクト大でした。
琉河岬
2008/06/01 21:38
>琉河岬さん

確かに、あのまま名君モードかと思いきや、誰も信じぬという、引きこもりのような感じになってしまいましたからね。
次週は、明るいお二人のようですけど。
今日感
2008/06/01 21:42
こんばんは♪
そうなんですよ、「ウツケ」とは言わないまでも「フツー」だと思ってたら、なんとなんと「鋭敏明晰」とは恐れ入りました〜〜!
ここまで深く考えていたとはねぇ!
とっても勿体無い気がしましたわ。
ミチ
2008/06/01 22:51
>ミチさん

いっそのこと、内容をかえちゃって、家定公が幕府を立て直すという・・・
大河ドラマでしたね(笑)
今日感
2008/06/01 23:03
慶喜って・・・賢いのでしょうか?
中途半端に賢いだけでなんかいまいちです。

このさい実は家定さんがずっと生残って大政奉還するほうに持っていきってほしい。
大御所になって和宮を養子に降嫁させるとかさあ・・・なんておもいました。

むぎこ
2008/06/02 07:35
>むぎこさん

今回の慶喜はイマイチな描き方なんでしょうね。やっぱ家定公メインで、民放のようにスピンオフをつくってくれれば、それもブレイクする予感がします。
今日感
2008/06/04 07:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
篤姫(6月1日) 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる