アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドラマ」のブログ記事

みんなの「ドラマ」ブログ

タイトル 日 時
風のガーデン(10月9日)
とてもせつなすぎます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2008/10/09 23:10
めぞん一刻(7月26日)
一年以上前のことだったので、どういうところで終わったのかわすれていました(笑) 続編が1年後って・・・制作サイドの事情でなにかあったのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2008/07/26 23:04
正義の味方(7月23日)
よりによって小力ですか(笑) かなり久しぶりにみた長州小力です。彼にとっては、槇子(山田優)さまさま ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2008/07/24 02:36
シバトラ(7月22日)
人に裏切られた生徒の話。 滅茶苦茶悪そうな感じですけど・・・先生も生徒もそろいにそろってスゴイ学校です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2008/07/23 08:05
太陽と海の教室(7月21日)
地球一熱い教師が海からやってキターッ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2008/07/22 00:56
コード・ブルー(7月17日)
4人がそれぞれの患者をかかえながら、みんなで急患の処置にあたり見事のりきるという定番・王道の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2008/07/19 12:38
四つの嘘(7月17日)
満希子(寺島しのぶ)が「家政婦がみた」ばりに、美波(羽田美智子)の不倫にせまる! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/07/19 12:10
正義の味方(7月16日)
いや〜おもしろい。ストーリー動向ではなく、槇子と容子の表情を中心にした演技にw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2008/07/19 11:06
モンスターペアレント(7月15日)
なんだか、毎回スッキリはしないですね。 今回も、結局、給食費の取立て、未納問題は解決したのか、しないのか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2008/07/16 08:31
シバトラ(7月15日)
高校に潜入・・・といっても無理がないようにみえるのがさすが童顔。 しかし、荒れている学校をとおりこしたスゴイ学校です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 0

2008/07/16 00:40
Tomorrow(7月13日)
みていて???な話。 確かに医師免許は一度とれば有効だけど、8年間も現場をはなれていた森山に、前回も引き続き、今回もオペを任せるとはこれ如何。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2008/07/13 22:02
正義の味方(7月9日)
わらえた! こんな姉妹はいないとわかっているから、わらえるんです。 お絵かきに落書きしたり、スイカは食い残ししか食べさせないなんて、まさに悪魔そのものw 「ウンコしてるから」 「なかなかスッキリしなくて」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2008/07/10 23:40
コード・ブルー(7月10日)
冴島はるか(比嘉愛未)のキャラが印象的。 初回は、ドクターの人物紹介でおわっていたけど、今回は飛ばしますね。 白石(新垣結衣)を見事にノックアウト。 さらに、緋山にも嫌味をチクリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/07/10 22:51
四つの嘘(7月10日)
しっかりした役者さんとしっかりした脚本家のドラマということで、期待しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2008/07/10 22:07
シバトラ(7月8日)
コミカルでなかなか面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/07/08 23:50
モンスターペアレント(7月8日)
高村樹季。 川本を前にして、「モンスターペアレント」と見事に言い放つし、自分の歓迎会でも途中で帰るというし。 先週も書いたけど、本当に「腕利き」かいな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2008/07/08 23:05
Tomorrow(7月6日)
ありえる!と思ったことと、ありえない!と思ったことの両極端な第一話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2008/07/06 22:37
コード・ブルー(7月3日)
社会にでてというか、現場にでて、現実に直面する若者の姿ですね。 救命病棟24時や、医龍とはまた違います。あちらはプロ中のプロの話。こちらは、プロになろうとする成長の過程の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2008/07/05 11:13
モンスターペアレント(7月1日)
題名からみて、毎回、わけわかんないモンスターペアレントが現れて、なぜか最後には自分の非に気づくような話かと思っていましたが、どうも違うようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

2008/07/01 23:07
無理な恋愛(6月17日)
毎回みていたのですけど、レビューはしていませんでした。 しかし、最終回はきっちりさせてもらいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/06/17 23:31
古畑中学生(6月14日)
古畑中学生、おもしろい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2008/06/15 15:57
ラスト・フレンズ(5月29日)
ミチルとタケルの仲が急接近するのと対象的にシェアハウスから距離感をおくルカ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 0

2008/05/29 22:53
CHANGE(5月26日)
最初からストーリー構成に関しては、ツッコミどころ満載で、ストーリー重視でみてはいけないとわかっていたけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0

2008/05/26 23:20
ラスト・フレンズ(5月15日)
戻っちゃった美知留。携帯も取り上げられ、アルバム写真も燃やされても、ジーっと耐えてみている、なんというのかな〜自業自得というか。 宗佑もムチャクチャですけど、美知留もどうかしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 0

2008/05/16 00:12
CHANGE(5月12日)
伊東四朗総理ですか(笑)  パフォーマンスのテニスでぎっくり腰。モデルは森喜朗総理かな?支持率も10%きっている史上最低。 さすがに現総理では、フジテレビもつくれないだろうし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 2

2008/05/12 22:22
ラスト・フレンズ(5月8日)
美知留への想いを、告白する瑠可。 でも、美知留もいままでの展開や、宗佑のDVから美知留を守ったときのセリフとかから予想つかないのかな・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0

2008/05/08 22:53
ラスト・フレンズ(5月1日)
「梨をリンゴだと思うようなもんだ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/05/02 19:56
ラスト・フレンズ(4月24日)
誰がどう見てもDVなのに当事者だけが白を切りとおすというお決まりのパターン。 実際がそうだから仕方ないですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 2

2008/04/24 22:52
ラスト・フレンズ(4月17日)
このDVシーン、何度みても慣れません ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 2

2008/04/19 00:52
ラスト・フレンズ(4月10日)
鹿男あをによし=玉木宏から上野樹里、瑛太、水川あさみと、まるでのだめカンタービレリレーの木10。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 2

2008/04/10 23:07
鹿男あをによし(3月20日)
あれだけ苦労した“目”を確保したけど、儀式はあっさり終了。 なんだかあっけなかったですね。リチャードもなぜか関係者のようにいましたけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 51 / コメント 4

2008/03/20 22:48
薔薇のない花屋(3月17日)
「俺に届かなかったただの片思い」といいはなつ神山。 悪魔的なこの男に救いはあるのか。前半戦の“悪がき”だった直哉がすっかりかわいく見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/03/17 21:53
鹿男あをによし(3月13日)
藤原先生が隣にいるのに、長岡先生にデレデレの小川先生。 リチャードがすんなり「さんかく」を渡すと思い込んでるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 47 / コメント 4

2008/03/13 22:52
薔薇のない花屋(3月10日)
英治、神山、美桜・・・なんだか最悪の遭遇。 美桜は、「勝手に私の家にいれないでよ」という表情全開。 神山は、余計なことをペラペラ。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0

2008/03/10 23:37
鹿男あをによし(3月6日)
ネズミの運び番はリチャードか。 いよいよ核心へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 2

2008/03/06 22:56
薔薇のない花屋(3月3日)
英治は本当の父親ではなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 0

2008/03/03 23:45
鹿男あをによし(2月28日)
堀田イトを極楽湯で発見! 渋すぎる場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 2

2008/02/29 00:32
薔薇のない花屋(2月25日)
愛情、いらだち、暴力、愛のムチ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2008/02/26 00:56
鹿男あをによし(2月21日)
「さんかく」確保に失敗。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 0

2008/02/21 22:53
交渉人(2月21日)
すごい警察だな。 宇佐木に責任を押しつけただけじゃなく、甘利に尾行させていたのも警察。 大林はいったい何者なんだ。 宇佐木の父を、口封じで殺した? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2008/02/21 21:55
薔薇のない花屋(2月18日)
菱田さんの懸命のリサーチ、そして忠告にもかかわらず、まだ美桜を疑おうとしない英治。 何なんだ!いったい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/02/18 21:51
薔薇のない花屋(2月11日)
雫ちゃんがあいかわらずほほえましい。 お墓参りにいこうとさそって、美桜のことで英治の背中を後押し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0

2008/02/11 23:04
薔薇のない花屋(2月4日)
抽選会。みえている美桜。そんなことは知らずに一等があったという英治。 予想通り、液晶テレビを買ってくるんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2008/02/04 21:49
鹿男あをによし(1月31日)
そんなにマドンナ・長岡(柴本幸)にひかれるかな〜 藤原(綾瀬はるか)のほうがいいと思うけどw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 0

2008/02/01 20:19
交渉人(1月31日)
交渉人も大変ですけど、爆弾処理班は命がけですね。 どうみても、重装備とはあんまり思えそうにもないのですけど、命がけで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2008/02/01 19:35
薔薇のない花屋(1月28日)
竹内結子がカレーライスをつくったら、たとえおなかいっぱいでもおかわりを頼みますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 43 / コメント 0

2008/01/28 21:49
鹿男あをによし(1月24日)
ふしぎな雰囲気と、さきの展開がまったくよめないまま、2話に突入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/01/26 10:48
交渉人(1月24日)
かなり引き込まれます。 1話を見逃したら、おもしろい!と人からすすめられ、2話をみたところやはりいい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2008/01/26 10:39
薔薇のない花屋(1月21日)
えっ!またまた急展開というか、人物関係がクリアーに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/01/21 22:40
薔薇のない花屋(1月14日)
野島伸司脚本のオリジナルドラマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 0

2008/01/14 22:07
のだめカンタービレ(1月5日)
「プロメテウス作戦」・・・・ずいぶん、大掛かりにしては、小技のスケールが小さい作戦w ビエラ先生のところにはいけずに、シュトレーゼマンとの演奏旅行。ま、そうじゃなきゃ、話しがつながりませんけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 57 / コメント 0

2008/01/05 23:28
のだめカンタービレ(1月4日)
さすがに楽しくいいデキ栄え。 ウエンツやベッキーが不必要・過剰にからむことなく、のだめ&千秋の恋愛と音楽のオハナシにしあがっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 0

2008/01/05 11:01
ガリレオ(12月17日)
「爆ぜる」とかいて、“はぜる” 読めませんでした・・・ふつう読めませんよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 53 / コメント 2

2007/12/17 22:17
ガリレオ(12月10日)
さぁ、ラスト2回。妙な爆発事件に、いつもと違うみょうな湯川。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 48 / コメント 0

2007/12/11 01:27
医龍2(12月6日)
野口にだまされちゃダメ〜!!!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2007/12/06 22:53
ガリレオ(12月3日)
湯川先生の得意芸シリーズ、これまでスカッシュ、アーチェリー、ロッククライミングときましたが、ついに料理。 来週あたりは、俳句?短歌?いや、歌ですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 43 / コメント 0

2007/12/04 08:01
ガリレオ(11月26日)
無理がありすぎるぞ、栗林・・・・・君をガリレオと思うのは無理がある。 無理がありすぎるぞ、塚地・・・・・フカキョンを嫁にするなんて(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 0

2007/11/26 22:57
医龍2(11月22日)
スーパードクター、ゴッドハンド、神様 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2007/11/23 09:25
ガリレオ(11月19日)
内海の幼馴染の事件。 内海の個人的なことがからんでいると、なんだかんだ言いながら、いつも以上に力が入って捜査協力するのが湯川先生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0

2007/11/21 19:42
医龍2(11月15日)
朝田を敵視する外山。 患者の前で腕を競う外山。別にそれは悪いことじゃないと思いますね、競争することで、腕をみがきあって、結果として患者にプラスになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

2007/11/15 22:51
ガリレオ(11月12日)
矢島貴子(水野美紀)に、行動の時間をこまかくきく、湯川(福山雅治)。 すっかり刑事じゃないですか。 ゼンソクの呼吸器?を目ざとくみつける、「捨て目」もあるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 0

2007/11/13 02:13
医龍2(11月8日)
「あの患者は死ぬが、恩田先生を敵に回すわけにはいかない」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2007/11/08 22:52
ガリレオ(11月5日)
湯川(福山雅治)のストレスの原因は、栗林(渡辺いっけい)?? 実験用の器具、・・・名前はわすれたけど、作らされて、あげくのはてに、湯川はそんなの頼んだっけ?みたいな感じでは、栗林のほうこそストレスがたまるのではw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 51 / コメント 2

2007/11/05 21:50
医龍2(11月1日)
外山(高橋一生)、大丈夫か?こいつは? 患者の体をなんだと思っているんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 4

2007/11/01 22:59
ガリレオ(10月29日)
「もう少し、ここにいてもいいですか」 「だったら、ボクは少しはずそう・・・・・近くにおいしいおにぎりのお店がある。食べてないだろう」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 37 / コメント 0

2007/11/01 08:01
ハタチの恋人(10月28日)
沢田ユリ(長澤まさみ)。ひきょうだよね〜あんなハートマーク連発のメールを送って。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2007/10/28 21:55
医龍2
北洋病院のスタッフで心臓手術にのぞむ、朝田(坂口憲二)、伊集院(小池徹平)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2007/10/26 00:07
有閑倶楽部(10月23日)
ヒト助けのために、「狂言誘拐」に手をそめる有閑倶楽部。 いいことをしているんだか、悪いことをしてるんだかw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2007/10/23 22:51
ガリレオ(10月22日)
スカッシュお上手ですね。ラケットの面を見て瞬時に・・・ 物理よりも動体視力がすぐれていますね、湯川(福山雅治)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 59 / コメント 0

2007/10/22 21:55
ハタチの恋人(10月21日)
話の展開がわかりやすいです。 誤解が誤解を生んで、しかも、その誤解が・・・・先週も書きましてけど、「冗談じゃない!」に似てませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/10/21 22:01
働きマン(10月17日)
視聴者に向けて語りかけるスタイル。初回ほどは多くなかったですけど、まだ続いています。 量もさほど多くなくて、くどくなく、いいあんばい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

2007/10/19 23:23
有閑倶楽部(10月16日)
原作マンガはもちろん読んでいませんので・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 0

2007/10/16 23:57
ガリレオ(10月15日)
ドラマもCMも福山づくし(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 53 / コメント 0

2007/10/16 10:37
ハタチの恋人(10月14日)
明石家さんま、長澤まさみ、塚本高史、小泉今日子、市村正親。 好きな役者さんたちが多いですね。大変たのしみにしていた日曜ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 2

2007/10/14 22:09
医龍(10月11日)
さすが見ごたえ十分でした。 3つの手術の同時作業、トラブルに続くトラブルをみごとにチーム・ドラゴンが解決! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

2007/10/12 21:19
働きマン(10月10日)
ドラマにしては珍しい演出です。 視聴者に語りかける。初回だからなのか、それとも、このまま、このタッチでいくのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 0

2007/10/10 23:08
ホタルノヒカリ(9月12日)
蛍(綾瀬はるか)と高野部長(藤木直人)とマコト(加藤和樹) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 0

2007/09/12 23:08
風林火山(9月9日)
勘助(内野聖陽)と於琴姫(紺野まひる)のご対面。リツ(前田亜季)と、みょうなBGMのおかげでほんわかムード ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 13

2007/09/09 20:44
ホタルノヒカリ(9月5日)
先週みのがしていたので、最初のシリアスタッチしかも暗い雰囲気にやや戸惑い気味。 ひょっとして、終盤になってドラマタッチかわったのか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2007/09/05 22:53
ファースト・キス(8月27日)
付き合い始めたのもつかの間、急転、無理やり引き離された美緒(井上真央)と結城(平岡祐太)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2007/08/27 23:30
ホタルノヒカリ(8月22日)
高野(藤木直人)のいう「サークルのような職場」というよりも、なんてオープンな職場なんでしょう。前も、優華(国仲涼子)とマコト(加藤和樹)をくっつけるということを、おおっぴろげにした合コンを企画するし、「お泊り」企画もみんな株式の公開買い付けのようにオープンw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 0

2007/08/22 22:53
ファースト・キス(8月20日)
美緒(井上真央)と結城(平岡祐太)の初デートのまえに、“緊急オペ”という壁が。 病名は、美緒と似ているようなものなんでしょうか? でも、なんで緊急オペにはいるとわかってすぐ電話しないんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2007/08/20 21:55
法の庭
原作のマンガをまったくしらなかったので、どういう話だろうかと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/08/17 23:04
山おんな壁おんな(8月16日)
青森編、なんかグタグタ。夏の暑さで、みているほうがグダグダだけど、なぜかドラマのテンポと内容が、これまでとまったく違ってグダグダ。 青柳(伊東美咲)不在のときに、あらわれたクレイマーもあまりにも現実離れしているし、前半は青森も、お店もなぜかテンポが違う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2007/08/16 22:52
ホタルノヒカリ(8月15日)
手嶋(加藤和樹)ってバカ? 会社で蛍(綾瀬はるか)と予定があることをポロッとしゃべっちゃって。前も、いきなり寝ている蛍にキスしたり、手嶋も挙動不審です。 挙動不審どうし、蛍と手嶋はあうのかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 0

2007/08/15 22:56
ファースト・キス(8月13日)
台風のときに、そこまでするかね〜ストーカー一流(劇団ひとり) はるな(酒井若菜)も変な格好であらわれるし、変な人たちw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/08/13 21:51
山おんな壁おんな(8月9日)
このドラマで一番、アホな役は、松原(川田広樹) 仕入れてきたバッグは1個もうれないわ、業務たな卸し表をシュレッダーにかけるは、川又成康のことで、青柳(伊東美咲)に思いっきり足は踏まれるは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

2007/08/09 23:00
ホタルノヒカリ(8月8日)
「思いは言葉にしないと伝わらない」というテーマと、“密室”というシチュエーションで、一話の話がきちんとまとまっていました。 かなりいいつくりだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2007/08/08 22:55
ファースト・キス(8月6日)
気をつけよう、甘い言葉と、○○○ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/08/06 21:51
ゾウのはな子(8月4日)
千の風になってスペシャルドラマの第2弾。 上野動物園の話は、ドラえもんでこの話をモチーフにした回があったのを覚えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/04 23:03
家族へのラブレター(8月3日)
千の風になってドラマスペシャルの第一弾。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/03 23:04
山おんな壁おんな(8月2日)
まんが日本昔話のような超大盛り+うどん・・・炭水化物とりすぎw まりえ(深田恭子)の食欲もすごいが、田村(谷原章介)の奥様がつくったコロッケの威力や恐るべし あんなに元気になって、バリバリうごけるようになるなら、奥さんにお願いして、大量につくってもらって、丸越デパートのお惣菜コーナーでうるのがベスト ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2007/08/02 22:52
ホタルノヒカリ(8月1日)
毎回毎回、挙動不審の蛍(綾瀬はるか)、楽しませてもらっています。 手嶋(加藤和樹)のまわりをあんなふうに、ニヤニヤしながら、うろうろすると、怪しすぎます! 案の定、誤解されています(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 0

2007/08/01 22:53
ファースト・キス(7月30日)
ヤブはいやっ・・・きついな美緒(井上真央)。ほんとに、結城(平岡祐太)のことがすきなんかな?よく、彼女の感情がわからない ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2007/07/30 21:51
受験の神様(7月28日)
道子(成海璃子)の教育方針・・・・ おそらく、広(長島弘宜) に勉強をおしえることで、義嗣(森本龍太郎)と恵美(小薗江愛理)も、単に記憶でしか覚えていなかったことを本当に理解するようになる・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2007/07/28 22:17
山おんな壁おんな(7月26日)
「でんすけすいか」・・・・・はじめて知りました。 せっかく温泉についたのに、壁おんな青柳(伊東美咲)は、なかなかみんなと温泉にはいることに躊躇そんなものなんですかね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2007/07/26 22:49
ホタルノヒカリ(7月25日)
蛍(綾瀬はるか)、飛ばすな〜最初から。 いきなり、手嶋(加藤和樹)と優華(国仲涼子)をくっつけるための社内合コンの盛り上げ役になって気持ちはわかるけど・・・挙動不審すぎる 手嶋をジーっとみて、そのまま後ずさり・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 0

2007/07/25 22:53
ファースト・キス(7月23日)
進藤(劇団ひとり)と二階堂(阿部サダヲ)の演技がはじけてるな〜 でも、阿部サダヲのこども時代の子役、けっこうそっくりじゃなかった? 劇団ひとりのこども時代の子役は、ちいさいときからあんな演技をしちゃって・・・将来に悪影響がなきゃいいのですが(汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2007/07/24 07:54
受験の神様(7月21日)
第2話ですから、キャラの立ち位置をきちっとさせなきゃいけない回ですけど、それは成功していますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2007/07/21 23:27
山おんな壁おんな(7月19日)
前半と後半で別の番組をみているようで。 前半は、あいかわらず「胸」の話。 「バックがみえない」「バックしか見えない」のように、「山」と「壁」を明るく (伊東美咲が内心どう思っているかは知りませんけど・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2007/07/19 23:01
ホタルノヒカリ(7月18日)
水曜10時枠って、結構、はまってきちゃいますね。「ハケン」「バンビーノ!」ときて「ヒモノ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 0

2007/07/18 22:52
ファースト・キス(7月16日)
朝から合コン話でもりあがる男3人。 でも、進藤(劇団ひとり)と二階堂(阿部サダヲ)は“素”でやっているようにみえるけど、 和樹(伊藤英明) は結構無理してテンションあげているようにみえるのは〜どこのどいつだ〜い ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

2007/07/16 21:51
受験の神様(7月14日)
お受験に対するものの見方の違い・・・なんだか、ずいぶん前の「スウィートホーム」を思い出しました。あのときも、父親役の布施博はお受験反対派で・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

2007/07/14 22:14
ホタルノヒカリ(7月11日)
けっこう、たのしめてみれそうな、コメディでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 0

2007/07/14 11:13
ファースト・キス(7月9日)
もちろん、井上真央が主役なんだけど・・・・ 阿部サダヲがでてから、どうしても阿部サダヲを注目してしまった。 いつ「ななは〜〜ん」というかどうか(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 2

2007/07/09 23:22
山おんな壁おんな(7月5日)
いや〜、どんなドラマなんですかね(笑) あきらかにつくりもののまりえ(深田恭子)の巨乳に、ホンモノの大山(小池栄子)の巨乳と、W巨乳の映像を、サービスショットで連打。 ボタンとばしも2度、胸の谷間も見せつけ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 2

2007/07/05 23:05
牛に願いを(7月3日)
玉山鉄二、小出恵介、中田敦彦、相武紗季、香里奈、戸田恵梨香・・・若い役者陣のドラマ。 期待してみようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

2007/07/03 23:14
わたしたちの教科書(6月28日)
「しんじゃダメだよ、生きなきゃダメだよ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 5

2007/06/28 23:57
バンビ〜ノ(6月27日)
「うまか〜」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2007/06/27 23:30
プロポーズ大作戦(6月25日)
過去にもどっても何も変わらない、結局は今の自分の問題・・・ということを3ヶ月かかって?いやどれくらいかかったんだろうか?どうでもいいけど、それを知った健(山下智久) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2007/06/25 22:09
冗談じゃない!(6月24日)
なんだかんだいって、最後は当たり前ですけど丸くおさまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/06/24 22:14
ライアーゲーム3時間スペシャル(6月23日)
ハセガワ(北大路欣也)がいきなり登場で、しかも、「阪神銀行頭取」さながらにベッドの上に寝ていて、今度は鈴木京香じゃなくて、エリー(吉瀬美智子)と・・・じゃなくて、お〜3時間SPどうなるんかいな、と思いきや。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2007/06/23 23:53
わたしたちの教科書(6月21日)
ついに雨木副校長(風吹ジュン)との対決。明日香(志田未来)を好きな生徒だったといいつつ、その二面性を指摘するしたたかな雨木の前に、珠子(菅野美穂)も、先週ダークサイドから抜け出した加地(伊藤淳史)も歯が立たない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

2007/06/21 22:54
バンビ〜ノ!(6月20日)
バッカナーレ新体制。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 2

2007/06/21 08:03
プロポーズ大作戦(6月18日)
なんだか、最初っから妖精(三上博史)がガンガン、健(山下智久)を後押ししてるじゃないですか。ハレルヤ・チャンスの機会を与えるだけでも、すごい援護射撃なのに、精神的支援まで(笑) そうでもないと、どうにもならないと思ったのでしょうか?そこまでしなくてもいいんじゃない? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 2

2007/06/18 22:42
冗談じゃない!(6月17日)
とうとう真実をつげた圭太(織田裕二)。 絵恋(上野樹里)と理衣(大竹しのぶ)の好対照な反応ですけど、それを絵恋が広瀬(草刈正雄)につげることで、話がややこしく・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/06/17 21:53
ライアーゲーム(6月16日)
チビキノコ・大野(坂本真)の支配は、予想どおり長続きすることもなく、秋山(松田翔太)が見抜いて陥落。 サインを送りあっていたという単純なテクニックだったけど、案外、だましあいというのはそういうものかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 32 / コメント 0

2007/06/16 23:53
わたしたちの教科書(6月14日)
熊沢(佐藤二朗)の涙ながらの証言に感動をおぼえたのもつかの間、さっそく痛い新・キャラ登場ですね。 兼良の母、痛すぎます。過保護で、なにもわかっていない・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 2

2007/06/14 22:53
バンビ〜ノ!(6月13日)
夏の新作料理コンテスト。伴(松本潤)が一気に成長したようにみえました。 コンテストにだす料理のことで頭がいっぱいで、疲れもたまったところへ、お約束どおり、お客のオーダーをミスってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 0

2007/06/13 23:15
プロポーズ大作戦(6月11日)
過去は、ちょこっとずつかわっていますね・・・といっても、鶴(濱田岳)とエリ(榮倉奈々)のことですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 2

2007/06/11 22:47
ライアーゲーム(6月9日)
敗者復活戦で、みんながハッピーになる方法を考えついたことで、さらに調子づいている?神崎直(戸田恵梨香) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2007/06/10 00:13
わたしたちの教科書(6月7日)
「あることをどうしてあるといえないのですか?」 とても、ストレートな問いかけなのですが、なぜか心に響くものがありました。珠子(菅野美穂)の演技もさることながら、脚本がいいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2007/06/07 23:00
バンビ〜ノ!(6月6日)
“自分の押し売り”ですか、伴君(松本潤)。 メレンゲつくるっていうのは、サポートをしたつもりだろうけど、「ダメ」といわれて、何度も何度もチャレンジ。 しかも、織田(ほっしゃん)が、イチゴのケーキづくりに真剣勝負している、その目の前にドンと、「つくりました!」と突き出すなんて・・・おいおい常識がないぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2007/06/06 23:00
プロポーズ大作戦(6月4日)
「押してもだめなら、引いてみよ」 そんなことを感じさせる回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

2007/06/05 22:39
花嫁とパパ(6月5日)
どうしてでしょうか?愛子(石原さとみ)と三浦(田口淳之介)のプロポーズ話。 どうしても、こどものお遊びのようにみえて、深刻さが伝わってきません・・・・って、まじめな恋愛モノじゃなくて、恋愛コメディだから当たり前ですかね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/06/05 21:59
冗談じゃない!(6月3日)
山田(田口浩正)、他人の過去を詮索するんじゃない!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 2

2007/06/03 22:04
ライアーゲーム(6月2日)
ちょっと、ちょっと、バカ正直のナオ(戸田恵梨香)が、切れ者のナオになっちゃったじゃありませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2007/06/03 00:42
わたしたちの教科書(5月31日)
加地(伊藤淳史)・・・・もうめちゃくちゃだな。イジメはなかった、と断言するは、死んだ明日香(志田未来)の家庭環境をことこまかに説明し、珠子(菅野美穂)に責任があったと断言するは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0

2007/06/01 07:09
バンビ〜ノ!(5月30日)
「いったい、どうしたらいいんよ」・・・・そんなバンビ(松本潤)の心の叫びが聞こえてきそうです。 ホールでの動きも、こずえ(小松彩夏)たちにも及ばない・・・与那嶺(北村一輝)がいっていることもよくわかんない。 野上(戸田恵子)は、悩める子羊はいいというけど、当事者にとってはそんなことはないですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2007/05/31 08:04
プロポーズ大作戦(5月28日)
殻を破る・・・ なかなか、むずかしいことですけど、殻を破ったのは、鶴見(濱田岳)。 それも、未来を知っている健(山下智久)の、強い後押しで。でも、よかったですね。 エリ(榮倉奈々) に何度もチャレンジして、そのつど、玉砕していたのにね。 そして、この2人の未来は、みごとに変わっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 0

2007/05/29 22:31
花嫁とパパ(5月29日)
急に、ドラマタッチがかわりました。BGMとか、画面の明るさも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/05/29 21:56
ライアーゲーム(5月26日)
直(戸田恵梨香)の勝ち誇った笑みを、はじめてみました。かわいいですね。 あの状態で、こまりまくっている直から頼まれれば、そりゃ、票をうっちゃいますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2007/05/28 00:08
冗談じゃない!(5月27日)
結婚指輪をなくしてしまった圭太(織田裕二)。絵恋(上野樹里)にいえるはずもなく、懸命にさがすのですが見つからない。 そこへ、現れましたトラブルメーカー理衣(大竹しのぶ)なのですが・・・今回ばかりは、理衣はいいことしたのにな〜と思っちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/05/27 22:47
わたしたちの教科書(5月25日)
とうとう、珠子(菅野美穂)は、訴状を提出し、法廷へ! 裏切り者・加地(伊藤淳史)にかわり、学校を放逐された戸板(大倉孝二)の協力で、三澤(市川実加子)の指導記録を入手、イジメの事実を副校長(風吹ジュン)も認識していたこともつかむのですが・・・・ そして、明日香(志田未来)をいじめていた首謀者が兼良(冨浦智嗣)ということもつかむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2007/05/25 07:24
バンビ〜ノ!(5月23日)
はじめて、スタッフのみんなと呑みに行って、しかも、そのあとは、必ず誰もが通った蛇の道。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 2

2007/05/24 00:12
花嫁とパパ(5月22日)
こわれてしまいました、愛子(石原さとみ) こんなコミカルな演技が板につくと、ポスト・観月ありさ確定ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2007/05/22 23:34
冗談じゃない!(5月20日)
圭太(織田裕二)がかわいそうすぎる・・・家には居場所がなくなり、仕事はなれないファミレス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/05/20 22:04
ライアーゲーム(5月19日)
直(戸田恵梨香)ひとりで、敗者復活?無理っぽい・・・ あっさり、オープニングテーマに入る前にフクナガ(鈴木浩介)にはめられましたけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 2

2007/05/19 23:55
わたしたちの教科書(5月17日)
あっさりクライサー法律事務所を解雇され、婚約話もなかったことに。 珠子が転落の一途とすると、逆に上昇気流に乗ってきたのが、信念のない男・加地(伊藤淳史)を筆頭の喜里丘中学校の教師の面々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2007/05/18 01:24
バンビ〜ノ!(5月16日)
ホール配属にまったく納得がいかない伴(松本潤)。オーナー鉄幹(市村正親)が、どうしてホールに配属したのかを説明しても、納得がいかない伴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 2

2007/05/16 23:01
花嫁とパパ(5月15日)
なんだか、マイナス回線一直線のオンパレードでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2007/05/15 23:48
プロポーズ大作戦(5月14日)
なるほど、教育実習できただけじゃなくて、建築学科でも一緒だったんですね。礼(長澤まさみ)と多田(藤木直人)。しかも、じいちゃん(夏八木勲)と意気投合。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2007/05/14 22:48
冗談じゃない!(5月13日)
ついに四姉妹も日本へ。これで、舞台は完全に日本(当たり前か) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/05/13 21:51
喰いタン2(5月12日)
「一晩、おいたカレーは美味しいんですよ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/05/13 00:32
ライアーゲーム(5月12日)
秋山(松田翔太)に右往左往させられるフクナガ(鈴木浩介)ら3人。 それにしても、謎の女・石田(岩佐真悠子)、フクナガと豹柄君(和田聡宏)に連携をもちかけるときに、暗算が速いこと、速いこと(笑)  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 2

2007/05/12 23:51
めぞん一刻(5月12日)
懐かしいですね〜  という話ができればよかったのですが、「めぞん一刻」のアニメ版、みたり、みなかったりで、きちんと覚えていないのです。 もちろん、半分ぐらいは見ていたと思うので、人物設定やキャラクターなんかは覚えているんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 2

2007/05/12 23:18
わたしたちの教科書(5月10日)
学校で完全に孤立する加地(伊藤淳史)、露骨なイジメだな。 しかし、ぶっ倒れた加地のもとに、ロッカー番号をのこす人がいるということは、教員の中に加地にシンパシーを感じている人がいるということ。 だれ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2007/05/11 01:37
バンビ〜ノ!(5月9日)
「自分勝手すぎる」 今日は伴(松本潤)にまったく共感できませんでした。恵理(吹石一恵)が正しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 2

2007/05/09 23:29
鬼嫁日記いい湯だな(5月8日)
いや〜鬼嫁日記らしくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/08 23:11
花嫁とパパ(5月8日)
「修行」という名目で「同居」ですか。なかなかやるな、三浦(田口淳之介)。 賢太郎(時任三郎)も何だかんだ言って満更じゃないし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2007/05/08 22:43
プロポーズ大作戦(5月7日)
今回は、「第2ボタン」というわかりやすいミッションですね。コーヒー牛乳とか、野球の試合とか、席替えのじゃなくて、かなり直接的。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 4

2007/05/08 02:13
冗談じゃない!(5月6日)
理衣(大竹しのぶ)もいきなりフランスからきたけど、絵恋(上野樹里)もいきなりフランスに行きましたね。ある意味、すごい行動力ですが、やっぱり親子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 2

2007/05/06 22:00
ライアーゲーム(5月5日)
「じゃあ、私、Mですね」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 2

2007/05/05 23:56
喰いタン2(5月5日)
お弁当のオトナ買い。さすが、喰いタン(東山紀之)。 しかし、桃(京野ことみ)も五十嵐(佐野史郎)も、あっさり容疑者を逃がしますね。でも、タクシーにのって逃げたんなら、すぐつかまるじゃない(笑) ハイ、この事件10分で解決・・・・ってすると、番組なりたたないよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/05/05 21:53
特急田中3号(5月4日)
田中(田中聖)も三島(高橋一生)も男気がある奴です。もちろん、表現方法がスマートかどうかの違いはありますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/05/05 00:39
わたしたちの教科書(5月3日)
「まずいでしすよ、女性がいる店じゃないですか」 「男がいたらこまるよ」 いいですね、こういう会話(笑) しかし、教師が帰りがけに寄るようなテリトリーの範囲でバイトするとは、大胆です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 0

2007/05/03 23:00
バンビ〜ノ!(5月2日)
てっきり、博多ラーメン頼んで、「こいは、とんこつラーメンじゃなか!」と文句を言って、喧嘩するとおもっていましたが、さすがにそんなオープニングではなかったですね。 でも、そんな予想をしたくなるほど、勝気なバンビ(松本潤) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 0

2007/05/02 23:00
鬼嫁日記いい湯だな(5月1日)
そんなに、ひねりがなかったな〜 携帯電話を忘れた客をめぐって、ダラダラつづいたという感じ。 早苗(観月ありさ)の怒り度合いもいつもより弱かったし、一馬(ゴリ)のビビリ度合いもいつもより少なかった気がする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 0

2007/05/02 01:32
花嫁とパパ(5月2日)
一時はどうなるかと思いましたけど、愛子(石原さとみ)と三浦(田口淳之介)のこと、賢太郎(時任三郎)は、徐々に認めつつありますね。 おにぎりもっていったり、抱きしめているのも黙認したり。 この黙認は、ポイント大きいですね。 そして、 「あいつ、ウザくないか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 2

2007/05/02 00:50
プロポーズ大作戦(4月30日)
ふしぎな教育実習生だな〜 多田(藤木直人)は、もくもくと授業をするだけで、曲線がどうのとか、自分の世界に入っていくような研究者タイプ キャメロン(松本莉緒)は変な英語をおしえるし・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 4

2007/04/30 22:09
冗談じゃない!(4月29日)
絵恋(上野樹里)、隣にいたのね。怒って当たり前です、リストラの話をいわないなんてね。 でも、圭太(織田裕二)も理衣(大竹しのぶ)も、もっと大きな隠し事をしているから、「そのことね」とつい本音が出ちゃいますね。 あれで、きづかない絵恋も絵恋、といいたいけど、まさか夫と母の関係を想像しろというのが無理な話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 2

2007/04/29 21:58
ライアーゲーム(4月28日)
「どうして・・・・」、「秋山さん・・・」 直(戸田恵梨香)のこのつぶやきも慣れてきましたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 25 / コメント 0

2007/04/28 23:53
喰いタン2(4月28日)
今日のメインは、豚の角煮。おいしいですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/04/28 22:13
特急田中3号(4月27日)
はじめて田中(田中聖)がいい奴にみえた。もちろん、ラストのところです。 照美(栗山千明)に、三島(高橋一生)の浮気現場?をみせないようき抱き寄せて。 予告を見る限り、電車が動いた直後に、ケリをいれられたようですが(涙) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/04/28 01:58
わたしたちの教科書(4月26日)
「あんた、バカ〜?」(藍沢明日香(志田未来)じゃなく、惣流アスカ風、古い!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 0

2007/04/26 22:53
09年大河ドラマは「天地人」
ハイビジョン化してから、大河ドラマが決まるのが早いですが、「天地人」・・・・と聞いても、何? と思ってしまった。 火坂雅志さんの小説で、主人公が直江兼続だそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/26 22:11
バンビ〜ノ!(4月25日)
伴(松本潤)は、勝ちにこだわっていますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 0

2007/04/25 22:53
鬼嫁日記いい湯だな(4月24日)
昼間っから飲んだくれる竜五郎(加藤茶)。まるで、「飛べ!孫悟空」のカトちゃん、懐かしい〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2007/04/24 23:03
花嫁とパパ(4月24日)
パパ・賢太郎(時任三郎)が怒鳴りたくなるのもわかる。 愛子(石原さとみ)と三浦(田口淳之介)は、出会ってまだ日が浅いのに 「結婚を前提に、お付き合いさせてください」といわれて、「はいそうですか」というほうがおかしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 4

2007/04/24 22:00
プロポーズ大作戦(4月23日)
礼(長澤まさみ)の健(山下智久)へのバースディプレゼントの謎解き、難しくないか? てっきり、CDの中にストレートな刻は区分がはいっているかと思った。 645・・・とくれば「大化の改新」しか、思いつかなかったw あのバースの人形も図書館司書の先生に回収されてたかもしれない・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2007/04/24 07:43
冗談じゃない!(4月22日)
納豆食べれない日本人もいますよ!僕も納豆食べられません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2007/04/22 21:57
ライアーゲーム(4月21日)
緊迫感ある演出でしたね。効果音と、赤いカーテンが印象的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 0

2007/04/22 00:10
喰いタン2(4月21日)
まったく緊迫がない立てこもり事件でしたね(当然) もちろんこのドラマの場合、それでOKです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/04/21 22:21
特急田中3号
テツのオタクぶりは、それなりに軽く楽しめるのですが、田中一郎(田中聖)のキャラがどうもしっくりきません。 ただのバカでしょう。勝手にビッグだとか、世間の物差しでは計りきれないとか、携帯を電車に忘れたのはわざとだとか、「妄想」を超えて、ここまでくるとバカです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 80 / コメント 0

2007/04/21 09:19
孤独の賭け(4月19日)
気になったのは、宮田サムエル(羽賀研二)。 正直、引いてしまった・・・胡散臭いとしかいいようがない。 千種(伊藤英明)も、どんな女性と浮気しようと、奥さんを寝取られることは許しがたいみたいですね。 それはそれで、とても無節操な話ですし、しかし、そのあとに、倉沢(青田典子)とイチャツク始末で。 本当、副総裁夫人(古手川祐子)の言葉どおり、紹介してくれる人の面子も考えなきゃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/04/19 23:58
わたしたちの教科書(4月19日)
明日香(志田未来)は、珠子(菅野美穂)の実子ではなかったんですね。 年齢からみると、16歳のときに明日香を産んで、そのときに副校長(風吹ジュン)と何かのかかわりがあったような気がしたんですが、まったく予想が外れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2007/04/19 22:53
夫婦道(4月19日)
本音でズバズバ言いあう家族ですよね。 格言に「隠し事はやさしさにあらず」とありましたが、「本音でいうこともやさしさにあらず」、そんなことを思ってしまいたくなるほど、本音の連打が、ギスギスさせてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/19 22:07
バンビーノ(4月18日)
最初の印象。伴(松本潤)、博多弁話さないの?時々、無理やりな博多弁でるけど、めちゃくちゃ変。無理だよね。華麗なる一族も標準語だったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 2

2007/04/19 20:09
鬼嫁日記いい湯だな(4月17日)
銭湯といい、街中のセットといい、「ドリフ大爆笑」 女湯のなかで、おばちゃんたちがしゃべっている後ろで、新体操みたいなことをしている女性がいたり、まるでドリフのコントの銭湯のようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/04/17 23:03
花嫁とパパ(4月17日)
新歓コンパが、新入社員が幹事で接待係なんて・・・どういう会社? いや〜小泉孝太郎がいる会社は変な会社が多いですね。今回のアパレルといい、S&Fといい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2007/04/17 22:06
プロポーズ大作戦(4月16日)
プロポーズ大作戦という超ベタなタイトルです。 失いそうなときに、はじめて大事なものにきづく・・・そういうナレーションか、誰かのセリフがあったと思うのですが、果たしてそうでしょうか。 失いそうなときに、はじめて大事なものにきづくのではなく、そう思いたい、そう思えるようになる、そんなところが本当のところじゃないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 0

2007/04/16 23:58
冗談じゃない!(4月15日)
見ていてドキドキハラハラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 4

2007/04/15 22:46
ライアーゲーム(4月14日)
神崎直(戸田恵梨香)と秋山深一(松田翔太)、藤沢和雄(北村総一朗) ほぼ、この3人で、45分。いいですね、こういう少数精鋭のドラマ。余分な話もバサっとなくて、だましあい、その一点に集中できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 2

2007/04/14 23:56
喰いタン2(4月14日)
みていると、食べたくなる番組ですねw ラーメンとか、何杯も何杯も、おいしそう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 2

2007/04/14 22:34
特急田中3号(4月13日)
おもったより、面白かった。特急田中3号の意味もわかったし。 軽〜く、電車男を意識していない?テツのオタぶりは当然として、田中(田中聖)も会社の前で、照美(栗山千明)のことを妄想して、ひとりごとをブツブツ・・・あぶないぞ、田中w ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2007/04/13 23:32
わたしたちの教科書(4月12日)
藍沢明日香(志田未来)が加地(伊藤淳史)にどっぱなにぶつけた質問。 「世界をかえることができますか?」 答えられなかった・・・見ながら、自分だったらどう答えるだろうか、って考えながら見ていたけど、ダメだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 6

2007/04/13 00:03
孤独の賭け(4月12日)
みた印象は、「わるいやつら」みたいな感じですね。 みんなそれぞれに野心や欲望をかかえて、その実現に邁進していく・・・今の風潮にフィットしているのでしょうか、それともそれは必ず失敗するという警鐘になるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 2

2007/04/12 23:08
夫婦道(4月12日)
いい感じのホームドラマにしあがっているじゃないですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/04/12 22:03
花嫁とパパ(4月10日)
ありえない設定 ・男女交際禁止 しかも、幼稚園のこどもにまで本気で激怒 ・門限7時 しかも、10分すぎただけで警察沙汰 ・携帯電話はもたせていない おいおいそれじゃ、社会人としてどうかと思うよ。人との連絡どうするの? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2007/04/10 22:13
1リットルの涙 特別編〜追憶〜 
涙、涙、涙のオンパレードでした。 ストーリーもそうですが、音楽、演技、どれも秀逸なドラマだと改めて思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 2

2007/04/06 01:22
今週、妻が浮気します(3月27日)
>しかし、最後のあたりでありさ(MEGUMI)と河野が、結婚できました〜とかいってくるかな、と思ったんですけど、なかったですね。あれで、MEGUMI終わり? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2007/03/27 22:22
世にも奇妙な物語 春の特別編
番組改編期恒例の「世にも奇妙な物語」の特別編。今回は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/27 18:49
ハゲタカ(3月24日)
先週のラストで、西野(松田龍平)の凶弾に倒れた鷲津(大森南朋)。 西野は、2億円つんで保釈だけど、もう再起不能です。 一方、鷲津は、リハビリに専念。結構重傷だったのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/03/24 22:34
きらきら研修医(3月22日)
すっかり医者としてのやる気、自信をなくしてしまったうさ子先生(小西真奈美)。 最終回の今日は、どうやってうさ子先生が自信を回復して、カムバックするかなんだけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2007/03/22 23:17
ヒミツの花園(3月20日)
実父と養父の作品を「ヒミツの部屋」から持ち出して燃やそうとする陽(本郷奏多) あの部屋って、単に片岡の父(山本圭)の所業を隠すだけの部屋。 先週、航(堺雅人)には、いつか真実を公表するために、イサムノグチの作品を集めていたのでは?と予想しましたが、そんな深い理由はなかったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 3

2007/03/21 12:45
今週、妻が浮気します(3月20日)
シリアスタッチでしたね。 離婚届をだしたハジメ(ユースケ・サンタマリア)に、今度は会社存続・雑誌存続のピンチが。 轟(沢村一樹)と玉子(ともさかりえ)は、くっつくことが確実に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 2

2007/03/21 10:39
東京タワー(3月19日)
こんなに最終回で泣いたのは、後にも先にもないかもしれない、いやない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2007/03/20 01:25
華麗なる一族(3月18日)
裁判があっさり10分で終結してしまったので、みていて、どうやって90分持たせるの?と思ってみていました。 でも、堂々のエンディングでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 50 / コメント 0

2007/03/18 22:42
ハゲタカ(3月17日)
大木会長(菅原文太)の“呪縛”から逃れられない人たち。 大空電気の塚本社長(大杉漣)はもちろんのこと、ホライズンの鷲津(大森南朋)も。 上海にとんで、大空電気が解体されないように、引き受け企業を探す鷲津ですが、これをどう見ればいいのでしょうか。 実は、鷲津っていい奴じゃないの?って感じなのですが、これまで「敵役」だった鷲津に、ヒール・西野(松田龍平)が本格参戦して、鷲津のポジションがかわったということでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/03/17 22:01
きらきら研修医(3月15日)
これまでとうってかわって、おも〜い展開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/03/15 23:33
ハケンの品格(3月14日)
春子(篠原涼子)と里中(小泉孝太郎)の恋バナになるのか、と思いきや、まったくの空振り。まったく、思わせぶりな先週のラストです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 59 / コメント 2

2007/03/14 23:10
ヒミツの花園(3月13日)
修(池田鉄洋)の壊れっぷりが、お見事でした!「お食事処」で、あんなに周りの人から、好奇の目でみられるまで、はしゃいでいます。 それもこれも、航(堺雅人)と夏世(釈由美子)の、びみょ〜な、のほほ〜ん、ほんわか〜な、のおかげ。 智(要潤)は、そんな航と夏世を複雑な表情でながめざるをえず、そんな人間関係をきちんと分析できるのは、もちろん陽(本郷奏多) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 2

2007/03/13 23:16
今週、妻が浮気します(3月13日)
ハジメ(ユースケ・サンタマリア)が、チカラを会社につれてきたので、「何か、会社でやらかすぞ〜」と勝手な想像をしてしまいましたが、これはハズレ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 16 / コメント 6

2007/03/13 21:54
東京タワー(3月12日)
オ、オ、オープニング・テーマでコブクロが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 4

2007/03/13 01:32
華麗なる一族(3月11日)
阪神製鉄・鉄平(木村拓哉)と阪神銀行・大介(北大路欣也)の裁判なのですが・・・最初はまずひきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 0

2007/03/11 21:57
ハゲタカ(3月10日)
三島由香(栗山千明)は、記者からTVキャスターになり、芝野(柴田恭兵)は銀行を辞めて、ターンアラウンドマネージャーに転進して、企業再生家の道を。月日がたって、第2部のはじまり。番組公式HPの人間相関図もそれにあわせて、微修正がほどこされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2007/03/11 00:17
わるいやつら(3月9日)
戸谷(上川隆也)とチセ(余貴美子)は、思いっきり転落。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 2

2007/03/10 13:57
きらきら研修医(3月8日)
うさ子先生(小西真奈美)のブログが、査問委員会に。 別に、守秘義務違反をしているとはとても思えないんですけどね・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/03/10 11:43
ハケンの品格(3月7日)
「おひさしぶり〜」と春子(篠原涼子)の前にあらわれたのは、石田ひかりなのですが、こちらのほうこそ、「おひさしぶり〜」という感じです。 ホント、石田ひかり、久しぶりです。ちょうど学生時代、私の部屋のカレンダーは、石田ひかりのカレンダーでして・・・そう、彼女のファンだったんですよね。 いやいや、こうしてまたお会いできるとは、かなり重要なキーパーソンなのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 0

2007/03/10 10:51
ヒミツの花園(3月6日)
よくわからない回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 3

2007/03/06 23:08
今週、妻が浮気します(3月6日)
離婚ものに絶対つきものの、こどもをめぐるトラブルエピソード。 チカラくん、頭にあんなに包帯巻いて、「軽症」ってことはないような気が・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 4

2007/03/06 22:07
東京タワー(3月5日)
退院したオカン(倍賞美津子)。ますますパワーアップしてますね、アパートチームに編集者チームまで加わってます。 それに、まなみちゃん(香椎由宇)の席は、レギュラー独占シートのように、いないときは、きちんとあけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2007/03/05 23:46
華麗なる一族(3月4日)
鉄平(木村拓哉)VS大介(北大路欣也)、いよいよ激突です。 家族そろい踏みのところで、鉄平が敬介の息子であることが大暴露。ついに万俵家分裂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 2

2007/03/04 22:21
ハゲタカ(3月3日)
三葉・芝野(柴田恭兵)VSホライズン・鷲津(大森南朋) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2007/03/04 17:58
わるいやつら(3月2日)
豊美(米倉涼子)とチセ(余貴美子)が組んだところからはじまったのですが、ずいぶん、あっさりチセさん、豊美と組んじゃいましたよね。 もっと、このあたり掘り下げてほしかったな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/03/03 10:21
きらきら研修医(3月1日)
女帝・みかこ先生(りょう)、怖いですね(笑) ナースマンたちの妄想で、うさ子(小西真奈美)も女帝になっていましたが、あのうさ子先生もお似合いでした。 なんだか、ココリコミラクルタイプの再現みたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2

2007/03/01 22:52
ハケンの品格(2月28日)
オープニングエピソードはよかったですね。大前春子(篠原涼子)にもできないことがある。当たり前の話だけど、ここまでパーフェクトだった春子にもできないことがあることがわかり、新鮮な感じが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 0

2007/02/28 23:44
ヒミツの花園(2月27日)
「レイナちゃんは?レイナちゃんは?」 やはり、一人だけ、関心ごとが違う(笑) 地球外生命体・修(池田鉄洋) 写真撮影の前だって、夏世(釈由美子)にあんなに顔を近づけて・・・やめてくれ〜(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2007/02/28 21:14
今週、妻が浮気します(2月27日)
「愛の貯水池」・・・売れそうにもないタイトルだ。「貯水池」ですよ「貯水池」、溜まっているだけで、鮮度がよくなさそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/02/28 20:19
東京タワー(2月26日)
オカン(倍賞美津子)のガンが再発。オトン(泉谷しげる)が東京にくるわけですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 2

2007/02/26 23:21
華麗なる一族(2月25日)
大介(北大路欣也)がついに本音を吐露。 舞台での芝居のような演技でしたね、鉄平(木村拓哉)に気づいたときも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 2

2007/02/25 22:06
ハゲタカ(2月24日)
NHKでこうゆうドラマつくると締まりますね。 第一話は諸般の事情でみることできなかったのですが、HPでチェックしたので、だいたいのストーリーは了解。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2007/02/24 22:23
きらきら研修医(2月22日)
カナが入院するが、ココロも閉ざすし、治療も拒否 →担当医うさ子(小西真奈美)が何とかしようと、ピアノレッスンに取り組む →寝食を忘れてレッスンに打ち込む →カナには、音楽家の道をあきらめろと両親からの辛い仕打ち →カナはココロをさらに痛め、病院を抜けだす →さらには、抜け出したカナをおいかける →見事にカナもココロうちとけて丸くおさまる  そして、院長もオペを引き受ける   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 2

2007/02/24 09:07
エラいところに嫁いでしまった!(2月22日)
「離婚騒動」「プレゼント詐欺」「愛人疑惑」 みんなが微妙に勘違いをして話が進んでいく。結構テンポよく進んでましたね。こういうの好きです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/24 00:01
わるいやつら(2月23日)
あまいね〜、戸谷(上川隆也)は。 何度も現場に戻ってどうするんですか?あの行動バレバレでしょう。尾行されていないと言い切れないし。 ナースに対する口止め工作も露骨すぎ。 ま〜死体を枯葉に隠すだけで、遺留品は埋めるというのはちょっと理解できませんし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 4

2007/02/23 23:18
ハケンの品格(2月21日)
今日は、春子(篠原涼子)の資格で勝ったんじゃなくて、春子の根回し勝ちですね。東海林(大泉洋)がいった企画が通るのに必要な「根回し」、ちゃっかり春子も使っています。 森美雪(加藤あい)を守る企画は見事成功! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 52 / コメント 2

2007/02/21 23:16
ヒミツの花園(2月20日)
「花園ゆり子」って、本当に、少女マンガ家は女性じゃなきゃいけないからなの? う〜ん、何か別のウラがあるはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 2

2007/02/20 23:05
今週、妻が浮気します(2月20日)
「傷づけなくていい人を傷つけたのよ」 先週の続きなんですが、ど〜しても、陶子(石田ゆり子)に賛成できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 4

2007/02/20 21:51
東京タワー(2月19日)
お箸を渡すエピソード、ジーンときましたね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 2

2007/02/19 22:09
華麗なる一族(2月18日)
変態万俵家のルーツはやはり敬介(肖像画=木村拓哉、声=誰?)なんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 0

2007/02/18 22:09
わるいやつら(2月16日)
豊美(米倉涼子)、心のスキマ激白編。 下見沢(北村一輝)に「ある看護師の話」として真実を吐露。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2007/02/16 22:18
きらきら研修医(2月15日)
コメディ色がほとんどない展開でしたね。最後のおちが、ジャンバルジャン製薬のダイエットクッキーだったとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 2

2007/02/15 23:11
ハケンの品格(2月14日)
春子(篠原涼子)は、地震予知もできるとは。気象庁地震予知連とか、富士山測候所、地震を研究している大学研究室にハケン経験があるということです(勝手に想像)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 53 / コメント 2

2007/02/15 12:46
今週、妻が浮気します(2月13日)
春木(藤井フミヤ)が取材対象だったなんて、ドジだな、ハジメ(ユースケ・サンタマリア)。こいつがデスクで大丈夫か? 仕事でもPC上でも玉子(ともさかりえ)に助けられて。 「復讐は臆病者のすること」 なんだか、金田一にでてきそうなセリフですね。 やっぱり、ハジメちゃんをたすけるのは、ともさかりえのライフワークです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 2

2007/02/13 23:50
ヒミツの花園(2月13日)
花園ゆり子の謎の一端がやや明らかに。 田中一郎(寺島進)が花園ゆり子をつくったんですね。航(堺雅人)と修(池田鉄洋)の少女マンガへの転進を進め、ヒミツをまもるため智(要潤)をマネージャーにし、陽(本郷奏多)の才能を見抜く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 3

2007/02/13 23:11
和田アキ子殺人事件
いろんな伝説がある和田アキ子だからできる番組だとおもった。 ドラマじゃなくて、バラエティだからね、これは。 アッコ武勇伝は、「アッコにおまかせ」でよくみるイラストで、ご丁寧に 「* 実話に基づいています」 というテロップ付き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/02/13 07:51
東京タワー(2月12日)
東京ぐらしをはじめたオカン(倍賞美津子) マー君(速水もこみち)と予想どおり、ちょっとギクシャクするわけですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 2

2007/02/13 00:09
華麗なる一族(2月11日)
「人の寝室を除く気?どういうご趣味なんですか」 その言葉、そっくりお返しします「どういうご趣味なんですか!」 そうドラマをみていたほとんどの視聴者は思ったはずです。 万樹子(山田優)の中絶経験まで知っているとは、恐るべし高須相子(鈴木京香) 「早苗(長谷川京子)・無用論」をぶちあげるなど、ここにきて傲慢さがエスカレートしています。 街なかで、こどもをほほえましくみていたのは、何だったのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 0

2007/02/12 19:50
きらきら研修医(2月8日)
向井先生(パパイヤ鈴木)、押し出しも強いけど、いい人ですね〜 「皮膚は体の窓口」 うなずけるものがありますね。どこか体調が悪いと、皮膚になんかでますしね。 皮膚科のナースも強力。高橋ひとみ+片桐はいり。どちらもインパクトがありますね。 皮膚科はビジュアル勝負です! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 2

2007/02/08 23:12
エラいところに嫁いでしまった!(2月8日)
展開をかえてきましたね。山本家にいくのではなく、向こうから来る。 しかも、山本家・槇村家両方から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/02/08 22:00
ハケンの品格(2月7日)
小笠原(小松政夫)を救うためにおにぎりのマーケティング開始。 正直、こんなこと、といっちゃ〜失礼だが、マーケティングをはじめる動機がこれで、本当に大丈夫ですか?この会社。 春子(篠原涼子)は、おにぎりの前で腰をかがめてあのポーズで価格調査。 さすがスーパーハケン、人目をはばかりませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 52 / コメント 5

2007/02/07 22:56
ヒミツの花園(2月6日)
智(要潤)「距離を起きたいんだよ」 修(池田鉄洋)「どんだけだよ、どんだけ離れたいんだよ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 2

2007/02/06 23:23
今週、妻が浮気します(2月6日)
本格登場の春木(藤井フミヤ)。あの髪型に黒縁メガネ・・・なつかしの“チューヤン”を思い出した人いますか?先週からず〜っとチューヤンにみえて仕方ありませんでした。 でも、もちろん、それでも春木は格好いいわけで、それに引き換え、乗り込んだハジメ(ユースケ・サンタマリア)のドジというか、うろたえぶりは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 4

2007/02/06 22:12
東京タワー(2月5日)
マー君(速水もこみち)もようやく仕事も定着。オカン(倍賞美津子)の手術も無事終了。 身の回りのドタバタがひとだんらくしたところで、まなみ(香椎由宇)との関係が急展開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2007/02/05 22:22
華麗なる一族(2月4日)
ドラマとわかっていても、演出だとわかっていても、高須相子(鈴木京香)には心底不快感を感じました。 いったい何様のつもりだよ、来週もめちゃくちゃちょっかいだしそうだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 52 / コメント 8

2007/02/04 22:23
わるいやつら(2月2日)
豊美(米倉涼子)が、戸谷(上川隆也)に敵対宣言ですか。これは予想外。なんだか、ずるずるいっちゃうのかな〜と思ってたんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 5

2007/02/02 22:14
きらきら研修医(2月1日)
今日は、予想外(失礼!)に面白かった。これだから、ドラマをみるのがやめられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 4

2007/02/01 22:56
エラいところに嫁いでしまった!(2月1日)
選挙違反ですよね、お酒や食事を振舞うことは(笑) いくら田舎の選挙でも、さすがに最近じゃ、ああいうお酒・食事の振る舞いはほとんどなくなっていると思うんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/02/01 22:22
ハケンの品格(1月31日)
東海林(大泉洋)がかわいくみえた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 47 / コメント 8

2007/01/31 23:05
ヒミツの花園(1月30日)
いろいろ感想を書こうかと思ったけど・・・ 地球外生命・修(池田鉄洋)の破天荒・流れ無視・ぶっ飛びぶりの印象が強すぎて、いったいどんな場面があったかよく思い出せない(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 4

2007/01/30 23:29
今週、妻が浮気します(1月30日)
このドラマって結構、男目線ですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 2

2007/01/30 21:54
東京タワー(1月29日)
「今度こそ、ほんと、ちゃ〜んとやろうと思いよっと」 ほんと、だろうな、マー君(もこみち)よ。2週連続で最初は、引き締まっていたのが、堕落していっただろう。仏の顔も3度まで・・・・と勝手に疑心暗鬼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

2007/01/29 23:39
華麗なる一族(1月28日)
鉄平(木村拓哉)は、高炉建設のための20億円融資取り付けという目標へ。 一方の大介(北大路欣也)は、金融再編の再編のために預金順位を9位にあげることを目標へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 54 / コメント 8

2007/01/28 22:13
演歌の女王(1月27日)
先週の予想どおりでしたね。 あの名ゼリフも、ひまわり(天海祐希)の妄想。 毎週、このオマージュは続くんでしょうかね〜このオマージュの作り方だけがこのドラマの楽しみになってきたんですが、毎回同じパターンだと、いい加減飽きも来るし・・・ いっそ、ひまわりと真矢先生は実はイトコ同士で、ひまわりは凛としている真矢にあこがれているぐらいの設定にしてくれないかな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/01/28 00:04
わるいやつら(1月26日)
龍子(小島聖)にモルヒネを注射。親戚がつけたという若いお世話係?おかっぱ頭で無表情、何気に恐いですね。 音楽もサスペンスというより、ホラーみたいな感じ。オープニングまでの10分間じ〜っと見入ってしまう緊迫感が番組中にありました。こっちも完全犯罪に一枚かんだような雰囲気になり、このあたりの演出はお見事でした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2007/01/27 00:43
エラいところに嫁いでしまった!(1月25日)
毎週毎週、「しきたり」に悩まされる君子(仲間由起恵) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2007/01/26 07:57
きらきら研修医(1月25日)
「あいつ、嫌いや〜」 先週のガチャピン先生(生瀬勝久)の言葉、結構、尾をひくっていうか、今日の話もっていきましたね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 4

2007/01/26 01:32
ハケンの品格(1月24日)
美雪(加藤あい)のオッチョコチョイぶりが今週も最初から全開です。 お茶をこぼしてもあやまるだけで、それ以外の動きなし。 一人でご飯は食べられないほど孤独症で、「派閥にはいったんです〜」と小躍り ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 61 / コメント 15

2007/01/24 22:58
ヒミツの花園(1月23日)
編集長のダメだしをそのまま言っても、片岡4兄弟(花園ゆり子)にはまったく通じません。 それどころか、逆ギレされたり、めっちゃいじけられたり、散々な夏世(釈由美子)。 まぁ、ここからが編集の腕の見せ所でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 4

2007/01/23 23:02
今週、妻が浮気します(1月23日)
妻・陶子(石田ゆり子)の行動に不安ガンガンなハジメ(ユースケ・サンタマリア)。 おまけに轟(エロ男爵こと沢村一樹)の目撃情報もあり、どんどん膨らむ不安 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 2

2007/01/23 22:02
東京タワー(1月22日)
マー君(速水もこみち)転落の構図・第二章。 せっかく、先週、オカンが元気づけにやってきて、立ち直ったと思ったら、もう卒業ですか??? 卒業式のあとって、みんなでドッカーンとやりませんでしたか? それもやらずに、バイトを嘘をついて・・・奥ゆかしい・・・いや、付き合い悪ッ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 6

2007/01/22 23:41
華麗なる一族(1月21日)
今日は、お母様万俵寧子(原田美枝子)にひたすら同情。 あんあ、人倫にもとる行為を強要されて・・・万俵大介(北大路欣也)って、女好きじゃなくて、変態・・・(そういえば、福岡選出で、1月に北朝鮮にいった某・元自民党副総裁にもそういう趣味があると報じられたことが・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 51 / コメント 4

2007/01/21 22:16
風林火山(1月21日)
勘助(内野聖陽)が、城のジオラマを夜中作って、馬だし、本郭とか、言っていたシーン。はたとみれば、笑えるシーンかもしれません(なんだか、アキバ系の妄想にみえるし)が、ぜひ、あそこは笑わないように! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 17

2007/01/21 21:06
演歌の女王(1月20日)
だんだん、筋というか、基本ラインがみえてきた。 要は、ひまわり(天海祐希)は、最低男のヒトシ(原田泰造)のことを何だかんだ言って気にしてなって、おせっかい焼ききで、いろいろ自分で背負い込んじゃうっていう話なんですね。 やっとわかったのか・・・・ってとこですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 4

2007/01/20 22:18
わるいやつら(1月19日)
いい意味で、ギャップとハマリ役を感じるドラマだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 9

2007/01/20 12:14
きらきら研修医(1月18日)
ガチャピン先生(生瀬勝久)、腕はいいし、妊婦さんを安心させるけど、他がイマイチ。 そんなガチャピン先生のもとで研修につくことになったうさ子(小西真奈美)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 4

2007/01/20 11:11
エラいところに嫁いでしまった!(1月18日)
2日遅れのレビューを。「トリック」+「功名が辻」ですかね。このドラマのコンセプトは。 ドラマの演出、効果音、君子(仲間由紀恵)のセリフのしゃべり方は「トリック」。 やさしいだけがとりえのダメ亭主磯次郎(谷原章介)をフォローし、磯次郎を導いている?ところは「功名が辻」。 もちろん、やり方はだいぶ違うけどね。 千代が内助の功なら、君子は・・・・う〜ん、いい日本語がおもいつかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 2

2007/01/20 01:10
ハケンの品格(1月17日)
頭にくるな〜この会社 この会社、つぶれるだろう。ここまで、正社員がハケンを見下したように日々振舞ったら。 (ん?先週も同じことを書いている気が) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 56 / コメント 14

2007/01/18 00:15
ヒミツの花園(1月16日)
なんだか、ダラリダラリと話が進展しないな〜と思ってたら、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 9

2007/01/16 23:17
今週、妻が浮気します(1月16日)
仕事はビシッとやってそうにみえて、仕事はできずに、案外お調子者のユースケ。 安心したすんなり理解できる、ユースケ定番のキャラで。 石田ゆり子と西村雅彦も、ふだんどおりの定番イメージで安心。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 7

2007/01/16 22:11
東京タワー(1月15日)
やめろ〜、その道は危ないぞ〜、何でそういうことをするかな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 11

2007/01/15 23:40
華麗なる一族(1月14日)
脱帽です!スケール感、重厚感!壮大さ!さすがTBS開局55周年ドラマ、恐れ入りました。 キャスティングも、「映画」か「大河」を思わせるような、豪華さ。 華麗なる一族ならぬ、華麗なるキャスティング ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 58 / コメント 8

2007/01/14 22:51
風林火山(1月14日)
「父と子」「兄と弟」という人間関係をとおして、勘助と晴信をパラレルに描いていましたね...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 19

2007/01/14 21:10
演歌の女王(1月13日)
う〜ん、なんだかよくわからなかった(笑)というのが感想。 第一話って、どれもそんな感じで、一話からビシッときまるのが少ないから仕方ないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 9

2007/01/13 22:23
きらきら研修医(1月11日)
新人のころ、「休ませてください」って言えましたか? 自分のこと、もう10年近く前のことになるけど、う〜ん思い出せない。 なかなか「休ませてください」って言い出しにくかったのかな〜慣れなかっただけかもしれないけど。 いつかしら、慣れて言い出せるようになるんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 3

2007/01/11 23:22
エラいところに嫁いでしまった!(1月11日)
仲間由紀恵の民放復帰第一作! しかも「嫁」モノということで期待半分・興味半分でみてみました。 どうしても、功名が辻の影が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 2

2007/01/11 22:40
ハケンの品格(1月10日)
篠原涼子って、本当、演技派になってきましたよね。 その昔の「いとしさと、せつなさと、心強さと」のときからは、想像つかないですね。 これも市村正親さんの影響?でしょうか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 50 / コメント 8

2007/01/10 23:32
ヒミツの花園(1月9日)
ひそかに楽しみにしていた「ヒミツの花園」。 コメディだし、オリジナル作品だし、関西テレビ制作だし・・・それに、堺雅人がでてるし、釈由美子の主演も興味があるし・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 48 / コメント 0

2007/01/09 23:23
東京タワー(1月8日)
今の話と昔の話を交互にからめて、それで一時間がすぎました。 今日は、顔見世興行ですから、来週から本番というところなんですが、それにしてもダラリダラリと流れた感じがしました。 話が話ですから、スローテンポなのはわかるのですが、それにしてもダラリダラリという感じが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 2

2007/01/08 22:29
白虎隊・第二夜
風林火山に引き続いてみたのですが、「悲しい」の一言に尽きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 2

2007/01/08 00:04
風林火山(1月7日)
さぁ!ついに始まりました2007年大河ドラマ「風林火山」。 「功名が辻」が終わって、1ヶ月、大河のない日曜日が続きましたが、「大河」がはじまると年末年始の休みもおわり、通常モードになったと実感! 名づけて、「サザエさん症候群」ならぬ「大河ドラマ症候群」ですが、1年の長丁場の始まり〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 33

2007/01/07 21:31
白虎隊・第一夜
いい仕上がりだと思いました。 酒井峰治(山下智久)、篠田儀三郎(田中聖)の2人を中心に、好対照なしげ(薬師丸ひろ子)としん子(若村真由美)の2人の母。 しげは、厳しさ、つれなさ、冷たさを表に出し、峰治が立派な武士として死をむかえることができるように諭す。 一方の、しん子は、息子に愛情を注ぎ、「死」を表に出すことはしない。 それぞれが、それぞれの「愛情」を、それぞれのやり方で息子に注いでいきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/01/06 23:47
佐賀のがばいばあちゃん
よかった!感動! 正統派ハートウォーミングなドラマ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 6

2007/01/04 23:16
明智光秀−神に愛されなかった男−
やっぱり2時間半でやるのは無理な設定。信長上洛のときから描くにしても、 1.足利義昭と織田信長の間で思い悩む光秀 2.叡山攻めに思い悩む光秀 3.朝廷と織田信長の間で思い悩む光秀 4.秀吉との出世争いに疲れる光秀 5・本能寺の変を決意する光秀 の5つを少なくとも描かないと話が成り立たない気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 11

2007/01/03 23:27
忠臣蔵瑤泉院の陰謀
10時間ほとんどみました。ほとんど・・・というのは、入浴、夕食などで第2部で1時間ちょっと見なかったというところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 5

2007/01/03 00:20
大晦日・2006年振り返って
2006年もおわります。 ブログとしては、ほとんどドラマレビューになりつつあるんですが、それはそれとしていいのかな〜と思っています。 来年もこの調子できちっとレビューをしていきます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 10

2006/12/31 20:25
のだめカンタービレ・最終回(12月25日)
のだめ、大川に帰郷、のだめのバックに「佐賀海苔」の段ボールが、第一話以来の登場「佐賀海苔」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 93 / コメント 0

2006/12/25 22:16
役者魂!(12月12日)
あんな警察おらんやろ〜 「親がいれば・・・君たちが不幸だ・・・」 「あなたには関係ないでしょ、他人だし・・・」 どうしても、いろんなドラマのなかでは、何か、カタブツの世間をしらない警察のえがかれかたしているが、あの警察には正直頭にくるね...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/12/13 07:53
僕の歩く道(12月12日)
“都古ちゃんが泣いていました” その日を境に、普段どおりの暮らしの中で涙をながすテル ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 2

2006/12/12 23:35
のだめカンタービレ(12月11日)
のだめの催眠療法で、飛行機恐怖症解消!北海道へ見事フライト成功!! CAやパイロットもなぜかうれしそう。千秋にかかっていた催眠術は、飛行機だけじゃなく、カニとウニも ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 76 / コメント 2

2006/12/11 22:42
功名が辻・最終回(12月10日)
いよいよ最終回。一年の締めくくりは、これまでの「功名が辻」ワールド満載 まず、クレジットタイトルで「徳川頼信」・・・おいおい「徳川頼宣」だろう。 先週の「うちの人が死んで10年」に続いてまたもミスが。 ま、時代考証めちゃくちゃの功名が辻にふさわしいといえば、ふさわしい(笑) なんてことを思いつつ、本編へ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 33

2006/12/10 21:00
僕の歩く道(12月5日)
急に1年後とは速い展開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2006/12/06 09:19
のだめカンタービレ(12月4日)
先週ラストからおかしくなった千秋。そんな千秋を救ったのは、のだめではなく、シュトレーゼマン(ただし母の伝言)。 一心不乱に譜読みをする千秋 「ご飯食べません?」「お風呂に入りません?」 逆ですね。いつもと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 71 / コメント 2

2006/12/04 23:19
功名が辻(12月3日)
種崎浜事件に抗議して千代は熟年別居。それを支えるのは、湘南。 心にぽっかり穴があいた一豊は、「偽装入院?」までして、千代を呼び戻す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 10

2006/12/03 21:07
僕の歩く道(11月28日)
動物園の入場者数に頭を悩ます園長。 目玉のレッサーパンダ“クッピー”をめぐって、職員との間に溝が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2006/11/30 21:06
役者魂!(11月28日)
3人の娘とまったく家族の体をなしていなかった本能寺。「リア王」へのオマージュです。 シェークスピアに徹底していますね、好きです、こういう脚本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/11/29 21:53
のだめカンタービレ(11月27日)
ハリセンの暴君ぶりにのだめ激昂!怖ッ!福岡出身だったけ 新オケ結成のみ会で、ちょっと浮き気味の龍太郎とサクラ。がんばれ!雑草組の2人が必要だ! 飲み会のノリは結局、Sオケと一緒ですね、盛り上がるところは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 75 / コメント 0

2006/11/27 22:20
氷点〜後編
原作的には「氷点」のラストと、「続・氷点」になるのですが・・・結構、違っていましたね。昨晩が、それなりに原作をなぞるような話だったのに対して、後編、特にラスト1時間は別話のようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/11/26 23:12
功名が辻(11月26日)
千代に弾はあたらず、袖をとおしたのみ・・・おいおい、それで先週のラストかよ、ちょっと過剰演出ですね。 下手人をみせしめのために磔にする六平太。 さらに、一領具足の鎮圧のために、容赦なく撃ち殺す六平太 影で山内家をささえた六平太、表へ出てきた六平太は、山内家のためにためらわず手を汚す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 10

2006/11/26 20:45
氷点〜前編
幼い陽子役の森迫永依ちゃん、「ちびまるこちゃん」「よね姫」と今年は大ブレイク!笑顔が本当にいいですね、子供の純真な笑顔で擦れてないって感じで。 牛乳配達の場面では、よろよろ歩く陽子をみて「幼児虐待」と思いましたが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 1

2006/11/25 23:32
セーラー服と機関銃(11月24日)
オ〜ッと最初から殴りこみですか? 確かに、最終回の時間延長もないし、仕方ないかな・・・ たった2人でどこかしらないがビルに殴りこみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 48 / コメント 2

2006/11/25 10:21
僕の歩く道(11月21日)
輝明(草なぎ剛)というよりも、幸太郎君(須賀健太)中心の回。 あんなにガミガミガミガミ勉強、勉強だったら、そりゃ嫌になりますよね。 塾をサボって動物園、そして夜中のエスケープ、ラストは「うるさい!」と母(森口瑤子)にトドメの一喝! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2006/11/22 23:19
役者魂!(11月21日)
「親の心、子知らず」をモチーフにした2つのエピソード。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/11/22 07:53
のだめカンタービレ(11月20日)
定演、学祭がおわって、進路、卒業とみんなの動きがバラバラになっていくSオケメンバー。 のだめも変だけど、千秋ももっと変 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 70 / コメント 0

2006/11/21 07:47
功名が辻(11月19日)
土佐二十万石で、天にも昇る気持ちの一豊。 「ここに来てようやく芽が出た。徳川様によって器量が見出された」 「鉄砲の弾もよけて通るのではないか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 11

2006/11/19 20:44
セーラー服と機関銃(11月17日)
「仁義を貫きたいんです。星泉として。佐久間さん、わたし・・・一度だけ、人の道を外れてもいいですか」 「命をかけてお守りします・・・組長」感想を書くのが悲しい回。 涙、涙、涙・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2006/11/17 23:39
僕の歩く道(11月14日)
予想通りですけど、結婚ということを理解できない輝明(草なぎ剛)。 都古(香里奈)は結婚を説明しようとしますが、どうも難しいようです。 「もう行きません」と手紙に書く輝明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2006/11/14 22:50
役者魂!(11月14日)
最初からモンタギュー家とキャピュレット家激突!! シェークスピアがストーリーのバックにあって、この展開だから、「ロミオとジュリエット」のパロディだってことはわかるのに、「ロミオとジュリエット」って瞳美にいわせるなんて! ここは脚本考えてほしかったな〜わざわざ言わなくていいじゃん!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 2

2006/11/14 21:53
のだめカンタービレ(11月13日)
シュトレーゼマン、強制送還。え〜っ!もうあの竹中・シュトレーゼマンの怪演がみれないのかっ!・・・と思いきや、わずか3分で帰国。安心したね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 74 / コメント 0

2006/11/13 22:45
功名が辻(11月12日)
関ヶ原がおわり、三成は囚われの身に。福島正則ら東軍諸将のさらし者になるのを見かねた一豊は陣羽織をかける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 10

2006/11/12 20:44
セーラー服と機関銃(11月10日)
武さん、ほんとに死んじゃったんですね〜想い出に浸る目高組に、浜口からヘロインを渡せと電話が。目高組は黒電話、浜口組はコードレスの子機・・・両方とも時代がかってますね。黒電話もですけど、コードレスの子機って、最近のドラマや映画ではあんまりみなくなりましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 0

2006/11/11 10:01
僕の歩く道(11月7日)
結婚を決意した都古(香里奈)。もちろん心配は輝明(草なぎ剛)のこと。 動物園でうまくやっていけるのか・・・ これは、動物園では三浦(田中圭)がナイスフォローを。 最初のころの三浦とはまるで別人です。やはり人は変われるもの。ほかの職員も徐々に慣れていってる感じ。お昼ご飯も、いつの間にか一緒に食べる人が増えていきます。ポークカレーもチキンカレーに、食堂の皆さんも協力。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 0

2006/11/08 00:59
役者魂!(11月7日)
3つの話があった回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/11/08 00:31
のだめカンタービレ(11月6日)
「犬以下」ののだめ、そうでしょう。あの扱いは。 ドアに首が挟まったすがたは、可愛いというより怖いものがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 76 / コメント 2

2006/11/06 23:54
信長の棺
「功名が辻」に続いてみましたが、結構みごたえありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/06 00:01
功名が辻(11月5日)
まず、予想が大ハズレ!!!いや〜前回のラストと予告編にだまされました。 六平太をみくびってしまいました。「山内家の影の守護神」どころか「徳川家の影の守護神」になってました。 吉川広家内応確実の情報を一豊にもたらし、戦に躊躇する一豊を関ヶ原へ。 そして、小早川の陣営で小早川秀秋を内応へ。 これが家康の耳に入れば、六平太も大名です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 13

2006/11/05 20:44
セーラー服と機関銃(11月3日)
ヘロインが話の中心になってきましたね。ヘロイン探しに躍起になる浜口(本田博太郎)、柴田(中野英雄)は手始めに武(田口浩正)をボコボコに。 柴田は、どうやってクレーンから降りることができたんだろう????そんな疑問も忘れさせてくれるのが、連続ドラマのいいところ、一週間の間に忘れちゃいますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 2

2006/11/03 23:04
僕の歩く道(10月31日)
三浦(田中圭)、幸太郎(須賀健太)に影響をあたえて、今回は・・・と思ったら、心の支え、都古(香里奈)抜きで輝明(草なぎ剛)がどうなるかという回。 そして、その裏で都古の不倫に進展が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2006/11/01 00:13
役者魂!(10月31日)
本能寺海造(藤田まこと)のモデルっているのかな? 演劇一筋でそれ以外にない。テレビにも余り出たことがない、それでいてそれなりに評価されている俳優。いなさそうですね、現代では。一昔前ならいたのかもしれませんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/10/31 23:42
のだめカンタービレ(10月30日)
シュトレーゼマン(竹中直人)をKOの隙に、指揮台にあがった千秋(玉木宏)。 謎の理由で、千秋はSオケの副指揮者に。 でも、副指揮者って・・・・ほんと電話相談ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 91 / コメント 6

2006/10/31 00:13
功名が辻(10月29日)
千代の機転を利かした書状を家康に渡し、徳川につくことを明らかにした一豊。家康の心証もがっちりつかんだようですが・・・この家康が食えないんだな、本当にそう思っているのか(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 17

2006/10/29 20:44
セーラー服と機関銃(10月27日)
メガネの組長から、コンタクトの組長へ コンタクトをはめたばかりの泉(長澤まさみ)のドアップ+笑顔の連発、みごとな視聴者サービスです。 でも、メガネ姿はもう見れないんですかね〜メガネっこの組長もよかったんでチョッと残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 3

2006/10/27 23:47
14才の母(10月25日)
先週の重さから今週は「怒り」に。 桐野家に乗り込んだが、予想どおり父(生瀬勝久)はあっさり撃沈。 家に入る前は腰が引けて、入った後は相手の挑発にのって交渉決裂って・・・・でも男親はこんなときはこんなものかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 2

2006/10/25 23:09
僕の歩く道(10月24日)
先週が三浦(田中圭)の心を動かしたらとすれば、今週は幸太郎(須賀健太)の心を変える回?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2006/10/25 22:21
役者魂!(10月24日)
「リチャード3世」、やっと初舞台になったら無気力・新境地とはラッキーですね。シェークスピア俳優ですから、この後は「オセロ」「リア王」「ハムレット」と来るんでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2006/10/25 22:10
のだめカンタービレ(10月23日)
待ちに待ってたこの一週間!いつもよりずいぶん早く帰宅し、楽しみにしてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 65 / コメント 4

2006/10/23 22:04
功名が辻(10月22日)
徳川につくか、石田につくか迷う一豊・・・・という始まりでしたが?????よく考えると、この時点では石田三成はまだ挙兵していないし、挙兵のうわさも流れてませんよね。 何にみんな迷っているんだろうか。もし石田が挙兵したら、という仮定の迷いでしょうか。 どうして先週気づかなかったんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 18

2006/10/22 20:50
セーラー服と機関銃(10月20日)
「シマ=   」手帳にめもる泉(長澤まさみ)、勉強熱心でいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 3

2006/10/21 01:19
14才の母(10月18日)
未希(志田未来)の妊娠が発覚、荒れ狂う父(生瀬勝久)、冷静さを装い未希の支えになろうとする母(田中美佐子) 桐ちゃん(三浦春馬)に本当のことを伝えられずに、苦しむ未希 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 3

2006/10/19 22:51
役者魂!(10月17日)
3つ見たいポイントがあってみてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 1

2006/10/17 23:43
僕の歩く道(10月17日)
テンジクネズミが逃げ出したことで、動物園の職員は輝明(草なぎ剛)をチェックするように。 中でも三浦(田中圭)はペアを組まされているという嫌気で「客と話すな」という一言を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2006/10/17 23:06
のだめカンタービレ(10月16日)
話の流れや演出よりも、のだめの可愛さに脱帽! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 65 / コメント 12

2006/10/17 00:32
功名が辻(10月15日)
高台院から「女大名の山内家」といわれ、六平太からは「山内家の命運がかかっている」といわれ、千代に対する周囲の期待がうかがえます(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 20

2006/10/15 20:56
セーラー服と機関銃(10月13日)
結構期待して初回を迎えました。期待通りです!!コメディタッチも満載!!長澤まさみも最高ですね。メガネ姿も似合ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 2

2006/10/13 23:09
だめんず・うぉ〜か〜(10月12日)
くらたまの原作をドラマ化ということで、このドラマも話題が先にきてますが、あんまり期待していませんでした。 藤原紀香のドラマ主演はこけるというジンクス、テレ朝のドラマ、それでも、まぁ面白ければもうけもんという感じで、録画してみることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2006/10/12 23:06
14才の母(10月11日)
杉田かおるの「15の母」を上回る14才の母。女王の教室の名演以来絶好調の志田未来が演じるとあって、ストーリー性、キャスティングともに話題先行ぎみでしたがさて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 0

2006/10/11 23:09
僕の歩く道(10月10日)
草なぎの演技は、こういうほんのりした空気の中で絶品ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2006/10/11 07:57
功名が辻(10月8日)
秀吉の死後、家康が天下とりへ向かって着実に手を打つ・・・これをまったく見抜けぬ一豊「徳川様の心がわからぬ・・・」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 13

2006/10/08 20:49
功名が辻(10月1日)
前半は、山内家の跡目問題パートU ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 14

2006/10/01 20:50
功名が辻(9月24日)
前半は秀次切腹、後半は拾を寺へ預ける話と、ともに世継ぎをめぐる話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 13

2006/09/24 20:47
不信のとき(最終回・9月21日)
結局、義道と法子は、誰の子だったんでしょうか? そこは皆さんのご想像にお任せしますって終わり方でしたが。それも、いいかな?って思いました。想像の余韻があったほうが、楽しめるものもありますから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/23 09:06
結婚できない男(最終回・9月20日)
仕事が終わったのが、今朝の4時半。家にかえって、それから見たんで、徹夜状態のハイテンションでのレビュー開始! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 3

2006/09/20 07:59
サプリ(最終回・9月18日)
「石田コピー〜・・・あっいないか」「バイト、コーヒー・・・」 というベタな芝居で、石田(亀梨和也)がいないことを演出するなんて(怒) ま、コピーとコーヒーは韻を踏んでいるところは、OKとしましょう。個人的には、こういう韻をふむセリフの応酬は好きなんで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2006/09/18 22:01
功名が辻(9月17日)
功名が辻の放送時間、ちょうど佐賀県を台風13号が通過しているところでした。 7時ごろからは、2分ほどの停電が3回ほど続き、8時からのOAを見ることができるか心配でしたが、なんとか見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 13

2006/09/17 21:13
タイヨウのうた(最終回・9月15日)
命より声を選んだ薫 でも、そんな薫に神様は微笑まない。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 27 / コメント 2

2006/09/15 23:05
不信のとき(9月14日)
浅井VS道子の対決後編からスタート。 人工授精で義道がうまれたことを告げるが、その理由が・・・無精子症ということを浅井につげると浮気しまくるから(笑) 浅井って、どんな男にみられてたんだ。キャラ的には石田純一が近いんでしょうけど。 この勝負は、道子に家庭内別居を告げられ、浅井KO ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2006/09/15 01:09
結婚できない男(9月12日)
花柄模様に過剰反応の桑野(阿部寛)。事務所がはいっているビルの花にもカチン、いきつけの店の皿やナフキンも花柄に・・・この場面はBGMというか、キーンという効果音の使い方がよかったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 4

2006/09/13 21:49
サプリ(9月11日)
正社員への道をミナミ(伊東美咲)と二人三脚で一歩一歩あるきはじめる石田(亀梨)。 北京への転勤をミナミへのラストアプローチにもちこむ萩原(瑛太)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 2

2006/09/12 00:48
功名が辻(9月10日)
鶴松の死で挑戦に出兵する秀吉。尾張派と近江派の対立も先鋭化。すべてが狂いはじめる豊臣家。 若手が秀吉にならい髻を切るのを、「何だ、こいつらは・・・」と思いつつ、遅れまいと髻を切る一豊と一氏。このあたりも、いまひとつ乗り切れない中二階の悲哀?を感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 15

2006/09/10 21:04
タイヨウのうた(9月8日)
ラストにきて、ややのめりこめずにいます。今回は、メディアスクラムの過剰演出にちょっとうんざり。 最初の薫(沢尻えりか)の家を囲むメディア、あんなふうに囲むかね。だってまだデビュー前の歌手でしょう。麻美の家を囲むならまだしも。それに玄関前だけであとはノーマーク。あっさり、孝治(山田孝之)の進入?をゆるしてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 0

2006/09/09 17:52
不信のとき(9月7日)
一言、すごい演出と脚本でした。最初30分は、マチ子(松下由樹)VS道子(米倉涼子)の一騎打ち。 後半戦は、すこしインターバルをはさんで、道子VS浅井(石黒賢)を中心に。 どの場面もほとんど1対1で、それ以外の要素は一切なし。 話の内容+演出、ともに鬼気迫る迫力を出し切ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2006/09/09 17:41
結婚できない男(9月5日)
「あいつがトラブルを片付けて、おれが家を設計する分業体制だ」 実に、勝手な話だ・・・棟梁が久しぶりに出てきたかと思ったら、このフリをだすために出てきたんですね。ご苦労さま。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 32 / コメント 0

2006/09/05 23:58
サプリ(9月4日)
テレビ電話の企画にはまるミナミ(伊東美咲)たち。 どうでしょう、恋愛ドラマですから、このテレビ電話の企画がみんなの恋愛模様をつむぐラストキーアイテムになると思うのですが、あと2回?ですし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2006/09/05 01:20
功名が辻(9月3日)
針売りに身をやつしていた甚兵衛を、旭と引き合わせる千代 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 20

2006/09/03 20:57
不信のとき(8月31日)
不可解な和子(杉田かおる)の行動。入院中の浅井(石黒賢)と、マチ子(松下由樹)+法子を病室で引き合わせるなんて。 マチ子のほうは仕方ないとしても、ご好意に甘える浅井って・・・・ バカでどうしようもない・・・脇が甘すぎる・・・病室はいろんな人がくるだろう。見舞い客、会社関係、道子(米倉涼子) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 1

2006/08/31 22:54
結婚できない男(8月29日)
2週間ぶりの!!!診察室トーク!!!!あいかわらず、夏美(夏川結衣)の表情トークは絶品ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 2

2006/08/30 00:25
サプリ(8月28日)
もうやめよう、やめようと思いつつみているサプリ。ここまできたら、最後まで見ないと「損」というか、この2ヶ月はいったい何?ってことになるんで。 みるのをやめるのは難しいですね、潮目をよむのが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 2

2006/08/28 23:06
功名が辻(8月27日)
門前に棄てられていたこどもを「拾」と名づけて、育てようとする千代。 最近の千代さまの行動、旭姫輿入作戦のときも暴走しようとしたり、ちょっと??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 10

2006/08/27 21:20
タイヨウのうた(8月25日)
置手紙を残して姿を消す孝治(山田孝之) 孝治が必ず戻ってくることを信じてバンド練習にいそしむ3人組 そして、孝治をさがし、疲れ、部屋では朝日にきずかず紫外線をあびそうになるばかりか、炎天下のなか孝治作の防護服に身を包み、ビラをくばり孝治を探す薫(沢尻エリカ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2006/08/25 23:17
不信のとき(8月24日)
敷地内に愛人乱入で、家屋内も妻の告白で、浅井(石黒賢)さんも修羅場ですね。 チャイムに手が届く寸前のマチ子(松下由樹)の方に和子(杉田かおる)の手が。 あんなふうに手をかけられたら、マチ子のほうは「わっ!」とか「ひゃっ!」とか声をあげるし、心臓とまりそうでしょう。 冷静なマチ子おそるべし・・・でも、そのあとの和子への下手ないいわけは冷静じゃないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2006/08/24 22:57
結婚できない男(8月22日)
桑野(阿部寛)、今度は模型作りに熱中。スクリュー一個なくなったぐらいで、もう一個買う執念にm(__)mでも意外ですね、作っていたのが「タイタニック号」、いままでの桑野の本物志向からすると「邪道です」とかいいそうなのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 4

2006/08/23 00:11
サプリ(8月21日)
低視聴率に浮上のきっかけもないサプリ、昼間にテコいれの番宣をやってたみたいですが。 伊東美咲の演技のバッシングがブログ、スポーツ紙、芸能誌、掲示板かれこれでたたかれているけど、脚本も? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2006/08/21 21:55
功名が辻(8月20日)
「美」と「醜」という回でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 14

2006/08/20 20:55
タイヨウのうた(8月18日)
これまでは、薫(沢尻エリカ)のほうが悩みを抱えていて、それを孝治(山田孝之)が包むパターン。左手に異常がでてきた薫にかわり孝治がギターをひくことで、薫サイドの問題は解決。そして、今日から攻守代わり、孝治サイドのストーリーに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2006/08/19 13:22
結婚できない男(8月15日)
法事でネチネチいわれ、さらに夏バテで疲れにプラスがかかった?桑野(阿部寛) 夏バテで夏美(夏川結衣)のもとへ・・・オープニングの診察室トークも定番ですが、最高に楽しいやりとりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 4

2006/08/15 22:54
サプリ(8月14日)
石田(亀梨)成長の巻。カレーづくりの非凡な才能だけでなく、「人生最後の日はカレー」という何気ないいつものおばかな一言が今岡(佐藤浩市)の耳にとまる。 頭の中をほじくりかえして考えたコピーの山が、これまた結構評判に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2006/08/14 21:58
功名が辻(8月13日)
よね姫を亡くした悲しみを引きずることなくスタート。副田甚兵衛と旭の離縁工作がなぜかまたも山内家をおそいます。 思えば、結婚工作も担当したのは山内家、いやいや歴史の裏舞台に山内あり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 6

2006/08/13 20:44
タイヨウのうた(8月11日)
先週からちらついていたゴーストライターの影。 工藤(要潤)からのオファーに欣喜雀躍の薫(沢尻エリカ)。しかし、麻美(松下奈緒)が孝治(山田孝之)に工藤の真意を伝えることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2006/08/11 22:55
不信のとき(8月10日)
大人のドラマだからでしょうか?「数ヵ月後」・・・・というテロップとともに、第一話から(回想のぞく)もう2年近くが経過しているんですね。 でも、話のテンポはなかなかすすまない。 やっとラストで、嫉妬に狂うマチコ(松下由樹)で新しいステージにはいったというところでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2006/08/11 07:46
結婚できない男(8月8日)
「人に頭を下げるのはいやなんだ、独立すればそんなことはないと思ったのに・・・」おいおい、自分が悪いんだから頭下げろ桑野(阿部寛) それにしても、頭下げるくらいで胃が痛くなるなんて、実は、小心者? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 4

2006/08/08 22:57
サプリ(8月7日)
「赤ずきんちゃん」・・・ミナミ(伊東美咲)が赤ずきんちゃんでミズホ(りょう)が狼? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0

2006/08/08 17:02
功名が辻(8月6日)
わかっちゃいるけど・・・という話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 10

2006/08/06 20:46
タイヨウのうた(8月4日)
孝治(山田孝之)のひたむきで一途な想いが、薫(沢尻エリカ)を動かした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2006/08/04 22:54
結婚できない男(8月1日)
夏美(夏川結衣)「どうされました?」 桑野(阿部寛)「ちょっと××が・・・」 これも定番になってきましたね。これがないとこのドラマじゃない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 2

2006/08/01 22:59
サプリ(7月31日)
伊東美咲のガチャピン顔!!!よくOKしたな。ドラマの視聴率もよくないみたいだから、捨て身の話題づくりか〜ストーリーにはまったく関係ないだけに痛い! しかし、社内メールはどうなってるんだ!私的メールのやりまくり・・・と思いきや、萩原(瑛太)からミナミ(伊東美咲)のメールはお仕事メールだったのね。残念、ミナミ!ところが、接待の席でもミナミだけはデートモードなのがこれまた痛々しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 2

2006/07/31 21:51
功名が辻(7月30日)
功名が辻らしさ全開のホームドラマの回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 17

2006/07/30 20:55
夏川結衣の「死国」を久々にみた(結婚できない男番外編)
夏川結衣の映画主演作「死国」をひさびさにみた。「死国」は1999年公開のホラー映画。「リング2」と同時上映の作品。話のあらすじは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2006/07/29 21:18
不信のとき(7月27日)
「道子」と「路子」・・・「道路」に楽しく反応する浅井(石黒賢)、楽しそうに小柳(石田純一)にはなすところをみていると、「こいつノーテンキだな」と思ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/07/28 23:06
タイヨウのうた(7月28日)
XPにもかかわらず、友達・美咲(佐藤めぐみ)のために今度は遊園地ばったりデートをセッティングする薫(沢尻エリカ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 2

2006/07/28 22:54
結婚できない男(7月25日)
またまた今回も楽しませてもらいました桑野(阿部寛)&夏美(夏川結衣)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 4

2006/07/25 22:55
サプリ(7月24日)
ミナミ(伊東美咲)と萩原(瑛太)のマンション見学に、ずけずけと割ってはいる石田(亀梨和也)、大人の会話にやけにはしゃいで「渋谷」を連発。場を読め・・・・といいたくなるが、いまどきこんな演出ありなのか〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2006/07/25 12:23
功名が辻(7月23日)
不運の関白・秀次登場。結末をしるひとはおそらく配役に関心事が・・・成宮秀次は、それなりに雰囲気がある。純粋に叔父・秀吉のためにがんばりたい、わかるわかるその気持ち、でも力がついていかないから空回り。ところが、秀吉に子がないために養子になり、関白に・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 10

2006/07/23 20:43
タイヨウのうた(7月21日)
いい話でしたね。美咲(佐藤めぐみ)のために、ホストクラブに乗り込み、そのあとは孝治(山田孝之)と話し込む・・・ところが夜明けが近づく。全力疾走する薫(沢尻エリカ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2006/07/22 20:08
不信のとき(7月20日)
今回は「おちた」の巻。浅井(石黒)はマチ子(松下)に完全に落ちたし、道子(米倉)も不倫の道へ落ちていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 1

2006/07/21 07:54
結婚できない男(7月18日)
人のうしろにたつのが得意だな〜桑野くん(阿部寛)。しかも、前にたっている人は例によって桑野の悪口(っぽいこと)言ってるし(笑)。意地になってDVD買うなよな。 しかし、マイスタージンガーBGMに、一人人生ゲームですか(笑)。一人焼肉より厳しい。しかも、人生ゲームに真剣な表情。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 1

2006/07/18 22:53
サプリ(7月17日)
どんな展開になるのか予想がつかない・・・ミナミ(伊東美咲)って初回につづき、ラストに人生のサプリを人に提供する役?・・・まさかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 1

2006/07/17 22:04
誰よりもママを愛す(7月16日)
ベタな展開にはくしゅ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 3

2006/07/16 21:54
功名が辻(7月16日)
論功行賞で、ライバルの中村、堀尾は城主になり、新人の七本槍は3千石に。しかし、一豊はわずか300石の加増で七本槍とほとんど同じ扱いに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 8

2006/07/16 19:07
タイヨウのうた(7月14日)
沢尻エリカ、山田孝之・・・・「セカチュウ」と「一リットルの涙」とどうしてもダブル。しかも、設定も似たような感じで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

2006/07/16 12:34
不信のとき(7月13日)
「こども」「妊娠」がキーワードに。気が重い不妊治療と向き合う正妻と、こどもをうむ気全開の愛人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2006/07/14 07:55
結婚できない男(7月11日)
桑野(阿部寛)は、あぶない男だろう。まるで、のっぽさんのような格好で、みちる(国仲涼子)の背後にじっと立っていたり、焼肉をあんなに満足げにたべたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2006/07/11 23:17
サプリ(7月10日)
1日おくれでサプリをみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 1

2006/07/11 20:06
誰よりもママを愛す(7月9日)
こどものいじめっていうのは見るのが正直気が重いな〜 いじめている子役はめちゃくちゃむかつくし、その親は「うちの子はそんな子じゃない」ってお決まりのセリフを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 1

2006/07/09 21:56
功名が辻(7月9日)
石田三成や加藤清正、福島正則ら、まさに秀吉子飼いの武将が登場。 山内・堀尾・中村の三人は、いわゆる「中二階組」においやられる序章が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 8

2006/07/09 19:21
不信のとき(7月6日)
久々の石田純一ドラマ復帰。しかも不倫の指南役(笑)・・・演技じゃなくて地だよね。若いボーカリストにつくすところも、長谷川理恵につくす実話・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2006/07/07 07:47
結婚できない男(7月4日)
阿部寛をみているとどうしてもトリックとかぶってしまう。 屁理屈・皮肉屋で、うんちくたれるキャラは、上田次郎とかぶってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 1

2006/07/04 23:11
HERO(7月3日)
とことん現場で事実をつきつめるHEROがかえってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2006/07/04 21:39
誰よりもママを愛す(7月2日)
「おやじぃ」の母親バージョンかな???と思ってしまった。でもチョッとちがったね。新しい「夫婦像」というかたちを提供しているのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2006/07/02 22:07
功名が辻(7月2日)
吉兵衛死す・・・一豊と最後のわかれをすませ、一番乗りを果たす吉兵衛。しかし、そこには多くの敵兵が。阿修羅・獅子奮迅の働きをみせる吉兵衛だが、ついに刀折れ(本当に)、討ち取られることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 7

2006/07/02 18:56
トップキャスター最終話
3日遅れで最終話をみることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2006/06/29 08:12
功名が辻(6月25日)
功名が辻もいよいよ折り返し。25話。今回は、「中央の政局話」ではなく、久々に「山内家のお話」・・・といっても、メインキャストは吉兵衛。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 4

2006/06/25 19:49
トップキャスター(6月19日)
自社のまずいところを報道するのかどうか・・・トップの贈収賄ネタとはいかないけどこのまえ日テレがアナウンサーが起訴猶予になったとはいえ盗撮でつかまったときの話を思い出した。 日テレ曰く「個人情報保護なのでお答えできない」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 1

2006/06/19 23:10
功名が辻(6月18日)
光秀をみつけて、首をとらずにその場を去るとはいただけない・・・いつもにまして、リアリティがなさすぎる・・・冒頭がこれだから、あとはあんまり乗れなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 1

2006/06/18 22:00
巧妙が辻(6月11日)
舘・信長最期。火縄銃で迎え撃つところは、西部警察の大門団長(渡哲也)がショットガンをぶっ放していたことを思い出してしまった。 そのとき、舘さんは鳩村刑事役でバイクにのりながら、拳銃ぶっぱなしていた・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 2

2006/06/11 20:38
功名が辻(6月4日)
完全に、一豊と千代抜きでなりたった回。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 1

2006/06/04 21:16
トップキャスター(5月29日)
最終回ネタかとおもってしまった。椿木が、キャスターになったときと、同じシチュエーションで飛鳥へバトンタッチ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

2006/05/29 23:45
功名が辻(5月28日)
山内一豊と千代のメインイベントついに登場・・・・とおもいきや、案外あっさりした展開。ま、たしかに、10両で馬を買うだけといえば、そうだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

2006/05/29 07:49
トップキャスター(5月22日)
今日の主役は令子さん。話も折り返し?地点で、ひとりひとりにおきるアクシデントをきっかけに、チームが団結していくという定番パターン。 BGMもビシッとあたり、盛り上げていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2006/05/23 00:41
功名が辻(5月21日)
小りんは、これでもうでてこないのかな。一豊ともうちょっと絡むのかな、と思いきや、三木城にいて、まさか失明するとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 3

2006/05/21 21:01
富豪刑事デラックス(5月19日)
鎌倉警部を大金持ちにしたてあげるが見事失敗!! 山下真司さんも、コメディ全開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 1

2006/05/20 08:27
トップキャスター(5月15日)
 椿木さんと、飛鳥さんの“絆”を確認した回。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2006/05/16 01:07
功名が辻(5月14日)
信長=お市、光秀=濃姫 というユニットが露骨にでてきた回。本能寺への複線がだんだん実線にみえてくるというところでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/05/14 20:56
富豪刑事デラックス(5月12日)
占い師登場!・・・・気のせいか、最近、占い師が登場するドラマもふえたような・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 1

2006/05/13 09:48
トップキャスター(5月8日)
めいちゃんにとってイタ〜い回。上昇志向が強いキャラが、落とし穴に落ちる定番だけど、見所があるテーマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2006/05/09 00:10
おいしいプロポーズ(5月7日)
ベタドラマ全開の回だった。ちょっとまえに、くりーむしちゅーの司会で、ベタドラマの展開を予想するような番組があったが、思い出してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2006/05/07 23:14
功名が辻(5月7日)
気のせいかな、あんまり千代の活躍もなく、一豊もなんだか消化不良?のような回。 題名も「秀吉謀反」だし、半兵衛の最後?の知略をアピールする回だし仕方ないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 1

2006/05/07 21:55
富豪刑事デラックス(5月5日)
今日も正直、楽しませてもらいました富豪刑事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 3

2006/05/05 22:43
アテンションプリーズ(第3回・5月2日)
やったね。根性ドラマの定番。 これまで馬が合わなかったライバルと、苦難を乗り越え、相つうじる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 2

2006/05/02 22:09
トップキャスター(5月1日)
細木数子を明らかにパロッた宮路天花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 2

2006/05/01 22:00
功名が辻(4月30日)
小泉改革の「光と影」ではないが、今日は天下布武の「光と影」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/04/30 21:07
アテンションプリーズ第一回
上戸彩は、さながら女・キムタク ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/20 22:44
がんばれ!名2番手 矢田亜希子
月9をみて思った。 やっぱり矢田亜希子は、ドラマの2番目がよく似合う。CMではトップの彼女でも、ドラマでトップをすると残念ながらぱっとしない。 多分、綺麗過ぎるからだ。綺麗すぎると、人間妙に敬遠する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2006/04/19 01:06
今日の功名が辻(4月16日)
戦もなく、ここ2回はホームドラマ全開だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/16 22:47
輪舞曲:第一部終了
第一部が終った。 たくみが、韓国籍という展開はとても唐突すぎたが、それもよしだ。 SATが突入するシーンをみてて、おいおい防弾チョッキきろよとおもっていたら、案の定?後のことだが打たれてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/20 07:40
白夜行(2月16日)
山田孝之がホントの犯罪者に見えてきた。 彼の演技力も大したものだが、多分無精ひげの効果もあるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/19 20:29
功名が辻のキャスティング
三谷幸喜がとうとうでてきた。 めがねをとった彼も変だが。どうにも似合う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/18 13:14
白行夜(1月26日)
武田鉄也の関西弁は凄みがある。 関西弁が持つ明るさではなく、「きつさ」が前面に出てる。 正月の里見八犬伝もそうだが、今年は「敵役」に挑戦なんだろうか。「功名が辻」はそうじゃないか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/27 18:55
2回目から見始めた白夜行
 白夜行は、初回を見逃してしまった。でも、そんなに心配していなかった。まず、原作を読めば話はわかるし、番組ホームページで確認もできる。それに、見逃してもたぶんTBSは2回目の放送の前に再放送を深夜が土日にすると思い込んでいた。  この見込みは半分あたった。12日の本放送からわずか3日後の15日、日曜日に再放送された。しかし・・・関東地区限定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/22 15:54
輪舞曲@
TBSが力を入れている(入れすぎ?)なのがよくわかった。 圧倒的な存在感がドラマ自体にある気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/19 07:45
功名が辻第2回
いよいよ仲間千代登場。 藤吉郎→一豊→千代→竹中半兵衛というつながりになるんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/15 22:39
小早川伸木の恋@
コメディ色が全くない「鬼嫁日記」かともおもってしまった。 刃物振り回されたり、あんなに家を散らかされたらたまらないだろう。 いくら“カモノハシ”でもよく5年ももつよな、達観したんだろう小早川伸木。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/15 22:27
西遊記・第一回
基本は堺・夏目西遊記と同じかな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 500 / コメント 500

2006/01/11 02:02
巧妙が辻・初回
いわゆる出会い編ってやつかな? 脚本家は違うんだけど、「利家とまつ」の初回と展開は似ていると思った人は多いのでは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/09 22:12
古畑ファイナル・藤原竜也・石坂浩二編
一月三日のNHKとフジテレビはすごかった。 NHKは新選組、フジは古畑、ともに三谷作品。再放送じゃなくて、本放送で同時間に同じ脚本家の作品が流れるなんて・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/07 23:08
大河ドラマの見せ場の難しさ
義経は最後にだらけてきた。 個人的には、壇ノ浦の闘いがピークだった。去年の新選組!もそう。池田屋、山南切腹がピークだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/12/18 18:17
鬼嫁日記をみて
観月ありさは、すごい。ナースのお仕事以上にコメディだ。 もう、シリアスな彼女のドラマは見れないだろう。何かにつけ、紙ふぶきをまきちらし、歓喜の舞を披露する。 ドラマでは出てこないが、当然紙ふぶきの掃除もゴリの仕事で、ひょっとしたら紙ふぶき自体を彼が作っているのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/10/14 12:49
金田一少年の事件簿・もう一度?
2週間前くらいかな?金田一少年の事件簿のスペシャルを見た。 最初のインパクトのせいかな?どうしても、堂本・ともさかバージョンが一番いいように見えてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/02 19:05
電車男・最終回
最終回と言うよりも総集編のようなつくりになっていた。 視聴率が良く、最終回だけみる「いちげんさん」にも配慮した「優しい」つくり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2005/09/23 08:50
女王の教室・最終回
ついに終わった。最後は加速度的に子どもたちと真矢の距離が縮まっていった。 圧巻だったのは、仰げば尊しのときに、背後で子ども達が涙涙で熱唱しているときに、 天海祐希が思わず顔を上に向け、涙が落ちるのを防ごうとしたシーン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2005/09/18 14:43
スローダンス最終回
2,3日前の話だけどスローダンスが最終回を迎えた。 視聴率的にはイマイチだったが、個人的にはそれなりに楽しめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/15 18:58
義経・決戦壇ノ浦
大河史上に残る回になったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/04 21:11
女王の教室(8/13)
和美ちゃんの地道な?努力がやっと実を結んで、今度こそクラスが団結しそう? 和美ちゃんのあの底なしの不屈の精神はいったいどこからくるんだろう。 とても小学校六年生とは思えないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/08/14 23:15
スローダンスの広末涼子
スローダンスの広末涼子を見てると、ほんとに変わんないな〜って思ってしまう。 4,5年前だと思うが、「世界で一番パパが好き」というドラマがあった。さんまと広末が親子のドラマのコメディタッチのドラマだ。このときの広末は20歳前。まさにアイドル広末の全盛期だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 1

2005/07/19 23:16
女王の教室
あんな教師は「いま」いない。見ている人はみんなそう思っている。 ところが、日テレの番組ホームページには賛否両論の書き込みが殺到しているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/16 22:52
等身大の深津絵里
月9のスローダンスが意外に面白い(失礼!) というのも、最初は余り期待してなかった。出てる役者がどうとかということではなく、イメージ的に7月期のドラマは、局も手抜き?の感じがしてたんで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/12 07:38
義経には平家物語は不要?
義経は楽しみに見ているし、それなりに期待にこたえていると思っている。 でも、最近の義経を見ていると、歴史に残るエピソードや平家物語の名場面がバッサリきられている、それが残念だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/11 07:42
石原さとみがかぶるな〜
義経の石原さとみ(静御前)をみてたら、赤い疑惑の石原さとみとかぶって見えてしまった。もちろん、同一人物だからかぶるのは当然だけど、赤い疑惑の石原さとみも「古風なキャラ」だったので、時代劇のキャラとかぶりすぎてしまった。 何だかメイクも同じように見えだした。 いまどき、ああいうのが似合うキャラもいないよね。グッド! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2005/07/03 21:15
「あいくるしい」最終回
最後の家族リレーは良かった。特にひねりがあったわけではないが、ドラマのエンディングを飾るのにふさわしい。本当に良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/27 07:49
赤い疑惑A
第二回を遅ればせながら見たけど、見ていて「ほほえましい」ぐらい「素直」な人物の描き方だ。今のドラマがいかに、変化球が多いかよくわかる。前も書いたけど「新鮮だ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/26 20:41
「ヒルズに恋して」だったら
木曜日10時のあるドラマの話。主人公の草なぎ剛が、IT業界でのし上がっていくドラマ。会社の社長役は堤真一。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/24 07:49
「あいくるしい」もうすぐ最終回
マイケル・ジャクソンの歌がいい。 画面とBGMが異常にマッチしている。ここぞ!というときに、これでもか!というぐらいに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/20 07:41
懐かしいぞ、「赤い疑惑」
水曜日に放送された「赤い疑惑」をやっとみた。 山口百恵バージョンは、当時幼稚園にも入っていなかった頃なので、当然見ていない。 だから、前作と比較してどうこうということはないのだが、大変新鮮に感じた、と同時に「懐かしいぞ」と思ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/06/18 21:05
杉田かおるはあれだけのために
「優しい時間」。毎回、多彩なゲストが、話に関係する役だったり、いてもいなくてもいい役だったり、多彩な登場の仕方をするけれど、昨日の杉田かおるは・・・ はっきり言えば、インパクトは強かった。まさに鬼嫁。夫の友人ですら、雪の中で半殺し?にされる運命に。 でも、話に必要かといわれれば、そうでもなく、本当にインパクトと押し出しのみという気が。 「時の人」だからかもしれないけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/18 07:42
昨日の義経
高橋秀衡登場。さすがに画面がしまる。チョッとひげの形があっていないような気もするが。 奥州藤原氏といえば「炎立つ」を思い出す。 秀衡、泰衡はともかく、国衡が義経に敵愾心を持っているところが違いかな?これも、多分そのうち、親義経になるのだろうけど。 でも、うつぼが一人で奥州にくるのはチョッと無理がないか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/14 07:26
優しい時間
梓のリストカット、入院、退院、そして拓との再会。 一気に物語が展開したけど、拓が梓ちゃんに連絡を取ったのも、お守り+お父さんのおかげ、ってところがハートウオーミングなドラマのいいところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/13 20:33
「優しい時間」動く
24日の優しい時間。子供をひたすら信じる母親の姿を丁寧に描いていた。 ペンションの迎えの車をみても、「息子が待っているかもしれませんから」と乗るのを拒む姿。 息子が夜逃げをするような男ではないと信じたい気持ち。それを眺めるマスター。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/26 07:42
またまた救命病棟24時
松嶋菜々子の復帰、早くないですか? でも、みんながいい方向に向かっていると感じる回でした。仲村トオル含めて。 「不幸自慢」には苦笑でしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/24 22:21
「義経」夢の都
頼朝はえらくほのぼのした設定だな〜。これがどのように武門の棟梁に豹変?するのかも楽しみ。豹変することなく、政子にズルズル引きずられて・・・というのもいいのだが。 しかし、平家の公達は、どうみても勝てないな、あれじゃ、という展開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/21 07:39
「優しい時間」梓暴走?
梓がとうとう暴走した。 わかっちゃいるけど・・・という話でもあるまいに。 このドラマで梓の行動はいつも突飛だ。 情緒不安定のとばっちりをうけた親子はたまらないだろう。 拓と梓、来週からどう接するのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/20 22:11
救命病棟24時またまた
救命病棟をみてエッと。 松嶋はここで途中退場か?一瞬ひゃっとしたが、予告編をみると、そんなことはない(当然か)。 後半戦は、松嶋の復帰と、仲村の改悛?がテーマなのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/17 00:23
優しい時間その2
心が温まるというか、なんともいえない気持ちになる。 番組が終わったあとはいつも。 一つ一つのストーリーに押し付けがましい説教があるわけではない。だからといって、童話的な話でもない。 通奏低音のように流れるものは「人を信じることの意味」かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/12 23:43
「救命病棟24時」のこれから
「救命病棟24時」は、正直いいドラマだ。 震災下の極限状態に、家族愛、公と私の別、いろんなテーマを丁寧に描いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/11 00:35
「大河ドラマ 「義経」 五条の大橋」について
「大河ドラマ 「義経」 五条の大橋」について 「五条の大橋」。闘いよりも、義経の軽業に弁慶があっけなくいなされておわり。 迫力よりも、優雅さを前面にだした演出。 時間的もゆっくり流れているような感じで、とても綺麗な五条の大橋でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2005/02/06 21:31
続・優しい時間
寺尾聡と二宮和也の親子関係が話の軸だが、長澤まさみの人格も不思議だ。 皿を割る、リストカット、会わない金感情、そしてどこか情緒不安定なところ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/02/05 16:43
義経第四回
義経は、都に頻繁におりてきているのだろうか。あかね(萬田久子)は随分大きくなって・・・と感慨深げに接するし、幼いときに一度助けられただけのうつぼまでも、助けられたあと「しゃな王・・・」とつぶやいている。どうしてわかるのだろうか??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/01/30 21:11
「「不機嫌なジーン 第2話」」について
「「不機嫌なジーン 第2話」」について 諫早の海岸で船から出てきた人は、田中要次さん。 月9では「HERO」(キムタク、松たか子)で、 ロートーンで「あるよ」と何でも作れるレストラン・バー? のマスターを演じてました。 内野聖陽が頬っぺた叩かれてましたけど、 女に思いっ切り叩かれた男の心境は、Mではないですよ。 痛いだけです。多分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/01/26 22:08
考えさせられる救命病棟24時
大震災後の救命病棟は、もっと凄惨に違いない― おそらくTVを見ている人の大半は相思っているに違いない。それはそれで当然と思うが、やむを得ないともみんな感じている。 大事なことは、このドラマを見ていて、震災が起きたときには、患者か、患者の家族の立場になるであろう自分がどのような行動を取れるかを、少しでも考えることではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/01/26 22:03
義経第三話「源氏の御曹司」
タッキー義経がラストに登場。 子役から主役に入れ替わる演出は、大河の王道?を踏んでました。 「八代将軍吉宗」の徳川吉宗、「葵徳川三代」の徳川家光パターン、 ただチョッと違うのは、時の経過が若干あったような設定になっていますが。 神木牛若が、滝壷をじっと見つめていたときから、来るか来るかと思ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/01/24 07:57
「優しい時間」
「優しい時間」 ホントに、ほっとするドラマだと思う。寺尾聡、大竹しのぶの会話は、一話限りのスペシャルシーンと思っていたが、毎回、締めで登場するようで、ドラマ全体を引き締めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/01/21 07:43
救命病棟の進藤先生カッコ良すぎ!
第1シーズン、第2シーズンにまして進藤先生カッコ良すぎ! もちろん、震災に見舞われたというシチュエーションもあるけど、鬼気迫るものが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/19 07:46

トップへ | みんなの「ドラマ」ブログ

今日感 ドラマのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる