14才の母(10月25日)

先週の重さから今週は「怒り」に。
桐野家に乗り込んだが、予想どおり父(生瀬勝久)はあっさり撃沈。
家に入る前は腰が引けて、入った後は相手の挑発にのって交渉決裂って・・・・でも男親はこんなときはこんなものかも。

それにしても、桐野静香(室井滋)。何ですか?あなたは!!
とっさに思いつく限りのいいがかりを浴びせ、相手をノックアウト。
しかも、これだけに終わらず、智志(三浦春馬)をいきなりけん制。
返す刀で出版社に乗り込み、できうる限りの危険回避を金で。

しかし、この彼女の行動が、波多野(北村一輝)のレーダー内に未希(志田未来)を巻き込むことに。

産みたいという未希を説得する両親、智志の「拒否回答」でとうとう中絶に同意。

不安でいっぱいのわが娘を一生懸命守ろうとする母(田中美佐子)の言葉。
そして、その言葉が逆に未希に母として産む決意を。

2人だけの会話にじ~っと聞き入ってしまいました。
自分の言葉が裏目にでたことを気づいたのでしょうが、それはわが娘に対する強い愛情と守ってやろうとする親心の思わぬ副作用。仕方ありません。
来週、このことで田中美佐子が悩むことがないことを祈りたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まりりん
2006年10月27日 15:27
今日感さん、こんにちは!

>2人だけの会話にじ~っと聞き入ってしまいました。
母と子 の絆というのはほんとに強いというか、
母のまっとうな愛ってほんとに偉大ですよね~。
一つ間違えれば、室井ママのように歪んでしまうし。
すごく難しいものですよね。

そのあたりのセリフの使い方とかリアルで、かつ
無駄がなくて素晴らしいなと思いました。
来週も目が離せませんよね。
では、またよろしくお願いします~!
2006年10月27日 23:09
まりりんさん、こんにちは!

母2人の子供に対する対照的な接し方でしたね。
ひとりは説得と納得で包み、ひとりは力と金で包む・・・
本当に目が離せないドラマですね。こちらこそ、またよろしくお願いします!

この記事へのトラックバック

  • 14才の母:第3話

    Excerpt: さて、未希の両親と智志の母・静香との話し合いがもたれたわけだが、「そんなことはありえない」とまともに取り合わない静香。 しかし、嫌な予感を感じたのか、出版社に記事の差し止めを交渉に。って波多野が.. Weblog: 日常の穴 racked: 2006-10-25 23:34
  • 14才の母 第3話 ベタでーーす!

    Excerpt: 内容キリちゃんに告白した未希。だが、キリちゃんの出した答えは『忘れよう』だった。。そして、未希は両親と医者へ。。。今回見ていて思ったことが、2つあります。1つ目 制作者たちが、もっともらしい事を言って.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2006-10-25 23:45
  • 『14歳の母』 第3回 「さよなら…私の赤ちゃん」 感想?

    Excerpt: それにしても、まぁ、いい意味で長いまったりとした50分です。 難しいなぁ。感想とかいうのでまとめるのも難しいかも。 いろんな感情がぐちゃぐちゃになりながら見てました。 誰の立場が一番考えやすいだろ.. Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-10-26 00:02
  • 14才の母 第3回 感想

    Excerpt: 『さよなら…私の赤ちゃん』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2006-10-26 00:15
  • 14歳の母 第3話

    Excerpt: なるほど…静香の人でなしっぷりのせいで、波多野が智志に付きまとう事になったわけか…。 Weblog: まいにちおきらく! racked: 2006-10-26 00:43
  • 「14才の母」第3回

    Excerpt: 『さよなら…わたしの赤ちゃん』 Weblog: 気ままにいきましょう! racked: 2006-10-26 00:47
  • 14才の母 第3話:さよなら…私の赤ちゃん

    Excerpt: 何なの、あの予告はっ!ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! 学校に妊娠がバレちゃってるし、友達にも裏切られちゃってるし 桐ちゃんは「さよなら」だなんて言ってるし、波多野は顔が怪しい…って、これは違うか.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2006-10-26 00:59
  • 14才の母 第3話 「さよなら…私の赤ちゃん」

    Excerpt: ついに桐ちゃん(三浦春馬)に妊娠を告白する未希(志田未来)。産みたいと言う未希に、1日考えさせて欲しいと答える桐ちゃん。 Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2006-10-26 01:53
  • 14才の母 第3話 『さよなら…私の赤ちゃん』

    Excerpt: 今帰ってきて観てるんだけど、どんどん重くなるね…。 って事で、先日ののだめカンタービレを観て、気持ちをリセットしながら書いております(笑) 結局、手術直前に飛び出しちゃいましたか……。 こん.. Weblog: Kのドラマ依存症的ぶろぐ racked: 2006-10-26 05:47
  • 14才の母 第3話「さよなら・・・私の赤ちゃん」

    Excerpt: このドラマはどうすれば妊娠してしまうのか?とうものではなく、妊娠してしまった・・・そのあとどうするといったのが本当のテーマのようですね。 避妊ではなく、妊娠後の決意を描くドラマだったようでして・・・.. Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ racked: 2006-10-26 06:17
  • 14才の母 【第3話】 さよなら…私の赤ちゃん

    Excerpt: ■第2話・あらすじ 未希(志田未来)は智志(三浦春馬)に妊娠を告白し、産みたいと主張。混乱する智志は、未希に一日だけ待ってほしいと告げる。一方、静香(室井滋)の元に乗り込んだ忠彦(生瀬勝久)と加奈子.. Weblog: THE有頂天ブログ racked: 2006-10-26 10:56
  • 14才の母 3話~さよなら…私の赤ちゃん~

    Excerpt: 今回は親の気持ちが痛かった。。。あぁ~うまく感想が書けない。だって何が良くて、何が悪い・・・そんな簡単なことじゃないから。苦しいな~つらいな~でも、それだけ「命」を宿すことがどんなに重大なことなのか。.. Weblog: アンナdiary racked: 2006-10-26 11:58
  • 14才の母 第3話

    Excerpt: やっぱ手術は受けないよなぁ・・・。 だって受けたらこのドラマ無くなるじゃん( ̄□ ̄;)!! (それは言ってはならんだろ・・・) しかし智志(三浦春馬)の母親(室井滋)は子供の気持ちなんて.. Weblog: ドラマの話をしてみよう racked: 2006-10-26 12:46
  • 隔たり(14才の母#3)

    Excerpt: 『14才の母』歌が後ろに行ったのはいいけど、タイトルバックが見られないのはどうよ提供で使ってるんだから、胎児のポーズがまずい訳でもないだろうし・・・せっかく丹下紘希に作ってもらったんだから、ちゃんと使.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2006-10-26 12:47
  • 14才の母 第3話 ~志田未来 強い決意とともに~

    Excerpt: 責任って苦しむのと違う。自分でしたことを受け止めるのも大事だけど 未希が幸せに生きていくのも大事なんじゃないかな。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2006-10-26 15:10
  • 「14才の母」の話3

    Excerpt: 「14才の母 愛するために 生まれてきた」 [OFFICIAL SITE] 第三話・「さよなら…私の赤ちゃん」(視聴率18.3%、平均視聴率18.27%)一ノ瀬未希(志田未来)「あたしね、赤ちゃんが出.. Weblog: のらさんのうだうだ日和 racked: 2006-10-26 17:28
  • 志田未来主演「14歳の母」第3話を終えて

    Excerpt: 「14歳の母」第3話を終えて doramazuki18のコメント 第3話終了しました。 未希の両親は未希のおなかの中の子供の父親である桐野智志の母静香のもとへ行った。 .. Weblog: doramazuki18~テレビマニア~のブログ racked: 2006-10-26 18:31
  • 14才の母 第3話

    Excerpt: 14才の母 自分が父親だったら発狂してるだろうなぁー。間違いなく。冷静ではいられないよ。絶対に。 やっぱり14歳で子供を産むってのは非現実的な気がするし。 もちろん、世界には14歳で子供を産.. Weblog: 自己満族 racked: 2006-10-26 21:46
  • ドラマ「14才の母」第3話

    Excerpt: ドラマ「14才の母」第3話観ました。 智史くんに妊娠を報告・・・ドキドキドキ。 焦ってブチキレて逃げるかと思ったけど、良い子じゃん。 一応真剣に考えたいって。 智史くんて良い子なんだ。妊娠させ.. Weblog: 描いた漫画を毎週公開します!(日記&犬) racked: 2006-10-26 22:18
  • 14才の母・第3話

    Excerpt: まあ、心苦しくも決めた結論ではあるだろうけど・・・。 Weblog: あずスタ racked: 2006-10-27 01:10
  • 《14才の母》 第3話

    Excerpt: 生んでしまって、気に入らないからと、またお腹にもどせない。加奈子と忠彦の切ないくらいの親心に、じ~んとしました。 傷ついてもいいから、と、智志のことを信じたい未希 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-10-27 01:56
  • 《14才の母》 第3話

    Excerpt: 生んでしまって、気に入らないからと、またお腹にもどせない。加奈子と忠彦の切ないくらいの親心に、じ~んとしました。 傷ついてもいいから、と、智志のことを信じたい未希 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-10-27 02:09
  • 14才の母 第3話「さよなら・・私の赤ちゃん」

    Excerpt: 14才の母 第3話「さよなら・・私の赤ちゃん」 Weblog: Happy☆Lucky racked: 2006-10-27 08:59
  • 14才の母 第3話

    Excerpt: 未希の両親の話を聞いた時の静香のリアクションは だいたい予想通りでしたね(汗) それでもその話を聞いて何かを感じたんでしょうか。 取材されていた週刊誌の記事を差し止めようとしていたその本心は .. Weblog: 塩ひとつまみ racked: 2006-10-27 09:19
  • 14才の母 第3話 評価“リアルだね~、星4つ”

    Excerpt: 誰の気持ちも理解出来てしまう。やりきれない思いばかりで、今回は涙が出てくるシーンの連続だった。 Weblog: ハマリもん racked: 2006-10-27 14:35
  • 『14才の母』3話。

    Excerpt: 『14才の母』3話観ました~。 Weblog: 小さな幸せ ~Little Happiness~ racked: 2006-10-27 18:32
  • 「14才の母」第三話

    Excerpt: 妊娠していることを桐ちゃんに告げた未希です。 どんなにドキドキしながら告白したのでしょう。 Weblog: みょうがの芯 racked: 2006-10-27 20:06
  • 14才の母 第3話

    Excerpt: 志田未来って、ラジオ番組は持ってないのかな? 放送部でお昼の番組やってるときのあの表情とトーク、ドラマの中だけど非常に上手だと思いました。 まあ、どっちかと言うと、悲しく暗く落ち込んだ表情の時の方が美.. Weblog: イチオシ racked: 2006-10-27 23:37
  • 「14歳の母」第三回

    Excerpt:  さて、桐ちゃん(三浦春馬)に好きだという気持ちを告げた未希(志田未来)。 その返事は・・・「一緒だよ・・気持ち」 「同じ気持ちだったら言おうって決めてきたの・・ 私ね、赤ちゃんができたの。桐ち.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2006-10-28 06:29
  • ・日本テレビ「14歳の母」第3話

    Excerpt: 2006年10月25日(水)、日本テレビで「14才の母 」第3話「さよなら・・・私の赤ちゃん」が放送されました。第3話も、あらすじ書いてみたいと思います。部分的に適当?部分的に詳細です。時間.. Weblog: たまちゃんのドラマページ racked: 2006-10-28 07:16
  • 14才の母 やってしまいました(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻

    Excerpt: 前回のラストで 未希はきりちゃんを呼び出し 一ノ瀬ママvs智志ママの対決… ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!! どうなる14才の母第三話!! 今までのお話は.. Weblog: zenの日記 racked: 2006-10-28 08:35
  • 14才の母 第三回

    Excerpt: 桐ちゃんに妊娠の事を告げ、桐ちゃんママとの対峙、子供は忘れるしかないと いわれ、中絶を決意・・・。普通ならこれで終わりなんですが・・・。優しくていい 両親だったのが災い!?  翻意して病院から飛び.. Weblog: The Glory Day racked: 2006-10-29 18:42
  • 田中美佐子のプロフィール

    Excerpt: 田中美佐子(たなかみさこ)本名:深沢美佐子。1959年11月11日生まれ。昭和後期・平成時代の女優。島根県隠岐島出身。東洋女子短期大学在学中に、劇団ひまわりに入団。1981年、TBSの緑山私塾からドラ.. Weblog: 田中さんのブログ~田中美保・美帆・れいな・ロウマ・気象予報士の田中まや~ racked: 2006-11-16 21:47