今日感

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「バベル」

<<   作成日時 : 2007/05/04 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 73 / コメント 2

140分近い映画ですけど、そんなに長く感じませんでした。話に引き込まれるし、考えさせられる。すべてを説明し尽くしてくれる映画じゃなくて、観客に考えることをさせてくれる名作です。

アメリア(アドリアナ・バラッザ)が、砂漠でマイクに告げた一言
「悪くはないの、ただ愚かなだけ」

そう、ユシフがバスに向かって発砲したのも、こどもによくある「愚かな」悪ふざけの一環。
それが、スーザンにあたり、そのことでリチャードとスーザンの帰国がおくれ、アメリアの息子の結婚式の日に帰国が間に合わない。
さらに、レイチェルが代わりのベビーシッターをみつられずに、アメリアはマイクとデビーをつれてメキシコへいくことに。
甥のサンチャゴが酒によって、「愚かにも」国境越え。
甥も「愚か」なら、国境警備隊にも、メキシコ人に対する「愚かな」人種差別意識があって、おきなくていい事件を挑発。
さらに、マイクとデビーを砂漠に放置したと誤解される判断ミスも重なり、アメリアも16年間積み重ねた生活をすべて失う。

ユシフも「愚かな」悪ふざけが、結局、兄の命を失わせ、一家を破滅のどん底に追いやることに。
愚かなことが人の一生を破滅に追いやる。

その一方で、リチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)は、極限状態の中で、夫婦愛と家族愛をしっかり確かめる。
末っ子が死んだことで、生じていた夫婦のスキマは最悪の危機を乗り越えることでうめることができる。

ユシフの銃はもともと綿谷(役所広司)のもの、彼女の妻は理由は明らかにされていないが銃で自殺。
ただですね、チエコ(菊地凛子)のポジションはよくわからなかった。
母の自殺を最初に発見したことで、こころが崩れてしまったのかもしれませんが、間宮刑事(二階堂智)や歯科医(小木茂光)を誘惑したり、昼間からドラッグ?や酒におぼれて、なんだか廃頽しています。
間宮の前でいきなり全裸になったり、歯科医にキスしたり、J−POPでパンツをぬいで股をひろげたりと、どれも「愚かな」行動です。
しかし、父に対する屈折した何かがあるのはよくわかりました。母の死を父に思い出させる、もしくは他人が父に母の死のことを告げることで、何度も父に思い出させるように仕向けています。
最後も彼女のこころのスキマが埋まったのかは描かれていませんが、間宮に渡したメモ、これも劇中では内容が明らかになっていませんが、結構細かい字でびっしりと書き連ねられていました。
これをみた間宮が動揺する様子もなかったところをみると、彼女のこころの中にあった虚無感のようなものは、埋めることができたのかもしれません。
最後に、チエコと父の姿をみてそう思いました。

「悪くはないの、ただ愚かなだけ」
このセリフは、「バベル」というタイトルにふさわしいと思います。
そして、人のこころのスキマをうめるのも、必然ではなく、そうした「愚かな」ことを結果にすぎないのかもしれません。

【追記】
気分が悪くなった人がでたという問題のシーンですが、確かに画面がチカチカ。しかも、画面の切り替えが間に挟まるので、何となくわかるようなきがします。

↓よければ、クリックを!

ブログランキング・にほんブログ村へ

My Yahoo!に追加

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(73件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画 【バベル】
試写会にて「バベル」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2007/05/05 00:13
映画「バベル」
ネタバレです。 ...続きを見る
くつろぎ日記
2007/05/05 00:16
バベル/ブラッド・ピット
今年のGWのイチオシの超話題作といえばやっぱりこの「バベル」でしょ、でしょ。私の好きな旧約聖書の伝説をモチーフにした作品で、こんなに話題になるずっと以前に「バベル」という映画が公開されると知ったときそのタイトルだけどときめきました(笑)。 ...続きを見る
カノンな日々
2007/05/05 00:17
★★★★☆「バベル」ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット...
言葉が通じないから分かりあえない、言葉が通じても、理解しあえない。けれど、それを繋ぐのが「愛」なのだと、静かに、強く、心に伝わる映画だった。俯瞰の視点で世界はひとつと感じられた。人もまた「愛」によって繋がることができると。そして、どんなに相手に伝えよう... ...続きを見る
こぶたのベイブウ映画日記
2007/05/05 00:30
『バベル(BABEL)』
「ねえ、あなたは悪人なの?」「いいえ、悪人ではないわ。ただ愚かなことをしてしまっただけ・・・」    「愚か」なことは「罪」なのか・・・「愚か」なことは「悪」なのか・・・人は皆、誰もが「愚か」であり「愚か者」が犯した過ちは「悪」と呼ばれ、「愚か者」には... ...続きを見る
*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*
2007/05/05 00:31
「バベル BABEL 」映画 感想
聾唖(ろうあ=耳が聞こえなくて言葉が喋る事が出来ない)少女を好演した”菊池凛子” ...続きを見る
Wilderlandwandar
2007/05/05 00:48
「バベル」レビュー
映画「バベル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子、アドリアナ・バラッザ、エル・ファニング、二階堂智、他 *監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニ.. ...続きを見る
映画レビュー トラックバックセンター
2007/05/05 06:12
『バベル』
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イリニャトゥ CAST:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、菊池凛子 他 ...続きを見る
Sweet* Days
2007/05/05 06:46
バベル(2006年)
菊池凛子が、助演女優賞にノミネートされて話題になった映画。バベルとは、”バベルの塔”から来ています。旧約聖書 創世記11章には『遠い昔、言葉は一つだった。神に近づこうとした人間たちは天まで届く塔を建てようとした。神は怒り、言われた”言葉を乱し、世界をバラバラにしよう”。やがてその街は、バベルと呼ばれた。』と書かれているらしいですが、今の世界はまさにバベルでの出来事のために、人々は言葉も心も通じ合うことは無い(通じ合っていない)と言うことが、この映画が突きつけたテーマになっています。でも、それだけ... ...続きを見る
勝手に映画評
2007/05/05 07:36
バベル 2007-19
「バベル」を観てきました〜♪ ...続きを見る
観たよ〜ん〜
2007/05/05 08:48
バベル
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 143分 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 脚本 ギジェルモ・アリアガ 音楽 グスターボ・サンタオラヤ 出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、役所広司 、菊地凛子 、 ガエル・ガルシア・ベ... ...続きを見る
タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
2007/05/05 09:35
「バベル」みた。
重い。非常に重たい。表面上だけ見てしまうと不愉快で不可解な印象しか残らない。正直なところ、白旗宣言。どれも、ひょっとしたらありえそうな光景なだけに、それぞれの登場人物の気持ちは分らなくはない。分らなくはないが、とうてい納得は出来ないし、理 ...続きを見る
たいむのひとりごと
2007/05/05 09:51
バベル
バベル (2006 アメリカ) ...続きを見る
映画のメモ帳+α
2007/05/05 10:07
バベル
ひとつの銃弾が心の扉を開ける。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2007/05/05 10:33
『バベル』
(原題:Babel) ...続きを見る
ラムの大通り
2007/05/05 11:31
映画「バベル」
原題:Babel 我々は十分賢くなったので、&quot;塔を建て、天に届かせよう・・・&quot;、そして主は町と塔を見て、言われた&quot;彼らの言葉を乱し、互いに言葉が通じないようにしよう&quot;・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/05/05 11:56
映画〜バベル
 「バベル」公式サイト本年度アカデミー賞最多の6部門ノミネート、作曲賞受賞作品はるか昔、言葉はひとつだった、人間達は神に近づこうと、天まで届く塔を築く。怒った神は言葉を乱し、世界はバラバラになった・・・。アメリカ人夫妻・リチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)は、幼い息子と娘をメキシコ人の乳母に託し、モロッコを旅していた。山道を行く観光バスの中、どこからか放たれた1発の銃弾が、スーザンの肩を打ち抜くという事件が起こる。銃を発砲したのはモロッコ山中に住む幼い兄弟だった。地... ...続きを見る
きららのきらきら生活
2007/05/05 12:13
映画『バベル』を試写室で鑑賞。
 2月下旬GAGA試写室にて『バベル』を鑑賞した。時はアカデミー賞発表間近で菊池凛子がアカデミー助演女優賞にノミネートされた事により一躍有名になってしまった作品だ。映画会社からの指令で1時間前に試写室に来るようにとの事、とにかく大混雑で座席が用意出来な... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2007/05/05 14:03
バベル(映画館)
神は、人を、分けた。 届け、心。 ...続きを見る
ひるめし。
2007/05/05 14:46
バベル
【BABEL:2007/04/28】04/28鑑賞製作国:アメリカPG-12監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子、二階堂智、アドリアナ・バラーザ、エル・ファニング、ネイサン・ギャ... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2007/05/05 14:54
「バベル」国と言葉と法の壁を越えた事件の壮大な人間ドラマストーリー
「バベル」(PG-12指定)はモロッコで起きた銃撃事件を機に世界の4つの出来事が動き出し、その悲劇が1つに繋がるストーリーである。内容的には4つの出来事が1つに繋がっている事を示したストーリーであり、それぞれ言葉が違い、法も、生活習慣も違う中で1つの世界が描かれ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2007/05/05 17:42
バベル
1つの事件が、モロッコ・メキシコ・日本を舞台に絡み合って進行する人間模様。 ...続きを見る
skywave blog シネマな独り言
2007/05/05 18:15
バベル
いやぁ〜、「バベル」言うたら、ここで止まって歌ってくださいって言うアレ? ...続きを見る
UkiUkiれいんぼーデイ
2007/05/05 19:07
バベル
モロッコに暮らす一組の家族がある日猟銃を手に入れる。子供達がその銃を遊び半分で発砲し、その弾がアメリカ人旅行者を直撃した。そして物語はその家族から、弾を受けた旅行者夫婦、夫婦の子供達と家政婦、そして猟銃の出所である日本へと広がっていく。 2006年度ゴ... ...続きを見る
5125年映画の旅
2007/05/05 19:39
【バベル】試写会にて
モロッコ・メキシコ・アメリカ・日本を舞台に、 それぞれの国で異なる事件から一つの真実につながっていく・・・。 ...続きを見る
NAO−C☆シネマ日記
2007/05/05 20:10
バベル
バベル’06:米 ...続きを見る
C'est Joli
2007/05/05 21:39
「バベル」
 先ず、独り善がりに喚き散らすのをやめると良い。自分の要求だけを通そうとする欲求を鎮めないといけない。そういう怒号は耳障りなだけで、何も有意義なことはないのですから。そんな風に思います。苛立ちは、憎しみ同様に連鎖を繰り返すようです。繰り返す毎に、嵩も増して行きます。それは恐らく、まだ言語が一つだけだった遙かな時代に、着々と高さを増していったバベルの塔の如く。 ...続きを見る
首都クロム
2007/05/05 22:08
バベル
繋がらない心。繋がる思い。 ...続きを見る
悠雅的生活
2007/05/05 22:22
「バベル」言葉とは何か
人と人が信じあえるのに、言葉は必要なのだろうか。という疑問がわいてきた。そんな映画でした。また長い前ふりをします。早く読みたい方は写真がアップされているところまで降りていってください。幕末前後の外国人の日本旅行記を分析した著書「逝きし世の面影」(平凡社... ...続きを見る
再出発日記
2007/05/05 23:49
バベル
        届け、心。        製作年度 2006年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 143分 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 脚本 ギジェルモ・アリアガ 出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司 、菊地凛子 、二階堂智 ...続きを見る
to Heart
2007/05/06 00:07
バベル
いろんなメッセージが込められていて、 いろんなことを思いました。 ...続きを見る
えいがの感想文
2007/05/06 00:13
バベル
ニュースによると、この映画を観て気分が悪くなった人もいるとか。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2007/05/06 00:40
映画「バベル」を見に行きました
こんばんは   とうとうGWもあと1日となってしまいましたね(:_;)   今日は日本人女優、菊地凛子さんがアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたことでも有名な映画「バベル」を見に行きました。 ...続きを見る
have a heart to hear...
2007/05/06 02:51
映画「バベル」・・・言葉の壁・心の壁
映画「バベル」・・・言葉の壁・心の壁 見終わった瞬間・・・むむむ、と思いました。 でも、しばらくすると、映画の一場面一場面思い出し、 その意味を考え直す、噛めば噛むほど味わいのある作品です。 モロッコ、アメリカ−メキシコ、そして東京を舞台に、 物語が同... ...続きを見る
システムエンジニアの晴耕雨読
2007/05/06 11:48
バベル (2006) BABEL 143分
 素晴らしい腕前の「獣医師」でした(謎) ...続きを見る
極私的映画論+α
2007/05/06 14:16
バベル
菊地凛子?誰よそれ。 一年前はそんな風に思っていたのに、ゴールデングローブ賞やオスカーにもノミネートされ、実体は見えないまま期待は膨らむばかり。 スズキシンジのブログと、劇場予告編以外の予備知識は排除して『バベル』を観てきました。 ★★★★★ ...続きを見る
そーれりぽーと
2007/05/06 15:46
【2007-62】バベル(BABEL)
それは、一発の銃弾から始まった ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2007/05/06 15:53
バベル
アレハンドロ・ゴンサレス・イ二ャリトゥ監督の『21グラム』を鑑賞した時に、重苦しい気分を味わったので、本作も覚悟して鑑賞した(笑)*アカデミー賞6部門7ノミネート、作曲賞受賞、助演女優賞ノミネート(菊地凛子)*カンヌ国際映画祭・最優秀監督賞受賞*ゴールデングローブ賞・作品賞受賞、助演男優賞ノミネート(ブラッド・ピット)、助演女優賞ノミネート(菊地凛子)【内容】言葉が通じない。心も通じない。想いはどこにも届かない。私たちは争いが絶えない世界の住人である前に、同じ星に生きる命のひとつではなかったのか... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2007/05/06 16:56
「バベル」共有しあえることの幸福
監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 予告編で菊池凛子を観て「高校生か?」と突っ込んでしまったし、公開後の評判は今ひとつのようだし、観客が気分を悪くするという事故は起きているし・・・ということであまり期待はせずに観た(からかも知れない)が、とて... ...続きを見る
ももたろうサブライ
2007/05/06 18:46
バベル
話題の「バベル」を観てきました。 ちょっと重過ぎるかな、とは思ったんですが、チケットが安く入手できたこともあり、観てきました。 公開3日目ということでわりと人は入ってました... ...続きを見る
Black Pepper's Blog
2007/05/06 19:39
『バベル』
『バベル』をmovix利府で。ネットで評判を調べると賛否両論いろいろあるようですが自分はおもしろかったです。傑作だと思います。 ...続きを見る
やすぶろ
2007/05/06 19:42
バベル
話題の映画「バベル」を観てきました。 なかなか映画の日に観に行くことができないのですが、今回久しぶりに1日に観に行ったら満席でした。 ...続きを見る
まぁず、なにやってんだか
2007/05/06 21:47
バベル(試写会)
【映画的カリスマ指数】★★★★★ 壁を越え、繋げよ・・・その心  ...続きを見る
カリスマ映画論
2007/05/07 01:58
菊地凛子さんの似顔絵。映画「バベル BABEL」
年に4、5本の娯楽映画しか観ない僕なので、気の効いた感想は書けませんが、 事前に情報を知らないと、どんな印象を持つ映画なのか、ありのままを 書いてみたいと思います(ネタバレ勿論あります)。 結論としては、観たくないシーンも、何箇所かありましたが、 非常に面白く観る事が出来ました。 それは、藤井隆のプロモ(※1)、小松彩夏のファンタのCM(※2) という、ミーハーな僕の入り口が前半に見つかったから(笑)。 ...続きを見る
「ボブ吉」デビューへの道。
2007/05/07 02:02
『バベル』
私たちは、いまだ、つながることができずにいる。 &nbsp; &nbsp; ■監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ■脚本 ギジェルモ・アリアガ ■キャスト ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子 &nbsp;□オフィシャルサイト  『バベル』&nbsp; リチャード(ブラッド・ピット)は、妻のスーザン(ケイト・ブランシェット)とモロッコを旅していた。 ある哀しい出来事が原因で壊れかけた夫婦の絆を取り戻すため、アメリカからやって来たの... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2007/05/07 09:02
感想/バベル(試写)
凛子フィーバーひと段落で、なんだか忘れられそうだけどTHEパーフェクトだよ『バベル』4月28日公開。モロッコで起きた発砲事件。撃たれたのはアメリカ人女性。モロッコ、アメリカ、メキシコ、そして日本。1発の銃弾が世界中の壁に、バベルの塔に、風穴を開ける。脳みそブチ抜かれる大傑作! バベル ...続きを見る
APRIL FOOLS
2007/05/07 09:36
伝わらない思いのもどかしさ。~「バベル」~
精神的にしんどかったのは菊池凛子さんがやってた チエコちゃんかもしれんし、 露骨に命の危険にさらされたケイト・ブランシェット演じる 奥さんも大変やったと思うけど ・・・いちばんかわいそうやったんは オトナの都合で砂漠のど真ん中にほったらかされた この子らちゃ.. ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2007/05/07 14:26
バベル
今回、紹介する映画は、現在公開中でブラッド・ピット主演のこの映画です。 バベル ...続きを見る
映画・DVD・映画館レビュー
2007/05/07 23:35
『バベル』(試写会)
待ち遠しかった試写会。しかし待っている間に銃を用いた事件がありました。そして、六本木ミッドタウンでの試写会へ。試写会場はUSENグループの会社の試写室。打ち合わせをしている人たちが多く場違いに感じました。部屋は試写室のとおりこじんまりしていますが座って驚き... ...続きを見る
たーくん'sシネマカフェ
2007/05/08 11:15
映画「バベル」
GW前半3連休の昨日、映画「バベル」を鑑賞。 ...続きを見る
FREE TIME
2007/05/09 08:42
バベル/BABEL
世界の片隅で偶然放たれた一発の銃弾が、孤独な魂たちをつなぎ合わせてゆく。 リチャードは、妻のスーザンとモロッコを旅をしていた。ある哀しい出来事で壊れかけた夫婦の絆を取り戻すため、アメリカからやって来たのだ。まだ幼い息子と娘はメキシコ人の子守りに託してい... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2007/05/09 15:49
映画「バベル」
映画「バベル」に関するトラックバックを募集しています。 ...続きを見る
映画専用トラックバックセンター
2007/05/09 23:12
映画「バベル」
2007年31本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「アモーレス・ペロス」「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。旧約聖書の“バベルの塔”をモチーフに描き出す衝撃のヒューマン・ドラマ。モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本、そ... ...続きを見る
しょうちゃんの映画ブログ
2007/05/09 23:12
「バベル」それでも希望はある、傑作まではもうひとつか。
「バベル」★★★★ ブラッド・ピット、菊地凜子ほか出演 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 監督 ...続きを見る
soramove
2007/05/09 23:35
バベル
壊れかけた夫婦の絆を取り戻すため、リチャードは、妻スーザンを誘い、モロッコを旅します。その旅の途中、バスで山道を走行中、どこからか放たれた銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜いてしまいます。なんとか医者のいる村までたどり着きますが、応急処置しかできません。リチャードは ...続きを見る
日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て......
2007/05/10 07:17
バベル
パンツ穿いてください。 ...続きを見る
ネタバレ映画館
2007/05/10 23:28
BABEL/バベル
「BABEL/バベル」2007年 米 ...続きを見る
とんとん亭
2007/05/11 09:17
【劇場映画】 バベル
≪ストーリー≫ 壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。バスで山道を走行中、どこからか放たれた銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜く。なんとか医者のいる村までたどり着くが、応急処置がやっと。彼は英語がなかなか通じない村の住人たち、対応が遅いアメリカ政府に苛立ちを露わにするが…。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコは、満たされない日々にいら立ちを感じていた…。(goo映画より) ...続きを見る
ナマケモノの穴
2007/05/12 20:25
★「バベル」
(2007/A83/S45)←今年劇場鑑賞45本目。 大型連休中はシネコン混むからあまり行く気がしなかったけど・・・ ナイトショウなら、そうでもないのかなっ・・って事で、 菊池凛子と、チカチカシーンで気分が悪くなった人続出ネタの「バベル」を鑑賞。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/05/16 03:35
バベル−(映画:2007年58本目)−
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊地凛子、二階堂智、ガエル・ガルシア・ベルナル、アドリアナ・バラーザ ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2007/05/19 18:14
「バベル」
公開中の映画「バベル」を観賞。監督はアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。出演はブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、アドリアナ・バラッザ、菊地凛子、エル・ファニングほか。仲たがいしていたアメリカ人夫婦のリチャードと ...続きを見る
やまたくの音吐朗々Diary
2007/05/20 08:03
映画「バベル」(2006年・米)
モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に、ブラッド・ピット、役所広司らが演じるキャラクターが、それぞれの国で、異なる事件から一つの真実に導かれていく衝撃のヒューマンドラマ。『アモーレス・ペロス』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、言語、人種.. ...続きを見る
どうせ誰も見てませんからっ☆★
2007/05/20 19:38
BABEL 人間は皆、何処かで繋がっているのだ!
  言葉が通じない。心も伝わらない。思いはどこにも届かない。 なるほど遥昔は、言葉はひとつだったんだ人間は神に近づこうとして、天まで届く塔を建てようとしたから、神の怒りをかうことに・・・・。そのおかげで、言葉は乱され、世界はバラバラになってしまった。ーーこれは旧約聖書の創世記に記されたバベルという街の物語なのです。 ...続きを見る
銅版画制作の日々
2007/05/21 22:57
[やっぱり映画館]『バベル』後記
ダグの感想報告 これは5月1日の1000円デーに姫路で鑑賞。 結果、「う〜ん・・・」 と2人して納得のいかないような浮かない顔。 難しいこと抜きで、ぶっちゃけていえば、「つまらない・・」ということになるかもw この監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(ま ...続きを見る
如何にしてチビたんを映画館に連れて行くか...
2007/06/09 09:23
話題作 バベル 観てきました。
 公開前はいろいろな意味で評判だったけれど、いざふたを開けると反応は微妙な映画、バベルを見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2007/06/10 00:37
ブラッド・ピットの似顔絵。「バベル BABEL」
映画「バベル」、2回目の鑑賞を目論んでたんですが、時間が合わず、 残念ながら今週上映が終了してしまいました。 「期待外れだった。」「よくわからなかった。」という感想も、 数多く見られたんですが、僕は、時間が経てば経つほど。 確かめたい事が膨らんできてたんですよね。 映画の作り自体、ある程度観る人の想像に任せてる部分が 多かったじゃないですか? 例えば、ヤスジロー(役所広司)とチエコ(菊地凛子)の親子関係。 この映画の中では、ヤスジローが銃の悲劇の発端を作ったにも拘わらず、 親子関係は修復への... ...続きを見る
「ボブ吉」デビューへの道。
2007/06/16 12:11
チエコが刑事に渡した手紙の内容●バベル
遠い昔、言葉は一つだった。 ...続きを見る
Prism Viewpoints
2007/07/04 19:40
大城美和 Gカップグラドル デリヘル過去映像流出
大城美和 Gカップグラドル デリヘル過去映像流出 テレビ東京系 「給与明細」 の潜入レポーターとしても活躍し、TOKYO MX「情報女神」では 司会で出... ...続きを見る
大城美和 Gカップグラドル デリヘル過...
2007/10/04 20:14
働きマン★菅野美穂★ヌード写真集会見の涙の真相!画像公開!【流出映像あり】
10日から始まったドラマ「働きマン」(日本テレビ)が15.7%とまずまずのスタ... ...続きを見る
働きマン★菅野美穂★ヌード写真集会見の涙...
2007/10/29 10:59
“ブーツ美人”安室奈美恵の楽屋、トイレ盗撮映像!!【超A級お宝】
“ブーツ美人”、1位は安室奈美恵 冬の足元のオシャレといえば“ブーツ”。今年は... ...続きを見る
“ブーツ美人”安室奈美恵の楽屋、トイレ盗...
2007/12/05 20:59
バベル
 『私たちは、いまだ、つながることができずにいる―。 届け、心。』  コチラの「バベル」は、旧約聖書の"バベルの塔"をモチーフに、モロッコで放たれた一発の銃弾が世界中に影響を及ぼす様を描いている4/28公開になったPG-12指定のヒューマン・ドラマなのですが、早速... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/12/10 21:21
バベル&ガンバは東京Vに勝ち今季の初勝利
バベルはWOWOWで先月の中旬に録画していたのを鑑賞したけども 全体的に悪くは無いし理解は出来るが微妙な感じでスッキリしないね ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2008/03/31 20:01
神は、人を、分けた。「バベル」
【関連記事】 バベル(ブラッド・ピット) 壁紙 ...続きを見る
Addict allcinema おすす...
2011/10/13 00:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございます。
あたしもこのアメリアの台詞が一番印象に残りました。
遠い昔、人間が犯した「愚かな」行為のせいで
言葉だけじゃなく、心をバラバラにされてしまった
バベルの街にすむわたしたち。
この映画をみた人の数だけ、その心の中にバベルがあるんだと思います。
Eureka
2007/05/05 00:40
Eurekaさん、こんばんは!

本当、このコトバはバベルをよくあらわしていますね。映画の自体のメッセージを極力抑えて観る者に考えさせてくれますが、このコトバの解釈もまた十人十色、それもまたバベルな状態です。
今日感
2007/05/05 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「バベル」 今日感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる