風林火山(6月10日)

ちょっと、今日は外出するので、ハイビジョンでみて、はやばやとブログアップ。先週に引き続き、海を眺める晴信(市川亀治郎)と、今川義元(谷原章介)の場面から。

「風を読み、人のつながりという糸をつかう・・・」
将たるもののこころ構えを披瀝する晴信に対して、義元は鉄砲を見せ、自然の流れだけでは負けるかもしれないと。

義元の言い方は嫌味そのものでしたが、言っていることはとても正論でした。
武田家は結局、その鉄砲で大敗を喫するのですから・・・

北条氏康(大井誠)の陣中にある勘助(内野聖陽)の狙いは、真田幸隆(佐々木蔵之介)のスカウト。
伝兵衛(有薗芳記)をただの伝令ではなく、まるで間者のように扱い、真田幸隆の居場所を探れという、無理難題を・・・伝兵衛は忍でも、諜報部員でもないんだから(笑)
ま、案の定、つかまっているし・・・つかまえた葉月を演じる真瀬樹里さんは、千葉真一さんと野際陽子さんの娘さん。野際さん似かな?

真田幸隆が、どうやって武田家に仕えるのか、その流れは楽しみの一つだったのですが、ここでは「旧領回復」のためには、誰に仕えるのがいいのか、という実利と、「勘助を軍師に抜擢した晴信」という人間的魅力の2つで勘助はせめて言っています。

しかし、幸隆にしてみれば、浪人だった勘助を軍師にするという「実力第一主義」のような武田家こそ、自分の力も発揮できると思うのかもしれません。

それはそうとして、関東管領・上杉憲政(市川左団次)は、家柄にあぐらをかく、見事なまでの暗君。先週の義元の描き方を上回っています。
どうも、「風林火山」ワールドでは、今川義元、上杉憲政、小笠原長時といった「守護」クラスのかたがたは時代に取り残された暗君と、描かれているようで。唯一の例外は、甲斐守護・武田晴信。

しかしもっと気になるのは、上杉憲政の年齢。1523年生ですから、河越合戦のときは、23歳・・・・・そう、晴信より若いんですどね
さて、桶狭間の合戦や厳島の合戦と並ぶ、大逆転勝利といわれる河越夜戦です。ま、予算の関係もあるので、映像はあのような感じでいいとして、ひとつポイントがありました。
それは、『地黄八幡』の旗印。北条綱成がでるのだから、これがないといけない!と思ってみていましたが、きちんと河越城から攻めかかるときに、ス~っと旗印があがりましたね。
こうした、細かいところがいいですね。風林火山は。

さぁ、勘助が打たれましたけど、ま、来週のオープニングで、すくっと立ち上がって、何事もなかったように進むのでしょうね。
来週は、いよいよ「越後の龍」が登場ですから

 ↓よければ、クリックを!

にほんブログ村 テレビブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月10日 21:01
細かいところにもこだわっているのが今年はわかりますよね。
むぎこ
2007年06月10日 22:04
>上杉憲政の年齢。1523年生ですから、河越合戦のときは、23歳
げ・・・・・
2007年06月10日 22:20
義元様のイヤミは先週の報復行為でしょうか?
未来言い当て大会ですね。
上杉憲政は智恵がないだけに義元様より酷い描かれ方でしたね~
小笠原さんよりも劣るかも~。
2007年06月10日 22:52
ryi さん、こんばんは!

そうなんですよ、そこが、ファン心理をうすぐるんですよね。
2007年06月10日 22:53
むぎこさん、こんばんは!

そうなんですよ・・・・げ・・・・です。
2007年06月10日 22:55
渦さん、こんばんは!

義元のキャラ設定でよくわからなくなります(笑)
上杉憲政は・・・・・・あんな感じですかね。
ミチ
2007年06月10日 23:14
こんばんは♪
いかにも死んだように見せかけてますけど、きっと勘助は来週冒頭ですっくと立ち上がると思います~。(あ、でも重症は重症かな・汗)
気を持たせますよねぇ?
2007年06月10日 23:37
ミチさん、こんばんは!

たぶん、簡単に立ち上がると思います(笑)
だって、軍師がいないと話が・・・・
今回は、こういう気の持たせ方、結構ありますね。
ももんが
2007年06月10日 23:46
細かいところまでこだわる大河。できれば年齢設定もちゃんとやってほしいところですよね。と、諏訪頼重&禰々の頃から思っていましたが、今回もまた上杉憲政が23歳とは。。。
なおみ
2007年06月11日 01:10
今日感さん、こんばんは。
>『地黄八幡』の旗印。北条綱成がでるのだから、これがないといけない!
あ、そうなんですか?「八万の軍勢」に引っ掛けているのかとかナンとか思っちゃいましたよ(笑)「鎌倉」近くに住みながら・・・お恥ずかしや(><)
2007年06月11日 07:15
ももんがさん、こんにちは!

暗君ぶりとか、貴種ぶりをだしたいから、市川さんというキャスティングなのでしょうけどね~あんまりです。
2007年06月11日 07:17
なおみさん、こんにちは!

八幡と八万・・・そうきましたか!北条綱成は、それほどメジャーではない武将ですから、しらなくてもまったく問題ありませんよ!
まるひげ
2007年06月11日 23:18
TB、ありがとうございました!
遅くなってすみません!

>真瀬樹里さんは、千葉真一さんと野際陽子さんの娘さん。

そうだったのですか!!
真瀬さんのご両親がご両人だったことも、
野際さんの旦那様が千葉さんだったことも
恥ずかしながら存じ上げませんでした!
そうですね、野際さん似ですね~。
目のあたりなんかソックリです。
来週、勘助は放っといても復活するでしょうが、
とりあえず見せ場は越後の龍にもってかれるでしょうね。
2007年06月12日 07:46
まるひげさん、こんにちは!

そうですよね。見せ場は間違いなく越後の龍。NHKにしては珍しく、予告をガンガンながしていますしね。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ 「風林火山」 河越夜戦

    Excerpt: そのうち、北条氏中心の大河があってもいいなぁと思うこのごろ。 その時は今日の戦いは派手に描いて欲しいところです。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2007-06-10 21:06
  • 大河ドラマ「風林火山」 第23回

    Excerpt: 勘助は北条と共に戦地へ向かう。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2007-06-10 21:40
  • 風林火山 #23 河越夜戦

    Excerpt: テレビ版の 『風林火山』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)北条vs関東管領上杉・足利のお話でした。続き今回は信濃に... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2007-06-10 21:40
  • 【風林火山レビュー】河越夜戦

    Excerpt: まさか「風林火山」で河越夜戦を本格的に扱うとは思いも寄らなかったので、合戦シーンが好きな方、そして松井誠ファンにはタマラナイお話だったと思います。そして細かい話ですが、クレジットにも多少変更があり、ク.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2007-06-10 21:44
  • 風林火山第二十三回 『河越夜戦』

    Excerpt: 今夜の主役は北条氏康 8万{/eq_2/}(太吉ふうに)の関東管領軍に囲まれた河越城を救い、 さらに関東管領軍に勝ってしまいました{/hakushu/}{/hakushu/}{/hakushu/} .. Weblog: もっとセキララっ!?モモンガ生活 racked: 2007-06-10 21:46
  • 『風林火山』 第23回 「河越夜戦」

    Excerpt: 今日も「ええ男」がいっぱいで私はとっても幸せ♪ Weblog: なんでもreview racked: 2007-06-10 21:53
  • 風林火山23.河越夜戦!

    Excerpt:                 先週は久しぶりに面白かったですね◎小山田さまの出番も非常に多くて「あんな小山田」「こんな小山田」とバラエティーに富んでいましたが「クラブ」の方は危うく「落ち目だ・クラブ.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2007-06-10 21:54
  • 風林火山にいよいよ越後の龍登場

    Excerpt: ようや来週、越後の龍(長尾景虎)のちの上杉謙信が登場ですね。予告で観た感じだとGacktさん流の謙信が観られそうです。 前に載せた記事に書いたのですが、直江兼続が主役の「天地人」来年やってくれれ.. Weblog: 夢遊楽 racked: 2007-06-10 21:58
  • 風林火山「川越野戦」

    Excerpt: 風林火山「川越野戦」 んん、福島彦十郎と北条綱成は別人かぁ~?。 福島勝千代って言うのが別に居るのね。 …ということは彦十郎も架空の人物なのかな?。 鉄砲の腕前は大したモノでした。 夜なのに目も効く.. Weblog: ねぇ、しょーP、こっち向いて♪ racked: 2007-06-10 22:03
  • 風林火山23勘助真田幸隆をヘッドハンティングする!

    Excerpt: 本日いよいよ川越夜戦、楽しみにしてました。イクサ中心かと思えば、イクサそのものはスタジオでごく簡素にあっけなく終了。イクサよりも神経戦あり、ヘッドハンティングあり、その他モロモロてんこ盛りのエピソード.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-06-10 22:07
  • 風林火山・・・河越夜戦

    Excerpt: まず第一声!よし・・・先月より絶対楽しい。友人と一緒にハイビジョン録画鑑賞(5時に予定があったので)したのですが、これは二人とも意見があった。因みに友人のお気に入りは板垣さんである勘助より板垣がかっこ.. Weblog: 麦子さんといっしょ racked: 2007-06-10 22:07
  • 風林火山

    Excerpt: 第23回/河越夜戦 ―あらすじ―北条氏康(松井誠)は武蔵国で苦境に陥っていた。要衝・河越城を関東管領・上杉憲政(市川左團次)の大軍に包囲され敗色濃厚、このままでは三代に亘って築いた関東での覇権を失い.. Weblog: のたまふ racked: 2007-06-10 22:16
  • 大河ドラマ「風林火山」#23

    Excerpt: 「河越夜戦」 駿河の海を見ながら、義元と晴信の話はまだ続いています。先週の大笑いワッハッハッハの続きかな? 義元からいきなりの謎かけです。 義元「勝ち戦とは?」 晴信「あの凧のようなものでしょう」.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2007-06-10 23:12
  • 【風林火山】第二十三話

    Excerpt: 武田と共に歩まぬ限り、真田の里を取り戻す術はありませぬ。勘助は、どうしても幸隆が欲しかった。恩もあるし、見込んだ人徳もある。自分の愛する人は愛する人の元へ。これは、由布姫を武田に入れたかった気持ちに通.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2007-06-10 23:13
  • 河越夜戦~風林火山・第23話~

    Excerpt:  さぁ、今回の風林火山ですが、武蔵・河越城付近で開戦された『河越城の戦い』がメインストーリーとなった訳ですが、前回で今川と北条の和睦の仲立ちを行った武田家が、勘助を援軍として北条軍へと派遣したところか.. Weblog: 新・りっきーのブログ日記 racked: 2007-06-10 23:17
  • 風林火山~第23話・北条氏康vs関東管領様!

    Excerpt: 風林火山ですが、今回、北条氏康(松井誠)の名を天下に轟かせた河越夜戦です。ドラマでは初めてのようですが、8万の関東管領・古河公方連合軍に8千の北条が勝ったというのですから桶狭間より凄い気もします。今回.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-06-10 23:21
  • 大河ドラマ 風林火山・第23回 「河越夜戦」

    Excerpt: 北条氏康様、なんとも言えない男らしさと貫禄ですよねえ。 私的には何とな~く、桃太郎のイメージでございます。 お腰につけたキビ団子ひとつ下さいお供します~って感じ~♪ え?土地柄から言ったら足柄山.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2007-06-10 23:21
  • 風林火山 第23話 臆病者の策

    Excerpt: 内容北条の城、武蔵の川越城が関東管領、上杉憲政を中心とした、扇谷上杉軍、古河公方軍総勢8万の軍勢に取り囲まれていた。川越城主、北条綱成をはじめとする、北条軍3千の籠城は、すでに半年に達していた。だが、.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2007-06-10 23:47
  • 「風林火山」第23話。

    Excerpt: もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、さっき公式サイトを 覗いてみたら、トップ画像がえらいことになってました。。。 23話のラストといい、もしかして来週から、 Weblog: Creme Tangerine racked: 2007-06-11 00:33
  • 「風林火山」第23回「河越夜戦」

    Excerpt: 氏康、やるじゃないですか! 8,000VS.80,000ですよ。 そして今回もまた懐かしい人物が登場しました。 その人物が、ある事件を引き起こすとは・・。 今日もまた、晴信は義元と駿河の大海を前に.. Weblog: つれづれ さくら日和 racked: 2007-06-11 01:35
  • 大河ドラマ 風林火山 第23話「河越夜戦」

    Excerpt: 「あの隻眼…花倉の!!」 勘助マジで撃たれる(爆)!! 彦十郎、火縄銃って、撃つまでスゴイ時間がかかるモンだよ? 乱暴に扱うと暴発するから、発見→即射は止めなさいね? しかし、.. Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース racked: 2007-06-11 03:22
  • 「風林火山」第23回

    Excerpt: 第二十三回「河越夜戦」北条氏康は武蔵国で苦境に陥っていた。要衝・河越城を関東管領・上杉憲政の大軍に包囲され敗色濃厚、このままでは3代にわたって築いた関東での覇権を失い、さらには滅亡さえ間近に迫っていた.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-06-11 04:34
  • 大河ドラマ「風林火山」23話「河越夜戦」

    Excerpt: 勝ち戦とは凧のようなもの。「風を読み糸を操るものが勝つ」おいおい、義元そのたとえにそばめを小出しにすることって・・・・(><)さすがというか何というか・・・。嫌味攻撃ならやっぱ天下一品っすね(^^)新.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2007-06-11 09:10
  • 川越夜戦と信玄が敷いた高速ケーブル!!

    Excerpt: 川越夜戦、見応えありましたね。 ここ何週かのフラストレーションが一変に飛んだ感じです{/usagi/} それにしても勘助、真田幸隆の為に、北条の援軍として行く とは、流石軍師、先を読む目が有る{/ee.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2007-06-11 11:22
  • 風林火山 23「河越夜戦」

    Excerpt: 関東管領・上杉憲政(市川左團次)の8万と北条氏康(松井誠)の8千の戦い、かなり見応えありました。圧倒的不利を見事に引っくり返す逆転の気持ちよさ。そして上杉に潜む北条の間者、本間にもドラマがあったりで、.. Weblog: はざまの欠片 racked: 2007-06-11 19:39
  • 戸締り用心・戦用心(風林火山・23話)

    Excerpt: 遊び女沢山、敗走の元・・・。 Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2007-06-11 23:24
  • 「風林火山」第23話感想。

    Excerpt: てつはうで始まり、てつはうで終わった回。 幸隆様の困惑と迷いが全面に押し出されてました。 武蔵国にて戦の北条VS上杉。 勝利濃厚なのは関東管領・上杉側。 余裕綽綽の憲政様。 なんだかちょっと信虎おと.. Weblog: ヘタレの戯言~ひとりよがり風味~ racked: 2007-06-11 23:59