篤姫(1月13日)

いや~楽しいテイストですね。

於一の気迫におされて、なよなよする尚五郎。障子の閉め方にしろ、逃げ方にしろ。
「弱いんだ、囲碁といっしょですね」
しっかりしろ!尚五郎!君は小松帯刀なんだぞ!
西郷吉之助と大久保正助にからかわれるというか、いたぶられるというか、勝手にいどんで返り討ちにあうし(笑)

ここから、彼らのつながりがでてくるのですね。
有馬新七も登場。翔ぶが如くでは、佐野史郎が演じて、大山信義と維新後の久光側近としていい味をだしていました。

「死んでも行きません」
といいつつも、ちゃっかり於一についていく尚五郎。
しっかりせい!ほんとに尚五郎!!!

どうしても、尚五郎目線でみてしまいます(笑)

調所広郷がでてきた意味がようやくわかりました。
「天命」ということを、於一につたえるためなのですね。
天命・・・・むずかしい話しです。ひとそれぞれに天命があるのでしょうが、自分の天命を知る、知っているという人はそんなに多くないはずです。

「すべては天命だと」
「ちがいますお気持ちです」
「罪をすべてかぶっての・・・」
「そんなの違う!誰かの罪をかぶってなど天がお望みのはずはない」

ここはなるほど!と思いました。
誰かの罪をかぶってなど天がお望みのはずはない。
なるほど! 感じ入りました!

さぁ!お由羅騒動。でも、「女子がでしゃばるな」とか「こどもの立ち入るところではない」とか・・・忠剛よ、みなの前で話してそれはなかろう。

 ↓よければ、クリックを!

にほんブログ村 テレビブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月13日 21:09
来週は本格的にお由羅騒動を描いていくようですね。
2008年01月13日 21:14
ryiさん、こんばんは!

薩摩に暗いかげがおとずれますが、一気に結論までいくのでしょうか?
2008年01月13日 21:51
こんばんは~。
尚五郎君目線!それに従って行ったら結構面白いかも~!
さすがに良いところ目をつけられましたねえ~。
私もちょっと尚五郎君視点に注目していこうかと存じますです~。
2008年01月13日 22:04
真田さん、こんばんは!

なんとなく瑛太のイメージと、やはり男目線でみてしまいますから(笑)
真珠(ドラマ漬け)
2008年01月13日 22:19
どうしても、尚五郎目線でみてしまいます(笑)

同感!同感! 今年もよろしくです。
2008年01月13日 22:25
真珠(ドラマ漬け)さん、こんばんは!

今年もよろしくお願いします。尚五郎の成長が楽しみです。篤姫はなんだか、完成近し!みたいですし。
ミチ
2008年01月13日 22:32
こんばんは♪
あのヘタレ君が小松帯刀になっていくのを見届けたいものですね~。
あとはお由良騒動って全然知らなかったのですが、調伏なんていうおどろおどろしいものが出てきて大河らしくなくて面白いです。
2008年01月13日 22:55
ミチさん、こんばんは!

あまりにへタレすぎて、すっかり感情移入です。
龍太郎がんばれ!(違うか(笑))
うさ
2008年01月14日 00:36
こんばんは☆
私も尚五郎目線です♪
どうにもヒロインに共感できないんですよねぇ・・・σ(´ x `;*)
琉河岬
2008年01月14日 01:08
こんばんは!
>「そんなの違う!誰かの罪をかぶってなど天がお望みのはずはない」
このセリフは現代でも通用しますよね。
2008年01月14日 10:36
うささん、こんにちは!

そろそろみなさん篤姫の見方がでてきそうですね。
あまりにも尚五郎が情けないので、少し応援を(笑)
2008年01月14日 10:37
琉河岬さん、こんにちは!

時代劇にしてはやけに現代的な見方をしていた篤姫でしたね。
す~っと受け入れそうなものなのですけど。
kiriy
2008年01月14日 10:55
おはようございます。
>「死んでも行きません」
でも、その後思わせぶりにカメラは写しても、絶対に横にいるねと簡単に読めてしまうほど、尚五郎は於一の尻に敷かれていましたね。へたれ振りが情けなか~と言う所ですが、今後彼の成長振りが楽しみですね。
2008年01月14日 12:43
kiriyさん、こんにちは!

尚五郎が何をきっかけに変貌していくのか、ホントに楽しみですね。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ 「篤姫」 桜島の誓い

    Excerpt: いよいよ本格的なストーリーが始まります。 調所の薩摩藩財政改革は着々と進んでいるようですが・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2008-01-13 21:09
  • 『篤姫』第2回「桜島の誓い」

    Excerpt: 2008年『篤姫』第2回。。2008年大河ドラマ『篤姫』 第2回 「桜島の誓い」 原作 … 宮尾登美子脚本 … 田淵久美子篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい ※正しくは山へんに「立」「可」肝付尚五郎.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-01-13 21:11
  • 「篤姫」第2回

    Excerpt: 第二回「桜島の誓い」於一の父の忠剛はひたすらに謹慎し、家政の改革に励むことで藩からの処分を何とか免れる。家老の調所による藩財政の再建は着実に進み、借金も完済した。だが一方で、藩士や農民たちの生活は困窮.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-01-13 21:12
  • 篤姫「桜島の誓い」

    Excerpt: 篤姫「桜島の誓い」 借金の250年払いって…。 篤姫が1836年生まれだから250年後は、2086年…。 薩摩藩無いし…(笑)、もしかしてこの借金を踏み倒すために幕府を滅ぼしたのか?。 そのための廃.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2008-01-13 21:24
  • 篤姫 第2回 調所、最期の役割

    Excerpt: 内容今和泉島津家当主・忠剛の努力と自宅謹慎により、財政危機は去り、お取りつぶしの危機は脱した。そして、薩摩本家もまた調所広郷による財政改革も終わろうとしていた。だが、藩士、領民たちへの締め付けにより苦.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-01-13 21:26
  • 篤姫・第2話

    Excerpt: NHK大河ドラマ[篤姫] 完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK)東京ニュース通信社このアイテムの詳細を見る 篤姫第2話です。幕末に対して「うっつすい知識」しかないと申し上げてから一週間が.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-01-13 21:31
  • 篤姫2「まあこわい~」に萌えーーっ!!

    Excerpt: 先週は60分間ぼーっと観ていたので分からなかったけど、今回その気になって観ていたら今年の大河ツッコミ処満載じゃないっすか! 姫様が家老の家まで文句云いに云ったり 家老が子供の姫に抜け荷や偽金作.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-01-13 21:52
  • 大河ドラマ『篤姫』第二回「桜島の誓い」

    Excerpt: とりあえずヒロイン様のお名前は「一」と書いて「かつ」と読み、呼び名は「於一」ちゃん。 これがのちに篤子様になり、澄子様になり、やがては天璋院様となられるわけで、まるで出世魚みたい~。 今はこんなに.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-01-13 21:58
  • 【篤姫レビュー】桜島の誓い

    Excerpt: さて、第二回。とりあえず、今回の「樅の木は残った」は面白かったです。平幹二朗さんは凄かった。コレに尽きる回だったと。「これも天命であると」「雪か・・、寒いはずじゃな」とか調所のセリフには一つ一つ重みが.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-01-13 22:09
  • 篤姫 第2回「桜島の誓い」

    Excerpt: <役割と天命>調所様の心に残る於一、相通ずるところは我が薩摩を思う気持ちでしょうか・・。腕試しか?木刀を持って西郷吉之助を奇襲した肝付尚五郎。「囲碁も弱い、剣も弱いではどうにもこうにも・・。」今のとこ.. Weblog: バレルオーク racked: 2008-01-13 22:12
  • 篤姫~第2回・役割!

    Excerpt: 篤姫ですが、冒頭で調所広郷(平幹二朗)の財政建て直しについて解説されます。調所は巨額の負債を抱える薩摩藩財政をあらゆる手段を使って建て直すわけですが、その中に250年分割返済まであります。これは事実上.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-01-13 22:13
  • 篤姫 第二回 「桜島の誓い」

    Excerpt: 篤姫 第二回の トラックバックをどうぞ ●CAST 篤姫/宮崎あおい 篤姫実父/長塚京三 篤姫実母/樋口可南子 島津斉彬/高橋秀樹 島津斉興/長門裕之 肝付尚五郎/瑛太 お由羅/涼風真世 .. Weblog: トラックバックの杜 racked: 2008-01-13 22:21
  • 「篤姫」第二回「桜島の誓い」

    Excerpt: 「お由羅騒動勃発」と言うような話だったように思いますが、今回のサブタイトルは「桜島の誓い」。 於一が、藩で起きた悪事の全てを背負って自害した調所の仮の墓を桜島が見える場所に作るのですが、その時於一が.. Weblog: つれづれ さくら日和 racked: 2008-01-13 22:21
  • 篤姫  第二回

    Excerpt: 篤姫  第二回 今日は すべての罪をかぶって 自害して果てた 調所広郷(ずしょ)/平幹二郎さんの 演技のすばらしさに 付きますね�... Weblog: ドラマ漬け・バラエティもちょっちね! racked: 2008-01-13 22:22
  • 大河ドラマ「篤姫」#2

    Excerpt: 「桜島の誓い」 朝ドラ大河、気楽に見ております。 でも、感想がなぜか書きにくい! これまでの大河感想みたいにあらすじを追ってもイマイチですし、どーしましょうかねぇ? 初回でなにやら怪しげなコトに.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-01-13 22:30
  • 大河ドラマ「篤姫」第2話 

    Excerpt: 藩の財政は持ち直しましたが・・・。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2008-01-13 23:00
  • 篤姫#2

    Excerpt: 今回は18:00からのBS-hiで見ました。同じ番組が異なるチャンネルで時間がずれて放送されているというのはありがたい所ですね。(WOWOWをはじめ、他局の裏番組に応じて、今後も視聴時間を選んでいくこ.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-01-13 23:05
  • 篤姫 #02 桜島の誓い

    Excerpt: 大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)早速にお由羅騒動が書かれておりました。 続き今回は於一(おか... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2008-01-14 00:27
  • 篤姫~桜島の誓い

    Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」第2話~桜島の誓い尚五郎の心をもてあそぶ小悪魔な於一(笑)・・・その於一のために剣術の腕を磨こうと、自ら身分の違う地侍たちの輪に入ってボコにされる尚五郎、健気でかわいいえ~、於.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2008-01-14 00:40
  • 明治維新の礎・調所広郷!!

    Excerpt: 於一の父、忠剛は何とか藩からの処分を免れました{/hamster_2/} 当時は貧困の恨みが、藩主・島津斉興や側室・お由羅 とりわけ調所広郷には風当たりが相当強かったでしょうね。 呪詛により島津斉彬の.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-01-14 07:39
  • 大河ドラマ「篤姫」第2話「桜島の誓い」

    Excerpt: 昨日はお出かけだったので、感想が遅くなりました(><)なのでこちら、いつもより簡易感想ってことで(^^;)今日も私は仕事なので時間もないのでコメントも控えますね。今回早速大きく動きがありましたね。前半.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-01-14 07:57
  • 篤姫「桜島の誓い」

    Excerpt: ―篤姫の江戸までの道のりは、まだまだ遠いナァ― などと感じてしまった、「桜島の誓い」。     だけれど政治的状況を丁寧に描いて、篤姫誕生の背景が良く掴めそうです。 250年か.. Weblog: 森の中の一本の木 racked: 2008-01-14 10:56
  • ★お湯割り飲みながら「篤姫2」

    Excerpt: 昨日は青冥(ちんみん)で新年会でした北京ダックおいしかったぁ~~♪今日もおうちでビールで焼きそばを頂きながら大河ドラマ「篤姫」を観ました~ウィスキーのお湯割を飲みながらのブログです大河ドラマ「篤姫」子.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-01-14 11:58
  • 「篤姫」2話

    Excerpt: 今回は 島津家 家老・調所役の 平幹二朗さんの回でした~~^^さすがと思ったとことが老中首座阿部正弘@草刈正雄に 密貿易・贋金の事を問い詰められていた 調所@平幹二朗 この場面 ピーンと張り詰めた空気.. Weblog: ice-coffee racked: 2008-01-14 12:03
  • 篤姫「桜島の誓い」

    Excerpt: 篤姫「桜島の誓い」 弘化四年、秋。 於一(篤姫)の実家・今和泉島津家は、当主・忠剛がひたすら謹慎し、家政の改革に励んだおかげで、ひとまず窮地を脱しました。 於一が尚五郎と調所広郷の屋敷に出向いた.. Weblog: 『ならうよりなれろ!!』 racked: 2008-01-14 12:44
  • 「篤姫」第二話

    Excerpt: 藩士や領民の反感も招き憎しみを背負いながらも 藩の財政を建て直した功労者の生き様。 第二話『桜島の誓い』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2008-01-14 14:02
  • 篤姫 #2 桜島の誓い

    Excerpt: 第2回目にして、ますます尻に敷かれる(違うw)尚五郎くんが見れます。 於一にいいところ見せようと、西郷に剣術指南を頼むなど、中々涙ぐましい努力をします(´∀`*)。 しかし、大久保利通役が原田泰造って.. Weblog: たっくんママのひとりごと racked: 2008-01-14 18:41
  • 篤姫 第2話

    Excerpt: 前回、自粛謹慎をした父・島津忠剛の甲斐もあって…今泉島津家は窮地を脱したとのことですが、やはり於一が調所の所へ行ったからでしょうかね??? Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2008-01-15 08:07
  • ハンゲーム 概要

    Excerpt: トランプゲームやビリヤード、将棋、囲碁などの定番ものから間違い探し、アクションゲーム、RPGまで、多数のゲームが無料で提供されている(一部を除き要会員登録)。有料サービスを受けるには、ハンコインといわ.. Weblog: Hangame(ハンゲーム)無料登録,篤姫(1月13日) racked: 2008-01-16 08:32