テーマ:芸能

坂井泉水さんに献花させてもらいました。

坂井泉水さんの死。 昨日の自分のブログをみると、まったく冷静さを欠いていることがわかります。 一夜明けて、今日、偶然、東京出張になっていたので、仕事の合間に、六本木の事務所をたずねて、献花させてもらいました。 あまりにも突然のことだったのですが、わたしと同じようなファンの方が大勢いらっしゃっていました。 献花台の左には、…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

坂井泉水が死んだってどういうことよ!

昼から正直言って、仕事をする気がなくなった。 坂井泉水が転落死ってどういうことですか??????? なんで????????????? 学生時代に、ZARDの熱烈なファンだったから、そのときのサークルの資料集の表紙に、「揺れる想い」の表紙をつかったんだよね。 他にも、当然、負けないで、とかいろいろあって・。・・・ も…
トラックバック:26
コメント:2

続きを読むread more

「愛の傾きバトン」

ブルーカフェのなおみさんから、「愛の傾きバトン」が回ってきました。 あなたが好きなキャラを3人選んで回答。ただし、サイト・ブログで正面きってあまりタネにしてないマンガか小説のキャラということだそうです。 マンガか小説のキャラということで、とてもコアな話になりそうですけど(笑) ●まず誰を選びましたか?  ①超時空要塞…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

辻ちゃん結婚!妊娠2ヶ月!

辻希美が結婚!しかも妊娠2ヶ月。相手は、杉浦太陽。 朝、めざましテレビをみて、驚いた。 舞台を降板したのも、うなずける。 Wの2人の明暗がこんなに、はっきりするとは・・・加護亜依とあまりにも好対照な展開です。運命とはなんか残酷です。 辻ちゃんもあたらしいユニットをつくってたけど、芸能ニュースを見た限りでは、なんだか、いま…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

SONGS NHKらしい音楽番組、今日は竹内まりや

今日11時から「SONGS」という音楽番組がはじまるというのでみてみた。どうしてみたかというと、今日は竹内まりや。 竹内まりやファンとしては見逃せない。 番組の構成はNHKらしく硬派。 司会者がいてかけあいをするわけではない。 アナウンサーのナレーションによる人物紹介と、竹内まりや本人のナレーションと、親交がある松たか子や、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

紀香・陣内そろって婚姻届がパニック

藤原紀香と陣内智則が、そろって婚姻届を出しにいったが、大パニック。 なんと、事前に2人から婚姻届を出しにいくと連絡をうけた加古川市役所が、何を間違ったか、2人がくるということをプレスに告げていたとのこと。 最初は、芸能人の婚姻届提出にここまでするか?そんなに話題づくりしなくても・・・・と思ったが、まったく違ったようです。 …
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

映画「ホリディ」

クリスマスを前に失恋した2人の女性が、お互いの家を2週間交換する“ホーム・エクスチェンジ”で、人生の転機をはかるラブストーリー。 アマンダ(キャメロン・ディアス)は、ハリウッドの予告編製作者。彼女が時折見せる映画の予告編もどきの「妄想」は、「役者魂!」の松たか子じゃん、と思ってみてました。 でも一番気になったのは、キャメロン・デ…
トラックバック:66
コメント:6

続きを読むread more

加護亜依の喫煙でちょっと「法令遵守」を考えてみた

元モーニング娘。の加護亜依が2度目の喫煙問題で解雇されたわけですけど、2,3日ですが、少し思うところあって考えてみました。 それは、「19歳が喫煙すること」が「解雇」されるほどのことと、本当に社会は認識しているのでしょうか、ということです。 もちろん、飲酒、喫煙は20歳まで禁止ということは、法律で決められていることなので、これは…
トラックバック:37
コメント:9

続きを読むread more

みのもんた VS TBS って本当?

セクハラ騒動に「みの」激怒 「TBSは絶対許さない」 TBSの女性アナウンサーがみのもんた氏にセクハラを受けて番組を降板した、とする報道が波紋を広げている。週刊誌の取材に対して、TBS側がセクハラの存在を否定しなかったため、みの氏は「TBSを絶対に許しませんから」「TBSに抗議を申し込みましたから」と激怒したという。一方、T…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

佐賀のがばいばあちゃん

よかった!感動! 正統派ハートウォーミングなドラマ! 「拾うものはあっても捨てるものはなか」 「貧乏はばあちゃんで、八代目ばい、お前継ぐか?」 「(腹減った~) 気のせい」 「(英語わからなん) 私は日本人ですと書いとけ」 ばあちゃん語録をあげればきりがない。 北村先生が運動…
トラックバック:27
コメント:6

続きを読むread more

懐かし・ベタ展開・お笑いウルトラクイズ

たけしの「お笑いウルトラクイズ」、懐かしかった~ 11年ぶりだったけど、11年前とかわらないベタなコーナーと、ベタな展開に大満足 「○×クイズ」で、ロックオンを迷うところとか、最後は、みんなでシェルターに逃げ込むが、そこに打ち込まれたり。 ダチョウや井手らっきょの“脱ぎっぷ…
トラックバック:55
コメント:2

続きを読むread more

誰よりもママを愛す(7月9日)

こどものいじめっていうのは見るのが正直気が重いな~ いじめている子役はめちゃくちゃむかつくし、その親は「うちの子はそんな子じゃない」ってお決まりのセリフを。 しかし、一豊さん、「サッカーやろう」や「最後通告」はあんまりじゃないですか。 あれだと、みんな???ただの変なおっさんだろう。 ベットの上で、カエルとびみたいななぞの行…
トラックバック:11
コメント:1

続きを読むread more

不信のとき(7月6日)

久々の石田純一ドラマ復帰。しかも不倫の指南役(笑)・・・演技じゃなくて地だよね。若いボーカリストにつくすところも、長谷川理恵につくす実話・・・ 米倉涼子ってかわるね。最初の喫茶店で高岡早紀をまってたシーン、正直誰だかしばらくわからなかった。メイクと髪型、おそるべし! キーは「こども」・・・不妊症だから浮気をする石黒賢?こどもほし…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

HERO(7月3日)

とことん現場で事実をつきつめるHEROがかえってきた。 二代目の脇が甘いボンボンをささえる忠臣のつらい犯罪・・・・話そのものは「そんな話ありかな~」と思いつつも、忠臣・滝田を演じる中井貴一の熱演が番組を引き締めていた。 綾瀬はるか、フジ進出おめでとう!!でも、検事って感じはあんまりしなかったな。「二年生」って本人もいってたか…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

誰よりもママを愛す(7月2日)

「おやじぃ」の母親バージョンかな???と思ってしまった。でもチョッとちがったね。新しい「夫婦像」というかたちを提供しているのかな。 でも、一つ一つの演技は「おやじぃ」を彷彿させる。 田村正和が、授業参観中にでしゃばって、妻:千代の弁護をしたり、売り込んだりするところは、「おやじぃ」の田村正和と同じだし。 しかも、「おやじぃ」で…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

富豪刑事デラックス(5月19日)

鎌倉警部を大金持ちにしたてあげるが見事失敗!! 山下真司さんも、コメディ全開。 美和子さんのゴージャスぶりがあんまり今回でてこなかったので、「ん~」と思っていたら、なんと喜久右衛門さんの「遊園地建設」というゴージャスぶりが!! 遊園地を貸しきったわけじゃなくて、あれは作ったんですね。 アッパレアッパレ(^_^;) …
トラックバック:13
コメント:1

続きを読むread more

トップキャスター(5月15日)

 椿木さんと、飛鳥さんの“絆”を確認した回。  オープニングコント?のケーキが、事件を解決するヒントになるというパターンも顕在。  家庭内では、飛鳥のポジションがだんだん高くなってきてますね。  「ちゃんと食べなさい」  「ダメですよ、食べないと」  ほとんどお母さんだ・・・  苺のショートケーキ、最初派・中間派…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

富豪刑事デラックス(5月12日)

占い師登場!・・・・気のせいか、最近、占い師が登場するドラマもふえたような・・・・ それは、さておき、占いトリックは、どこかでみたような・・・「トリック」にもそんなのなかったけ。あと金田一少年の小説版にも、一つ一つの別々の動作でひとつの犯罪をつくるような話があったような。 でも、あのメガネをブレイクさせるとは、さすが神戸家。…
トラックバック:11
コメント:1

続きを読むread more

トップキャスター(5月8日)

めいちゃんにとってイタ~い回。上昇志向が強いキャラが、落とし穴に落ちる定番だけど、見所があるテーマ。 めいちゃん「お邪魔しま~す」 服部「ジャマだよ」 テープは自分のミスでバラバラに(+_+)。 「メインになんかなれない・・・」 じゃなくて、普通クビか、次の改編期には降板だろう。甘い!甘すぎる!! おまけに椿木さ…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

おいしいプロポーズ(5月7日)

ベタドラマ全開の回だった。ちょっとまえに、くりーむしちゅーの司会で、ベタドラマの展開を予想するような番組があったが、思い出してしまった。 1.春樹がミチルに、ホテルで一緒だったと嘘をつく 2.ミチルは、鈴子の店にいやがらせにくる。しかも常識では考えられないようなな嫌がらせを。 3.鈴子が店で孤立しはじめる。 4.沙織にふられ…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

富豪刑事デラックス(5月5日)

今日も正直、楽しませてもらいました富豪刑事。 「300万円~(怒)・・・・・3億円は払わせてくれ」 「振込み~(怒)・・・・・・・直接会って土下座して渡したい」 という喜久右衛門さん。でも、ここまで言って払ったときに、振り込め詐欺にどこまでなるんだろうか。 長井秀和も、ホイホイホイホイと、美和子さんにいわれるまま、振…
トラックバック:18
コメント:3

続きを読むread more

アテンションプリーズ(第3回・5月2日)

やったね。根性ドラマの定番。 これまで馬が合わなかったライバルと、苦難を乗り越え、相つうじる。 番長同士が川原でケンカして、「お前強いな~」「てめぇこそ」 今回は、「お下がりコンプレックス」という共通点。 洋子(上戸彩)ノリノリぶりに、若宮が冷水を浴びせたり、関山ちゃんもさいごには、滑り台?をみごとOK ベタな…
トラックバック:17
コメント:2

続きを読むread more

トップキャスター(5月1日)

細木数子を明らかにパロッた宮路天花。 フジテレビって細木数子と決別するのかな・・・だって、普通あれ見れば、細木さんも同じようなことをテレビ局に言っているって思われるでしょう。 改名、地獄に落ちる、政治家とのつながり・・・遠慮のない設定だ。 話自体は、ダンベルのシルエットで結論の予想がつくだけに、細木さんに対するあてつけ…
トラックバック:24
コメント:2

続きを読むread more

アテンションプリーズ第一回

上戸彩は、さながら女・キムタク どういうことかというと、コスプレドラマが自然にきまる。 今回のアテンションプリーズも予告でみることができたCA姿もよく似合う。 第一話の男勝りの姉ちゃん姿もよく似合う。 考えてみれば、金八の性同一性障害、エースを狙え・・・もよく似合った。 ドラマ全体でみれば、気になるのは、真矢み…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ!名2番手 矢田亜希子

月9をみて思った。 やっぱり矢田亜希子は、ドラマの2番目がよく似合う。CMではトップの彼女でも、ドラマでトップをすると残念ながらぱっとしない。 多分、綺麗過ぎるからだ。綺麗すぎると、人間妙に敬遠する。 しかし、2番手はそうではない。綺麗すぎても、2番手は2番手だ。 彼女のドラマをみると、2番手のときは光っている。 男性…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

今日の功名が辻(4月16日)

戦もなく、ここ2回はホームドラマ全開だった。 小りんが山内家にきて、千代と接するシーンは、まるで上司に厚意を寄せるOLが、上司のホームパーティに招かれ、「奥様、わたしがやりますよ」といいながら台所で料理を手伝い、見えない一方的な攻撃?をするよう。 実に平和でいい。 400石の武士はあれくらいの生活なのだろうか、とこれまでよ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

輪舞曲:第一部終了

第一部が終った。 たくみが、韓国籍という展開はとても唐突すぎたが、それもよしだ。 SATが突入するシーンをみてて、おいおい防弾チョッキきろよとおもっていたら、案の定?後のことだが打たれてしまった。 杉浦直樹は逮捕されたが、他の関係者は五体満足なのだろうか。橋爪功も逮捕されて当然とおもうが、なんだかもこみちサイドに寝返った感じも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白夜行(2月16日)

山田孝之がホントの犯罪者に見えてきた。 彼の演技力も大したものだが、多分無精ひげの効果もあるだろう。 綾瀬はるかもよくわかんなくなってきた。イカレタ女性なのか、計算づくなのか。 犯罪を重ねることに目的がなくなってきている。 渡部篤郎は、表情で演技ができる数少ない役者だとおもう。善人と悪人を両方できる主演級の役者はそう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

THE 有頂天ホテル

期待通りの面白さ。爆笑もできるが、クスリっとなる笑いもある。 役所こうじさんは、「合言葉は勇気」、戸田恵子さんは「総理と呼ばないで」、篠原涼子さんは「HR」を思い出させるような演技と役どころだった。 意外な一面というか、あ~っておもったのが唐沢寿明さん。 最後のロールを見たときも、「でてたっけ?」とおもったぐらいわからなかった…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

鬼嫁日記をみて

観月ありさは、すごい。ナースのお仕事以上にコメディだ。 もう、シリアスな彼女のドラマは見れないだろう。何かにつけ、紙ふぶきをまきちらし、歓喜の舞を披露する。 ドラマでは出てこないが、当然紙ふぶきの掃除もゴリの仕事で、ひょっとしたら紙ふぶき自体を彼が作っているのかもしれない。 そんな想像をどんどんふくらませてくれる。 考えるこ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more