テーマ:ニュース

東国原、自民総裁を要求

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090623-OYT1T00759.htm 自民党の古賀選挙対策委員長は23日、宮崎県庁に東国原英夫知事を訪ね、次期衆院選に同党公認での出馬を要請、知事は選挙後の党総裁就任を条件に掲げ、話し合いはつかなかった。  「知事の情熱、今の自民党にない新し…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

「麻生おろし」火消しの大合唱

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090621-OYT1T00621.htm 自民党内で「麻生降ろし」をにらんだ総裁選前倒し論などが出ていることについて、21日、党幹部らからけん制する発言が相次いだ。 安倍元首相はフジテレビの番組で、「トップリーダーを今代えることは現実的でない。麻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こりない食肉偽装の社長

ミートホープや船場吉兆のデジャブをみているような思い。 ・従業員がやった。指示していない。   ↓ ・つきあげをくらう   ↓ ・とうとう認める 人間は経験に学ぶ生き物というが、とても経験に学んでいるとは思えない。 シラをきりとおせるとおもう感覚がよくわからない。 従業員のせいにしてしまって、従業員が何も言わ…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

鳥インフルエンザへの対応を。

土曜日と日曜日にNHKで鳥インフルエンザ対策に関する番組が二夜連続でOA。 さすがNHKと思わせるつくり。 短い時間で、予想される問題点などをポイントよくまとめて視聴者にわかりやすく伝えていました。 ヒトが密集する都心でヒトへの感染がでたら、それこそドラマで紹介された以上のパニックになると思う。 人が恐れをいだくのは正体…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

全日本フィギィア

全日本フィギュア女子、浅田真央1位、安藤美姫2位という結果。 【ショートプログラム】 今年SPの浅田真央にとって鬼門。 みているこっちも、最初の3回転ジャンプが成功したときには、ホッとしました。 インタビューで、最近調子がわるいときに来ていた衣装をやめて、新しい衣装にしたと言っていました。 ゲンかつぎも大切で…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

福田康夫氏、自民新総裁に。

福田氏は330票、麻生氏は197票という結果で、自民党総裁選挙は幕を閉じた。 メディアは、国民的人気は麻生氏にあり、という報道もしていたが、ほとんどの都道府県連が党員投票を行った地方票でも、福田氏76票、麻生氏65票と福田氏が勝った。 一方、福田氏圧倒的優位とされた議員票は、福田氏254票、麻生氏132票と、福田氏の票が伸び悩み…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

橋下弁護士VS光市事件の弁護団

橋下弁護士の懲戒請求発言に対して、光市事件の弁護団が、業務妨害にあたるとして訴えることになったようだ。 光市のあの事件の弁護団の主張は、世間的にとても受け入れられるものではありません。 いきなりドラえもんがでてきたり、よみがえる儀式なんぞがでてきては困ります。 いくらなんでも限度があるだろうという感じがします。 だから…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

安倍改造内閣に期待するもの

安倍改造内閣が発足。 この中では、増田寛也総務大臣に期待したい。というか、がんばって欲しい。 これまで全国知事会でも地方分権推進特別委員長として、政府に地方分権改革の推進を求め、知事退任後は、政府の地方分権改革推進委員会の委員長代理として、地方分権改革に取り組んできた方だ。 総務大臣に加えて、内閣府特命担当大臣として、地…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

地元・佐賀北、見事全国制覇!

地元・佐賀北が見事全国制覇を果たしてくれました! 甲子園初日・第一試合の開幕戦に勝った後、延長15回の死闘・再試合をみごと勝利。 帝京には、延長13回のサヨナラ勝ち、毎試合、毎試合がとてもすごい! 地元チームががんばると、やはり高校野球は見ちゃいますね。 本当に感動しました。 でも、開幕試合をやったチームが優勝した例はあるんだ…
トラックバック:28
コメント:2

続きを読むread more

佐賀北・宇治山田引き分け再試合!

今日は、やはりこの話でしょう。あと一本が両チームともにでない。 4対4という試合で、見た目の派手さはないけど、あと一本がでないということは、あと一本がでないように抑えたピッチャーと守りがいたということです。 途中から継投した佐賀北・久保投手、宇治山田・中井投手に天晴れ!!! 佐賀北の守りもよかった。 10回だったかな~セ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

NHKスペシャル「核クライシス(1)都市を核攻撃が襲う」

さすが、NHK。時折、忘れようとしている、「現実の核問題」を思いださせてくれます。 今、脅威となっている核攻撃のパターンは2つ「地上爆発」「高度爆発」 (ちなみに、広島は「空中爆発」だそうです) 地上爆発はテロリストが持ち込んだ核爆弾が、地上で爆発するタイプ。空中で爆発するよりも威力は強力のようです。 放射性物質も空中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

けじめのつけ方~赤城農水相と朝青龍

赤城農水相が辞任したが、これこそ遅きに失した。 参院選前に辞任するのと、後に辞任するのでは、その意味が決定的に違う。意味といっても、選挙結果に影響を与えたという意味ではない。何に責任を感じて、辞任したかが違ってくる。 参院選前に辞任したのであれば、それは事務所費問題に代表される自らの政治資金のあり方が、大臣としての適格性を欠…
トラックバック:31
コメント:4

続きを読むread more

首相続投と国民の意思

憲法上、首相指名の衆議院優越が認められている以上、衆議院は政権選択選挙で、参議院が中間選挙。これは、憲法上明文化されているわけではないのですが、政治制度上はそうなっていると、いっていいと思います。 ですから、安倍総理が参議院選挙で大敗しても、退陣しない、このこと自体は、理屈としては通る話です。 しかし、今回、次の点で違うと思…
トラックバック:30
コメント:1

続きを読むread more

政府広報をつかって「選挙運動」 民主党告発へ

「究極の選挙違反」=政府広報で告発準備-民主(7月19日13時3分配信 時事通信)  民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日、同日の朝刊各紙に折り込まれた政府広報に年金記録漏れ問題と定率減税全廃に関する与党の主張がそのまま記載されているとして、安倍内閣を公職選挙法違反で告発する準備に入ったとの談話を発表した。  談話はまた「参院選の最…
トラックバック:4
コメント:1

続きを読むread more

「寄付」に応じないOBと、「強制」するリーダー

年金問題にからんで、厚生省・厚生労働省の事務次官経験者、社会保険庁長官経験者に、現役の次官、長官が返上した退職金と同額を寄付するよう、求めていた件。 次官経験者のうち6人、社会保険庁長官経験者のうち2人が応じていないという。 これを、官房長官と厚生労働大臣が、国民のほうを向いていない、現役の痛みをわかっていない、と批判してい…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

日曜の朝の安倍・小沢発言

日曜日の朝は、政治番組のオンパレード。とくに、今日は7党党首そろい踏み。 しかし赤城農水相の事務所費問題はまた悪いタイミングででてきます。今のように、日曜日の朝に政治番組が集中すると、土曜日にスキャンダルがでるのが最悪です。先週の久間前防衛相もそうだったのですが、日曜日の朝にイマイチ対策がたてられていないような状態で袋叩きにあって…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

小池防衛相、お色直し3度の「ズレ」

小池防衛相が、認証式や防衛省に登庁したさいに、三度「お色直し」をしていたことが新聞やニュースでとりあげられていた。 おそらく、今のメディアの「軽さ」だったら、取り上げるだろう、とメディア出身の防衛相は熟知していたから、その意味では、防衛相の狙い通りだっただろう。 しかし、それが今の政治状況でどう写るだろうか。 前任者の失言…
トラックバック:7
コメント:3

続きを読むread more

久間防衛相辞任。でも最悪のタイミングでは?

久間防衛相が辞任した。久間発言が的を得ていたかどうかは、政治家、歴史家、戦史の専門家、国際政治学者、いろんな立場で考えればいいことなのだが、政治家としては不用意な発言であり、かりに当時の国際状況を考えて、そうした判断、理解をしたとしても、いうべきではなかったということだと思う。 それにしても、辞任に追い込まれたわけだが、最悪のタイ…
トラックバック:22
コメント:3

続きを読むread more

国会会期延長、参院選「延期」

国会の会期延長が確実になったので、参議院議員選挙の日程が、7月22日から29日に一週間「延期」になった。 といっても、そもそも7月22日の投票日というのは、まだ確定していなかったので「延期」というのもおかしい。しいて言えば、みんなが思っていた、想定していた7月22日から延期した、というところだ。 それにしても、これほど、国会…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

佑ちゃん、力投。見事、早稲田は日本一。

スーパースターというのは、こういうものですね。正直言って、これには頭が下がります。 斎藤佑樹投手は、見事勝利投手の栄冠、早稲田は何と33年ぶりの大学日本一。 もう凄いというしかないでしょう。 ここぞという試合を必ず決めるのがスーパースターとしたら、今の佑ちゃんには、その資格十分ありです。 去…
トラックバック:14
コメント:2

続きを読むread more

コムスン問題パート2 安易なテレビのコメンテーターのおかしな意見

コムスン問題がおきてから最初の土日。土日の朝には、やや「硬派」な番組が多いのですが、予想どおりというか、「行き過ぎた批判」が目立ちました。 だいたいのコメントを整理すると、 「民間参入を認めた影の部分が出てきたので、厳しく規制すべきだ」 「介護で儲けようという者を参入させてはいけない」 というのが大筋のところ。 …
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

社会保険庁、朝からビラ配り

朝から謝罪ビラをくばる村瀬社会保険庁長官のすがたが映し出されている。 しかし、あれはビラ配りじゃないでしょう。 ボクもビラ配りをしたことがあるけど、行きかう人の前に、一歩、二歩前にふみこんで、ビラをさしださなければわかりません。 あのビラも当然、公費でまかなっているのですけど、あれではビラを受け取る人も少ないし、まったく効果が…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

コムスン、指定事業者から「追放」

コムスンが、指定介護サービス事業所の指定・更新を受けられないことになった。 介護保険制度がはじまって7年あまり、全国規模で展開する事業者に対して、異例の「追放」措置。 まず考えければならないことは、今回の措置により、今まで利用できていたサービスが利用できなくなる高齢者をなくすことだ。 以前、福祉の仕事をしていたときに聞いた話だ…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

佑ちゃんフィーバーで、早稲田V

佑ちゃんフィーバーで早稲田大学が見事優勝。 いや~神宮球場にかけつけたファンの多いこと、多いこと。 慶早戦(諸般の事情で、「早慶戦」ではなく、「慶早戦」とさせてもらいます)という大舞台で乱調気味だったけど、きちんと勝利をものにしました。 こういうところで、きちんとしめるというのは、スターに必要な条件です。どんなに人気が高くても、こ…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

福岡ドームで観戦!中日、ソフトバンクに辛勝

中日4-3ソフトバンク  交流戦がはじまってから、3年目。毎年、福岡ドームの中日戦にいっていますが、今年もいきました。 しかし、胃が痛くなるような試合だったな(笑) 川上憲伸の気迫あふれるピッチングに対して、中日打線は沈黙。 4回までは完全に抑えられる有様で、嫌な感じ。 それを5回表のウッズ、森野、中村ノリの3連打。そし…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

年金救済法案・・・まるで自民党は居直り強盗

底が透けて見える・・・というのは、まさにこのことだ。 年金時効「救済」法案、いわゆる消えた年金の救済法案だが、選挙前の泥縄式の法案でこんな法案も珍しい。 ちょっと、考えてみても、胡散臭さがただよう話だ。 与党はいう。 いま、困っている人を救済しなくていいのか。 なんだか、居直り強盗のように聞こえてしまう。 戦後、…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

坂井泉水さんに献花させてもらいました。

坂井泉水さんの死。 昨日の自分のブログをみると、まったく冷静さを欠いていることがわかります。 一夜明けて、今日、偶然、東京出張になっていたので、仕事の合間に、六本木の事務所をたずねて、献花させてもらいました。 あまりにも突然のことだったのですが、わたしと同じようなファンの方が大勢いらっしゃっていました。 献花台の左には、…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

坂井泉水が死んだってどういうことよ!

昼から正直言って、仕事をする気がなくなった。 坂井泉水が転落死ってどういうことですか??????? なんで????????????? 学生時代に、ZARDの熱烈なファンだったから、そのときのサークルの資料集の表紙に、「揺れる想い」の表紙をつかったんだよね。 他にも、当然、負けないで、とかいろいろあって・。・・・ も…
トラックバック:26
コメント:2

続きを読むread more

全日空のシステム大障害・・・思いっきり巻き込まれました!

土日に、プライベートで東京に。土曜日に、友人と過ごして、日曜日の15:55分の便で佐賀に戻る予定だったのですが・・・・そう、システム障害で羽田空港は大混雑。 13時ごろに、システム障害のことを知り、その後の予定を取りやめて、羽田空港へ。とにかく、こういうときは行かないと話しになりません。 ANAのカウンターで並ぶこと30分。 …
トラックバック:88
コメント:2

続きを読むread more

光市母子殺害事件のおかしな弁護団に「人権派」となづける短絡思考

山口県光市でおきた母子殺害事件の差し戻し控訴審。 この事件、最高裁で、差し戻し判決が出る前に、急遽、弁護団が「死刑反対派の弁護士」にかわるなど、異常な様相を呈してきているわけですが、控訴審で、こんなトンチンカンな弁護がおこなわれていたそうで、 主婦を殺害した後、「強姦」したのは、「死者を復活させるための儀式だった」。 遺…
トラックバック:19
コメント:6

続きを読むread more